らーめん香澄 中崎町店 魚介まぜそば

「香澄 中崎町店」にひさしぶりに足を運んでまいりました!

少し前にこちらのお店のまぜそばの麺が変わったと聞いてましたが、
急にその新しい麺を無性に食べてみたくなってきたのですよね!

でもって、まぜそばなどのがっつり系のものを食べたい気分でしたし!

ちなみに新メニューとして「カレーまぜそば」も登場しています!
お店の前で少し迷いましたが、予定通り「魚介まぜそば」にしました!

らーめん香澄 中崎町店 魚介まぜそば

おぉ、これはノーマル版でありながら肉のボリュームが凄いですね!(`・ω・´)

味玉に関してはトッピングとして+100円でつけたものですが、
肉は一切追加トッピングしておらず、これが標準の量です!

トッピングはぶつ切りにされた大ぶりのレアチャーシューに、
なると、白髪ねぎ、青ねぎ、糸唐辛子という組み合わせです!

レアチャーシューとなると以外は全て薬味系のトッピングですし、
ほぼレアチャーシューに特化したような構成とすら言えますね!

まぜそばということで、下からしっかりとまぜてからいただきます!

その味ですが・・・おぉ、魚介の旨味が実にしっかりとしてますね!(●・ω・)

魚介系のまぜそばは阿波座の本店のほうでも提供されていますが、
本店の魚介系まぜそばとはちゃんと違った個性を見せてますね!

本店のまぜそばが煮干の存在感を強く打ち出してるのに対し、
こちらは煮干を感じさせつつももっと幅の広い魚介感があって、
力強い魚介の旨味とともに包み込むような優しさも感じます!

やや甘めの醤油ダレが合わさるという点は本店に近いですね!
それによって鋭さを抑え、旨みがよりダイレクトに伝わってきます!

油脂はそこそこ効いてますが、あくまで全体に厚みを持たせる感じで、
にんにくによる攻撃性も特になく、ジャンクさはかなり抑えめです!

この点からも攻撃性や鋭さよりも旨味を重視する姿勢が見えてきます!(*゚◇゚)

その主役である魚介の旨味も魚粉でガツンと攻め立てるのではなく、
魚介の旨さを引き出したスープがベースになっているようですし、
野性味よりも丁寧に作り込まれている感じが伝わってきますね!

そしてトッピングのレアチャーシューですが、これは旨いですね!

もともと香澄はレアチャーシューのレベルが非常に高かったですし、
それがこうして大きなサイズで楽しめるのは実にありがたいですね!

少し前まではこちらのお店ではレアチャーシューではなく、、
独自のバラ系のチャーシューなどが使われていたのですが、
数ヶ月ほど前に本店同様のレアチャーになったのですよね!

バラチャーもここのところずいぶんと良くなってきていたのですが、
こうして改めてレアチャーを食べるとその強みを感じさせられますね!

肉らしい噛みごたえがありながらも、スッと噛み切ることができ、
噛みしめるほどにほどよい下味と肉本来の旨さが一体となります!

このまぜそばにおいて、最もワイルドなのがこのレアチャーと言えますね!(=゚ω゚)

現在はラーメンのほうもレアチャーに切り替わってるようですし、
ぜひともそのコンビネーションについても体験しないとですね!

追加トッピングの味玉はそのまま食べても、まぜそばのタレと絡めても、
さらにはやや崩し気味にして麺と絡めてしまってもおいしく食べられます!

特に今回の少し甘めで魚介の効いた醤油ダレとは相性がいいですしね!

らーめん香澄 中崎町店 魚介まぜそば(麺のアップ)

そしてこのまぜそばの大事な主役の一つであるウィング麺です!

おそらくは断面が V のような形になってるのではないですかね!

こうした不思議な形状になっていることで舌触りが実に個性的で、
なおかつこの谷になっている部分がよくタレを拾うのですよね!

こちらの醤油ダレは比較的サラリとしたタイプのものなので、
この麺にすることで麺とタレとの一体感がより高まってます!

また、変わった形状ということもあってかねじれが起きやすく、
それがまたビジュアル面での面白さも演出してくれています!

