3/1発売 ホームラン軒 台湾まぜそば

3/1発売のテーブルマーク「ホームラン軒 台湾まぜそば」を食べました!

しかし、「ホームラン軒」でも台湾まぜそばが出ていたとは・・・!
100円ローソンに立ち寄った際に偶然見つけて購入しました!

PrimeONE 麺屋はなび監修 台湾まぜそば(サンヨー食品)
ニュータッチ 名古屋発 台湾まぜそば
やみつき屋 台湾まぜそば(東洋水産)
明星 夏の台湾まぜそば
名古屋でみつけた ピリ辛台湾まぜそば(エースコック)

これまでここのブログでこの5つの台湾まぜそばを紹介しましたが、
これでそのラインナップに新たにテーブルマークも加わりました!

3/1発売 ホームラン軒 台湾まぜそば

「ホームラン軒」ということで、麺はもちろんノンフライ麺です!

今ではノンフライ麺のカップ麺も珍しいものではなくなりましたが、
かつてはノンフライ麺のカップ麺を代表するブランドでもありました!

なので、今でも根強いファンがけっこういたりするのですよね!(=゚ω゚)

3/1発売 ホームラン軒 台湾まぜそば(内容物)

内容物はシンプルにかやくと液体たれのみとなっています!

このかやくにはニラやねぎやひき肉などが入っていますが、
先入れではなく、後入れかやくである点に注意が必要です!

魚粉が入っているので先入れにするとアウトなのですよね;

でも、これって条件反射で先に入れてしまう人が出る気がしますね!
先入れかやくに入っているタイプの具材が多く含まれてますので!

コストの関係から袋を2つに分けるのは無理であるとしても、
透けない袋にして「ふりかけ」名義にしたほうがいいかもです!

3/1発売 ホームラン軒 台湾まぜそば(できあがり)

後入れかやくのみながらも、ちゃんと台湾まぜそばになってますね!
ひき肉具材やにらまで乾燥状態のままというのは珍しいですが!

まずはその味ですが・・・うん、台湾まぜそばらしさは出てますね!(●・ω・)

ピリッとした辛さの醤油ダレでにんにくによる刺激も効いていて、
そこに魚介の旨味、そして隠し味として少しごまが感じられます!

台湾まぜそばとして押さえるべきポイントは押さえていますね!
驚くような感じはないですが、バランスはちゃんと整ってます!

ただ「ホームラン軒」の汁なし系は「ジャージャー麺」もそうでしたが、
なぜか麺の量に対して液体だれの量がずいぶんと多いのですよね;

そのため、たれを全部入れると味はかなり濃いめになります!

なので、たれに関しては自分で加減を見て量を調整するか、
あるいは卵黄を投入するなどするとよりおいしくなるでしょう!

あらかじめたれの量をもうちょっと少なめに作ってくれれば、
その分のコストをより具などに回せそうな気がするのですけどね!

たれの原材料はしょうゆ、糖類、ポークエキス、ポークオイル、
植物油脂、食塩、ねりごま、にんにくペースト、みりん風調味料、
香味油、しょうがペースト、香辛料、煮干パウダーなどです!

ねりごまやみりん、しょうがが入っている点は斬新ですね!
そこはかとないたれのシャープさは生姜の効果もあるのでしょうね!

麺はホームラン軒らしいやや厚みのある平打ちのノンフライ麺です!

あくまで旧世代的なノンフライ麺ということではあるのですが、
ちゃんともっちり感もあってまぜそばにも上手く対応してます!

特に台湾まぜそばは麺の主張もそれなりに必要ですからね!(*゚◇゚)

でもって、ホームラン軒は基本的に100円前後での販売ですし、
そこまで考えると麺のクオリティはなかなか頑張ってますね!

ただ・・・汁なしにしては麺量が致命的に少ないのは弱点です;

汁なし系の麺は標準が90gで、80gでやや少なめにあたりますが、
「ホームラン軒」の汁なしは60gと圧倒的に少なくなっています!

汁あり系だと60gでもそこまで少ないとは感じないのですが、
汁なしはスープがないので60gだとかなり物足りなさはあります!

一方で「汁なし系は麺量が多くてカロリーが高いので避けたい」
という場合はこのシリーズがちょうど良かったりもするのですよね!

カップ麺の汁なし系を食べるときってカロリーが気になりがちですので!
なので、がっつり行きたいときよりも軽く行きたいときに向いてますね!

