5/16発売 どん兵衛 カレー南蛮そば

5/16発売の日清「どん兵衛 カレー南蛮そば」を食べました!
ほぼ毎年この時期になると発売されている商品ですね!

このブログで紹介するのは今回が初めてとなりますが!(=゚ω゚)

5/16発売 どん兵衛 カレー南蛮そば

それにしても今回はカレー味のカップ麺の新商品が多いですね!
今回の「どん兵衛」を含めると3商品になりますしね!

今年は新たに具材として揚げ玉が追加されたみたいですね!

5/16発売 どん兵衛 カレー南蛮そば(内容物)

内容物はかやくと粉末スープというシンプルな構成です!
揚げについてはあらかじめ麺の上に乗せられています!

5/16発売 どん兵衛 カレー南蛮そば(できあがり)

オーソドックスなカレーそばといったビジュアルですね!

まずはおだしですが・・・うん、まさに王道の味ですね!(●・ω・)

ベースにはしっかりとかつおなどを軸にした和風だしが効き、
そこにけっこう骨太なカレーの風味が加えられています!

一般的なカレーうどん系よりはスパイス感がやや強めですね!

そこにほんのりとした甘みが加わっているのも大きな特徴です!

甘みと言っても嫌味になってしまうようなタイプではなく、
お揚げの持つ甘みと同種のものととらえてくれればいいです!

また、動物系などのコクはこれといって加えられていないので、
しっかり系のおだしながらも重く感じるところは全くないですね!

おだしの原材料は糖類、カレー粉、食塩、魚介エキス、醤油、
かつおパウダー、野菜エキス、野菜調味油、魚介調味油、香味油などです!

最初に糖類が来てることもあり、やはり甘みが一つの鍵になってますね!

原材料を見るとカレー粉、魚介系、野菜の3つが中心となっていて、
いかにも「そば屋さんらしいカレー」の特徴がここにも出てますね!

麺は「どん兵衛」らしいストレートの油揚げ麺のそばとなっています!

「どん兵衛」のそばを食べるのはけっこうひさびさですが、
うーん、このクオリティの高さには改めてうならされます!(*゚ー゚)

これでは他のメーカーはそうそう太刀打ちができないでしょうね!

そばらしいすすり心地といい、ほどよい歯切れの食感といい、
普通ぐらいの価格帯の商品とは思えない完成度の高さです!

うどんはどうしても油揚げ麺ゆえの限界というのを感じますが、
そばに関してはその限界を感じさせないような凄味がありますね!

麺がこれだけ良ければ、おだしは素直に王道を表現するだけで
十分すぎるクオリティに達するのだからやはり強いですね!

麺の量は66gで、カロリーは385kcalとなっています!
脂質は15.4gで、ごく普通ぐらいの数字と言えますね!

具は油揚げ、にんじん、揚げ玉、ねぎとなっています!

「カレー南蛮」だからねぎが主役なのかなと思っていましたが、
質はなかなかいいものの、ねぎの量はごく普通ぐらいですね!

この「カレー南蛮」はあくまで「カレーそば」と同義なのでしょう!

にんじんはコリッとした食感で、揚げはきつねうどんに入っている、
あのふんわりとした揚げをそのままカットしたような感じですね!

なので、揚げの風味や食感に関しては申し分ないものがあります!
また、ほんのりと甘いつゆがお揚げの味ともよく合ってますね!

揚げ玉はなかなか香ばしく、全体の風味に厚みを加えてくれます!

おだしと具だけで見ると、あくまで安定感を重視した仕上がりですが、
麺のクオリティが素晴らしいことで完成度が引き上げられています!

「どん兵衛」のそばをあなどってはいけないと教えてくれる一杯でした!(゚x/)モッキー

【関連記事】
どん兵衛 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
今回のリニューアルは揚げ玉インがメインかな?とか思っております。
揚げ玉でいっそくつゆに厚みが出そうとしたのでしょうね。

昔はカレー味に和蕎麦の組み合わせってなんかとても違和感あったのですが、
いまやカレー蕎麦ってすっかり王道になりましたね!
自分はカレーうどんより好きだったりします。

カレーうどんの方は今回も東西、味が別れてのリニューアルですが、
蕎麦は今回も全国共通ですね。

西版のカレーうどんは出汁感がとても強いですが、
この和蕎麦の方は、東版の「こくカレーうどん」に近い感じがします。
いずれにせよ、安心していただけますね!
自分も久しぶりに食べてみたくなりました!

これはスルーする予定なんですけど
今年は具材に揚げ玉が追加されたんですね!

ブログ初登場だったのは少し意外でした(笑)

自分も最近、どん兵衛の蕎麦は御無沙汰ですけが、
思い返してみると非常に秀逸な油揚げ麺なんですよね。

「日清焼そばU.F.O.」や「有名店シリーズ」など
油揚げ麺らしからぬ上品さに於いては通じるものを感じます!

この手の油揚げ麺は、やはり日清食品が抜きん出ていますよね。
たういさん、こんにちは!

おそらく揚げ玉以外はほとんど変わってないでしょうね!
自分はリニューアル前のものは未食だったりしますが;

カレーそばというと、自分は学食でよく食べた印象があります!

当時はうどんよりもそばのほうが好きだったので、
奇抜な印象は持たれつつもカレーそばをよく食べてました!

最近ではそうした奇抜なイメージもなくなってきましたね!(`・ω・´)

カレーうどんは東が動物系、西が和だし系で、
このカレーそばのスープは和だし系なので、
一応の構成としては西のほうに近いみたいですね!

ただ、西のカレーうどんよりはまったり感が強いので、
印象としてはちょうど中間的なラインと言えそうですね!

サラリとしたタイプのカレーうどんとは明らかに違ってましたし!

ちなみに今週はサンヨーのとうもろこしを狙う予定でしたが、
見つからなかったことでこちらを紹介することにいたしました!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

この「どん兵衛」は他に紹介する予定のカップ麺が発見できなったので、
急遽食べることにしたものなので、スルーしてもいいかもですね!(=゚ω゚)

ただ、味に関しては間違いないものがあるのでオススメできます!

日清の和そばは「老舗の逸品」ではちょくちょく食べているものの、
どん兵衛のほうはこのところ全然食べていなかったのですが、
こうして改めて食べるとその凄味を痛感させられてましたね!

それこそが今回紹介したことでの最大の収穫だったかもです!(●・ω・)

油揚げ麺のクオリティにかけては間違いなく日清が断トツですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.