ついつい食べながら観察したくなってしまう麺なのですよね!(*゚ー゚)

食感はもっちりとしていて、まぜそばの麺らしい力強さがあり、
見た目だけでなく、ちゃんと機能性の高さも備わっています!

この麺が気になったのでもうちょっと調べてみたのですが、
こちらによるとメルセデスのロゴのような形状なのですね!

こうした形状にすることで溝になる部分が3つできるのですね!

らーめん香澄 中崎町店 魚介まぜそば(締めご飯)

仕上げは残ったタレに「ごはん(小)」を追加注文して投入しました!
できれば、まぜそば用のより小さいご飯があればよりうれしいのですが!

ご飯を投入する場合はレアチャーシューは少し残しておきましょう!

その味ですが・・・やはり魚介系のまぜそばはご飯によく合いますね!(`・ω・)+

ご飯を合わせると麺のとき以上にまったりとした風味になって、
よりがつがつとかきこみたくなるような感じになるのですよね!

以前はまぜそばの締めにご飯を投入するのを避けてたのですが、
今ではまぜそばとご飯は完全にセットになってしまってますね!

今回はそれを見越して、あえて麺を大盛にしなかったですし!

きちっと魚介の旨さが生きたまったりとしたタレもさることながら、
それと合わさるビラビラとした質感のウィング麺が非常に面白く、
数ある魚介系まぜそばの中でも明確な個性が打ち立てられてましたね!

これはぜひとも「カレーまぜそば」のほうも食べに行かないとですね!(゚x/)モキー

[メニュー]
らーめん香澄 中崎町店 券売機(2016年6月)

お店の住所と地図 大阪府大阪市北区中崎2-1-1 小川ビル 1F

【関連記事】
らーめん香澄 中崎町店 魚介まぜそば
らーめん香澄 中崎町店 上とり醤油
らーめん香澄 中崎町店 上とり塩
らーめん香澄 煮干まぜそば
らーめん香澄 煮干ラーメン
らーめん香澄 塩ラーメン
らーめん香澄 煮干塩そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : まぜそば | ジャンル : グルメ

コメント

 
こんばんは!

これはうまそうですねっ☆
ウィング麺、これまた凄そうな麺で、そしてこのトッピング。ちょっとたべたいっ!!って本気で思ってしまいました☆

ベンツな麺、いやあ、これはすごいっす!!

ものグラムさん、こんばんは!

おぉ、カップ麺ではなくこのまぜそばに注目されるとは!(=゚ω゚)

今回登場したウィング麺には驚かされましたね!
いろんな角度から麺を眺めながら食べましたし!

スープやタレの乗り具合を最重要視するメニューだと、
このウィング麺は非常に効果的と言っていいですね!

弾力もいいですが、やはりスープ乗りに最大の強みがありますし!

そしてトッピングのレアチャーシューも見事でしたよ!(●・ω・)

このレアチャーシューはさっぱりしていて重くないので、
これだけ入っていても途中で疲れたりしないのですよね!

でもって、肉らしい噛みごたえがありながらもやわらかく、
噛むほどにじわりと染み出す旨みはたまらないものがあります!

大阪に来られるときはぜひ候補の一つにしてみてください!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
麺もいいけどレアチャーも凄まじいですね~♡
こりゃ食べとかなあか~ん!!
てかウイング麺のリンク先がロッキーさん!!
ハマではお世話になりました~
懐かしい~(´;ω;`)
ぴょんこさん、こんにちは!

標準の量でこれだけレアチャーが入るとなると、
肉を増やしたバージョンだとどうなるのでしょうね!(●・ω・)

香澄さんのレアチャーシューは食感、風味のどちらも優秀で、
なおかつ重さがないのでいくらでも食べられるのですよね!

でもって、このワイルドなぶつ切りもたまらないです!

このウィング麺、気になっていろいろと調べていたら、
ロッキーさんのところの詳しい記事にあたったのですよね!

関東のブログさんが棣鄂の麺を紹介しているというのも
冷静に考えてみるとなかなか面白いことですよね!

この麺の断面の形を詳しく知りたかったのでほんと参考になりました!(=゚ω゚)

こうしたいろんな詳しい情報を書いてくれるブログがあると、
関東でラーメンの食べ歩きをする際にも役立ちそうですね!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.