5/23発売 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン

5/23発売のサンヨー食品からの新作、
「極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン」
を食べました!

昨年あたりから貝を主役にしたカップ麺が増えてますね!

5/23発売 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン

サンヨー食品は昨年も「満貝 新感覚 醤油ラーメン」という、
貝だしを主軸に据えた縦型カップ麺を発売していましたね!

今回もその流れの中にあるカップ麺と言えるかもです!

サンヨー食品は「金色不如帰」の再現カップ麺においても、
貝だしを主役に据えるなど、貝だしには強いのですよね!

それだけに今回の「極出汁あさり」にも期待が膨らみます!(=゚ω゚)

5/23発売 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン(内容物)

見た感じだとねぎが目立ちますが、それ以上のポイントがありますね!
今回はついにサンヨー食品も具材にあさりを投入してきたようです!

これまで具材にあさりを取り入れてきたのは日清だけでしたが、
サンヨー食品もそれに負けじと乾燥あさりを打ち出してきました!

サンヨー食品の強烈な対抗意識も垣間見えてくる商品ですね!

5/23発売 極出汁あさり ガーリックバター風味醤油ラーメン(できあがり)

おおぉ、これは具材も含めてかなり期待が持てそうな気がしますね!

まずはスープですが・・・おぉ、これは予想以上にあさりが効いてます!(●・ω・)

二枚貝特有のビリビリと来るような旨味がしっかりと出てますね!
貝以外の要素も入ってはいますが、主役は完全にあさりです!

アサリを軸に動物系の旨味や豚脂によるコクでカバーしながら、
ほんのりとガーリックとバターが香るスープとなっています!

食べる前はあさり+ガーリックバターの組み合わせが少し不安でしたが、
この両者の力関係は等価ではなく、圧倒的にあさりが強くなっていて、
ガーリックとバターはあくまで軽く香るというバランスになっています!

なので、あさりスープに軽い変化をつける役割といった感じですね!

貝の強さはさすがに「金色不如帰」のものには及ばないものの、
前回の「満貝」に比べるとさらに上と言ってもいいでしょうね!

それだけ徹頭徹尾あさりが主役となっていることが伝わります!
これだけ貝だしに振り切ってくれると頼もしさを感じますね!(`・ω・)+

スープの原材料は食塩、しょうゆ、豚脂、アサリエキス、植物油脂、
糖類、ポークエキス、でん粉、香辛料、バターオイル、チキンエキス、
酵母エキス、粉末酒といった組み合わせで構成されています!

粉末酒が少し入っているというのもポイントかもしれませんね!
あさりは酒蒸しがあるように、お酒の風味と相性がいいですし!

麺は細めでやや白みがかったタイプの油揚げ麺となっています!

これといって明確な特徴を感じさせる麺というわけではないですが、
スープとの相性という点では「満貝」よりも向上していますね!

というのも、「満貝」では貝のスープには力強さがありながらも、
麺の風味と少なからずバッティングしていたきらいがあったのに対し、
今回はそうした印象を最後までほとんど感じさせなかったのですよね!

なので、今回の麺は麺そのものの風味や個性を上手く抑えることで、
スープの良さを強く引き出すという効果をもたらしてくれています!

そういう点では目立たないもののいい仕事をしていると言えますね!(*゚◇゚)

麺の量は70gで、カロリーは384kcalとなっています!
脂質は15.2gで、標準的な数字と言っていいでしょうね!

具材はあさり、フライドガーリック、青ねぎとなっています!

フライドガーリックはジャンク感よりも香ばしさを出す感じで、
ときどき口に入ることでふんわりと香りが広がってくれます!

青ねぎはあさりの風味と相性もいいですし、量も充実しています!

そして主役のあさりですが・・・これは非常によくできてます!(*゚ー゚)

あさり特有の風味という点では日清以上と言えますね!

日清のあさりは内臓の部分はあまり含んでいないのですが、
こちらは写真でもわかるように内臓がほぼ残っています!

そのため、あさりの持つ強い風味がダイレクトに感じられて、
このラーメンにおけるあさりの存在感を強烈に高めてくれます!

また、乾燥させたこともあってかその風味が非常に濃くて、
本物のあさりに全く負けない旨味を堪能させてくれます!

いやぁ、ここに来て素晴らしい具材を持ってきてくれましたね!

「満貝」のときはまだ具材に貝を入れることはできませんでしたが、
今回はついに具としてあさりが入り、そのクオリティも実に高く、
昨年できなかったことをついに成し遂げたような感もありますね!

これはもう貝だし好きであれば絶対に逃せない一杯ですよ!(゚x/)モキュキュキュッ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
アサリ特有の渋味や具材のリアルなアサリなど
かなり徹底してコンセプトが打ち出されているのですね!

個人的にガーリックとバターが
蛇足的にならないか不安だったんですけど、
完全にアサリが主役ということで安心しました。

しかも「満貝」よりも上とは!

今回は油揚げ麺でも上手く纏まっているようですが、
もしノンフライ麺だったら相当な破壊力だったでしょうね。
この製品、自分はなかなか見つけられずちょっとさがしました (^_^;)
結局あのミニストで売ってまして昨日購入です。

シェルラーファンの自分としてこれは外すことのできない製品ですから!
そう言えば去年の「満貝」がこのシェルラーブームの前兆だったかも
しれませんね。

今回はあさりの旨みにガーリックとバターですか・・・、
これはもう食べる前から腕まくり状態wwで楽しみですっ!
takaさん、こんにちは!

スープのあさりの風味といい、具材のあさりといい、
貝系ラーメンの一つのブレークスルーと呼べる一杯でした!

それほど多くコンビニに並んでないのが残念ですね!
これはもっと大々的に注目されていいと思います!(`・ω・´)

特に具材のあさりのクオリティには驚きましたね!

日清が具材にあさりを加えてきたときにも驚きましたが、
それよりもさらにあさりの特徴を打ち出してましたからね!

スープだけを単体で見ると「満貝」と同程度ぐらいかもですが、
麺のマイナス面が小さく、かつ具にあさりが入ったことで、
貝系ラーメンとしての完成度は間違いなく上がりましたね!

これは期待して食べていいだけの内容だと思いますよ!(゚x/)
たういさん、こんにちは!

そういえば今週のコンビニ向けカップ麺の中では
比較的並べられている頻度が低かったりしましたね!

ただ、内容から言えばもっと並べられていい内容ですよ!(●・ω・)

主軸に置かれているのは間違いなくあさりだしですし、
それを高めてくれる具材のあさりの存在も大きいです!

ついにラーメンの具材にあさりが入るようになったことで、
今後の貝系ラーメンへの展開にもさらに期待が持てますね!

ガーリックバターもあくまで邪魔にならない程度のほんのり感で、
あさりの旨味をしっかりと側面から支えてくれていましたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.