麺と心 7 冷製タコまぜそば ~Laka Laka La~

7月の限定を求めて「麺と心 7」へと足を運んでまいりました!(`・ω・´)ゝ

初日である1日に限定を食べに行くのは初かもしれないですね!
いつもはもうちょっと遅めの時期に行くことのほうが多いですし!

今回はラーメンの素材としては非常に珍しい「タコ」なだけに、
これは行かねばタコねばということで急いで行ってまいりました!

初日だから限定目当ての人で開店前から並んでいるかと思ったら、
特に普段と違いもなく、ちょっと拍子抜けしたりもしましたが!

麺と心 7 冷製タコまぜそば ~Laka Laka La~

というわけで、「冷製タコまぜそば」がやってまいりました!

しかしこのビジュアル・・・もはや完全に西洋料理の域ですね!

そうでありながら麺の上には大葉、奥にはたこせんがあるなど、
よくよく見ると和洋折衷的な要素もけっこう強かったりしますが!

まずはタレの味わいですが・・・おぉ、これは純粋にタコですね!(●・ω・)

タコそのものの風味って日常ではあまり意識しなかったりしますが、
タコをかみ締めたときに広がる風味を煮詰めたような味になってます!

それでいて白湯らしく、クリーミーなまろやかさもありますね!
ただしどろっと感は控えめで、冷製向けに比較的サラリとしてます!

トッピングのタコはバジルと塩で風味付けされた完全な洋風仕様で、
麺の上には大葉、粗挽きの黒胡椒、ピーナッツが散らされています!

左下に見えるマッシュルームとしめじのソテーは味付けは軽めですが、
やはり他の具材と同様に西洋の香りを感じさせるものとなっています!

そしてまぜそばらしく全体をがっつりとまぜ合わせてからいただくと、
タコの旨味の中から大葉や黒胡椒、赤玉ねぎによる風味の変化が顔を出し、
タコの冷製冷やしパスタとでも呼べるような味わいを楽しむことができます!

奥にあるたこせんは砕いて麺と絡めても、途中でそのまま食べても、
たこせんらしく具材のタコをはさんで食べてもどの方法でもいけます!(=゚ω゚)

たこせんという文化はかなり地域が限られるので補足しておきますと、
たこやきをこのせんべいに乗せて食べるのを「たこせん」と言いますが、
それと同様にこのせんべいそのもののことも「たこせん」と呼びます!

ただし原材料にタコは入っておらず、実際は大きめのえびせんなのですが!

さて、タコの旨味を生かしたタレと冷製パスタ的な感覚が楽しめる一杯ですが、
もともとタコってそれほど味が強くないので、タコが主役でありながらも、
「タコの主張が強烈に攻めてくる」タイプではないという側面もあります!

そこに面白い変化をつけてくれるのがこれなのですよね!(*゚ー゚)

麺と心 7 冷製タコまぜそば ~Laka Laka La~(たこの酢の物)

味に変化をつけるためにセットでついてくる「タコの酢の物」です!

まぜそばって後半にお酢をかけて味に変化をつけることが多いですが、
そこに「タコの酢の物」を使ってくるというのはまた面白いですね!

この酢の物をまぜそばにかけてしっかりとまぜてから食べると、
その瞬間は「あっ、完全にタコの酢の物の味だ」となるのですが、
食べ進めるとタコ白湯のタレとこの風味が一つに合わさることで、
タレの持つまろやかさやタコの旨味が逆に際立ってくるのですね!

でもって、タコのマリネ風を思わせる旨さも同時に生まれてきます!

なので、この酢の物をかけてからが本領発揮とも言えるかもです!(*゚◇゚)

麺と心 7 冷製タコまぜそば ~Laka Laka La~(麺のアップ)

今回は冷製のまぜそばということで、麺の質感もみずみずしいですね!

もちもち感を強く主張するよりも、プリッと弾けるような感じが強く、
またそれでいて風味も楽しめる、涼しげな印象の麺となっています!

麺単体で強い主張を見せるというより、タレや具材と合わさることで、
夏向けの涼しげな一体感を演出するといった感じの麺になってますね!

基本の風味においてタコを主軸にした麺料理は非常に珍しいですし、
それほど風味の強い素材ではないタコをどのように生かすかを考え、
和の素材と西洋料理の感覚をミックスした面白いまぜそばでしたね!

タコがどんな風に麺料理になるのかを見せてくれた涼やかな一杯でした!(゚x/)モキューン

[限定メニューの紹介]
麺と心 7 冷製タコまぜそば ~Laka Laka La~(メニュー紹介)

[レギュラーメニュー]
麺と心 7 メニュー表

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : まぜそば | ジャンル : グルメ

コメント

 
初日に早速イカれましたかぁ~!!
今回も間違いない感じですね~!!
めっちゃ美味しそ~(*´▽`*)
ちなみに私「たこせん」なるものを食べた事ないんですよ。
真ん中にタコが浮かび上がってる風貌は見た事あるんですがw
そのココロはえびせんなんですね!?
こりゃ早急に食べなきゃあきまへんな~!!
ラカラカラ~~~~♪
ぴょんこさん、こんにちは!

初日にいきなり訪問してきましたよ!(`・ω・´)b

今月の隠れた目標はぴょんこさんより先に行くことでした!笑

前半のタコの旨味をじんわりと味わうような風味から、
酢の物をかけることで印象が変化する様が楽しかったです!

たこせんを砕くべきかどうかをちょっと迷いましたが!(゚◇゚)

ちなみに自分もたこ焼きの乗ったたこせんは
これまでに1度食べたかどうかぐらいですね;

たこせんの存在も10台前半ぐらいまでは知らなかったですし、
どうも大阪府内でも地域によって知名度に差があるようです!

今回はタコだけにいつも以上に行かねばタコねばですよ!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.