麺の量は先に書いたように60gで、カロリーも288kcalと軽いです!
脂質は5.4gで、カロリーと同じくかなり低くなっています!

具は肉そぼろ、海苔、ニラ、ねぎ、魚粉、唐辛子となっています!

どれも単独の具というよりは麺と絡んで効果を発揮します!

魚粉や唐辛子はもちろん海苔が与える磯の風味であったり、
ニラやねぎによる刺激も全体の味をより高めてくれますね!

ただ、ねぎは乾燥状態のままなので多少の硬さはありますが!
ニラに関してはタレだけでやわらかくなるので問題はないです!

一方で肉そぼろは・・・さすがに後入れには向いてないですね;

入れてすぐはカリッとしていてこれはこれでいいのですが、
少し時間が経つと中途半端なやわらかさになるのですよね;

これならいっそもっと細かい乾燥肉そぼろにしてしまって、
食感がカリカリから一気にしんなりになるほうがいいかもです!(*゚ー゚)

トッピングなどにいろいろ粗い点はあったりはするものの、
この価格でノンフライの台湾まぜそばが食べられるのは大きく、
そういう点では十分に存在意義は感じさせてくれましたね!

味が濃くなりすぎないよう、タレの入れ方には注意しましょう!(゚x/)モッキュン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
これは初めて見ましたわ...

美味しそうだけど、やっぱり
ガッツリ食べたいですよね...
なんとテーブルマークも出しましたか!

えらい発売日の時期が微妙な気もしますけど(笑)

このノンフライ麺は結構好みなんですよね!

タレが多めということで、自分の場合は特に、
量を控えるか卵黄をトッピングする必要がありそうです。

やはり値段を考えると落ち度はあるみたいですけど
100円前後で購入することが可能なのであれば
イジるにはもってこいかもしれませんね!
なんとホームラン軒からも台湾まぜそばですか!
これはまったく知りませんでした。
自分のテリトリーwはDS系行かないのでホームラン軒とかテーブルマークは
ほぼノーチェックになっており、こういう情報はとてもありがたいです!

麺量が60gはさすがに少ないですね。
カップ麺の製造コストで小麦の麺の比重がかなり高いので2/3に麺量を
抑えればこの価格も納得出来ます。

個人的には台湾まぜそばはノンフライ麺のほうが軽くて好きなので
これは自分は高評価になりそうな気がします。
メンさん、こんにちは!

最近はホームラン軒は100円ショップとかでしか見ないですし、
普通にスーパーなどを巡ってもあまり発見できないのですよね!

自分は「麺と心 7」に行く際にローソン100にたまに寄るので、
そのときに偶然見つけましたが、知らない人も多いでしょうね!(=゚ω゚)

ホームラン軒はノンフライ麺の汁なしを出すので希少価値もありますが、
どうしても量が少なめになってしまうのが大きな弱点ですね!

ただ、台湾まぜそばでしかもタレが多めに入っていることで、
締めご飯まで投入すればけっこうがっつりいけるかもですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

テーブルマークの新作まではみんな見落としがちですもんね!
自分も情報は全くなく、完全に偶然でこちらを見つけました!

ホームラン軒の麺は新世代とはさすがに言い難いものの、
意外ともっちり感があって食べごたえがありましたね!

タレの多さに関しては普通に作るとけっこう驚きますよ!(゚◇゚)

しかもカップラーメンの容器をそのまま応用しているので、
下のほうにおもいっきりタレがたまったりしますし!笑

麺量の少なさはどうしてもネックになってしまいますが、
価格の安さなど、応用の利きやすさはなかなかと言えますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんにちは!

さすがのたういさんもホームラン軒はノーマークでしたね!笑

自分も普段はDSや100円ショップは対象外なのですが、
ほんとたまたま寄ったら偶然見つけることができました!

ローソン100はときどきこうした掘り出し物に出会えますね!(=゚ω゚)

麺量の少なさはどうしてもこの商品のネックになりますね!

2つ食べても明星の「麺屋こころ監修」より麺量が少ないですし!
カロリーも2つ食べても600kcal行かないという低さですもんね!

>個人的には台湾まぜそばはノンフライ麺のほうが軽くて好きなので

そう考えると、今週発売の明星の「麺屋こころ監修」の台湾まぜそばは、
たういさんからすると、最も苦手なタイプだったとも言えそうですね!

完全にがっつり系で、麺量まで大盛仕様になってますしね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.