6/27発売 肉油そば 薫るわさび和風醤油味

6/27発売のサンヨー食品「肉油そば 薫るわさび和風醤油味」を食べました!
わさびを使った油そばというのはこれまでにない試みですね!

6/27発売 肉油そば 薫るわさび和風醤油味

わさび醤油系のタレに肉具材をどっさり乗せた感じですかね!
わさびと肉って相性がいいですし、面白い組み合わせですね!

それにしても、今週は新作が多くて商品の購入も大変ですね!

ファミマから「渡なべ監修 魚介豚骨醤油」が出ていましたが、
パッケージデザインなども半年前に発売されたものと同じなので、
普段であれば確実に買うのですが今回は買わないことにしました!

気になる人はファミマに行けば多くの店で並んでると思います!(*゚ー゚)

6/27発売 肉油そば 薫るわさび和風醤油味(内容物)

内容物は調味だれのみという、非常にシンプルな組み合わせです!
わさび系の調味料が別途付属していたりすることはありません!

6/27発売 肉油そば 薫るわさび和風醤油味(できあがり)

「肉油そば」というだけあって、肉具材はかなり多いですね!
ちなみに左側と右側の肉具材は微妙に違ったものになっています!

このカップ麺はまぜるときにカップの真上に顔をやるとダメですね;
わさびの香りがツーンとやってきて目にそれがしみるのですよね;

さて、まずはその味ですが・・・焼肉のタレ風の甘めの醤油ダレですね!(●・ω・)

肉具材が多いこともあってか、方向性は焼肉を思わせるもので、
甘みが強い醤油ダレにドカンと豚脂のパンチを効かせたものです!

焼肉風味というと「焼肉風味 焼ラーメン」などもありましたが、
こちらは油そばなので、油脂感が強いという点が大きな違いです!

なので、風味のベースは焼肉のタレを思わせる甘さであっても、
トータルとして見れば「甘めのタレの油そば」となっています!

また、肉具材に合うように玉ねぎなどの風味もけっこう強めです!
にんにくも多少効いてはいますが、そこまでの強さではないですね!

そしてわさびですが、実は食べてみるとそこまできつくはないです!

どうもわさびって全体にまぜると体感的な辛さは弱まるようで、
おそらくトータルとしてはけっこう多めに入っていると思いますが、
風味としては醤油ダレの中から時折ピリッと来るような感じです!

すすったときにむせるとか、食べていて鼻が痛くなってくるとか、
そういったわさび特有の刺激にやられたりすることはないですね!

食べているとときどき香りが来るのでそれを楽しむといった感じです!

商品名に「和風醤油味」とありますが、これはあくまでわさびのことで、
昆布やかつおといった和風だし系の要素は入っていないので注意が必要です!

また、わさび醤油らしいシャープさを感じさせるわけではないので、
あまり「和風醤油味」といった表現に惑わされないほうがいいですね!

むしろ「肉油そば」という名前から連想する風味のほうが遥かに近いです!(=゚ω゚)

油脂感もかなり強いので、醤油のシャープさはマスクされてますしね!

たれの原材料は豚脂、糖類、植物油脂、しょうゆ、香辛料、食塩、
ポークエキス、調味油脂、発酵調味料、酵母エキスなどです!

やはり魚介要素などはなく、豚脂と糖類と醤油がメインとなってます!

麺はけっこう太めで、もちっとした食感の油揚げ麺となってます!

湯戻し時間は4分なので、極太というほどではないのですが、
このパンチの強いたれに負けないだけの主張はありますね!

目立つ麺ではないものの、油そば向けの麺としてソツがないですね!

麺の量は100gで、カロリーは676kcalとかなりの高さです!
脂質は37.0gで、この麺量でこの脂質は非常に高いですね!

これはたれに含まれている油脂の量が多いというのもありますが、
次に紹介する肉具材が多く入っていることも大きいでしょうね!

具材は豚・鶏ダイスミンチ、鶏・豚そぼろ、キャベツです!(*゚◇゚)

写真で言うと右がダイスミンチで、左がそぼろとなっています!

どちらもひき肉系の具材なので、一見見分けがつきにくいですが、
ダイスミンチが表面に茶色と白の両方の色が見えるのに対して、
そぼろのほうは表面はおおよそ濃い茶色一色となっています!

味はダイスミンチのほうが豚の風味が強くより野性味があって、
そぼろはちょっとやわらかめで、鶏肉の風味のほうが強いです!

どちらともたれとの相性は良く、食べごたえは申し分ないですね!
これだけ入っていれば「肉油そば」の名前に負けないものがあります!

でもって、スーパーでも売られているのでそこまで高くないですしね!

キャベツは少なめですが、それなりに箸休めとしての役割は果たしてます!

肉具材は量・質ともに高く、甘めのたれも肉によく合っていて、
なおかつ油脂がガツンと効いて油そばとしてのワイルドさもあり、
さらにわさびの香りが軽くアクセントとして機能しているなど、
甘めのたれが苦手でなければ十分にオススメできる内容でしたね!(`・ω・)+

カロリーは多少ネックですが、自分としてはリピート候補ですね!

たっぷりの肉具材を楽しむことができる油そばでございました!(゚x/)モキーン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
なんか油そばとは言えないようなビミョーな一品でしたね (^_^;)
おっしゃるように和風の出汁感とわさびパワーの弱さに
ちょっとがっくりです。

ましてやこの甘めの醤油タレ・・・
もっとおもいきり和風に振ってほしかったですが、
あまり振り過ぎると油そばじゃなくなるかな? (^_^;)

ということで肉具材はしっかり楽しめましたが、
油そばとしてはちょっと中途半端な感じでした。

自分的には「ぶぶか」のように激重じゃなくて幸いしましたが・・・ww
たういさん、こんにちは!

味自体はかなり油そばらしさを持ってはいたのですが、
スーパーも販路としていることで麺量が標準的でしたね!

たういさんはその分だけ助かったとも言えそうですが!(●・ω・)

サンヨー食品って、ときどき商品名で示唆している味と
実際の味がズレていることがあるような気がしますね!

「味はいいんだけど商品名と何だか違うぞ」という感じで!

肉攻めと和風醤油って、ちょっと相性が悪そうですし、
たぶん 肉→甘めのタレ というところが発想の根幹にあって、
そこにアクセントとしてわさびを加えた感じなのでしょうね!

それを「和風醤油」と呼んでしまったのは完全にミスですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
これは割と期待してたんですけど、
そんなにインパクトは得られないようですね。

せめてU.F.O.くらいの刺激が欲しかったところ…

で、また焼肉のタレ路線ですかw

商品名とのイメージにギャップがあって、
まぁでも食べたら普通に美味しいし、みたいな。

そんな雰囲気を感じるので、
★3あたりに落ち着きそうです(笑)

熱湯4分の油揚げ麺が少し気になります!

それにしてもサンヨー食品…
ちょっと汁なしで迷走し始めましたね(苦笑)
takaさん、こんにちは!

わさびの刺激はまぜてるときが一番強かったですからね!笑

それだけにかなり期待して食べ始めてみたら、
「あれ、そんなにきつくない」と拍子抜けしました;

チキンラーメンがやったみたいにねりわさびを
そのまま後入れにしてくれれば良かったかもですね!

あの方法って汁なしでこそ生きるものだと思いますし!(●・ω・)

>で、また焼肉のタレ路線ですかw

これはさすがに自分も思いましたね!笑

ただ、今回が最も正統派でなおかつよく合ってはいました!
わさびさえもっと効いていれば申し分なかったのですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.