6/27発売 カップヌードル Light+ 旨だしそうめん

6/27発売の日清「カップヌードル Light+ 旨だしそうめん」を食べました!

「カップヌードル Light+」のそうめんは昨年も出たのですが、
昨年は食べたものの記事にする機会を逸してしまったのですよね;

ですが、今回は遅れることなくきっちりと紹介しますよ!(`・ω・´)

6/27発売 カップヌードル Light+ 旨だしそうめん

このそうめんは温かくしても冷やしでも食べられるのが特徴です!
本来は両方試したほうがいいのですが、今回は冷やしのみにしました!

さすがに2つの食べ方をどちらもできるほどの時間がなかったですので;

6/27発売 カップヌードル Light+ 旨だしそうめん(内容物)

いつもながらこのシリーズは具材の野菜の量が凄いですね!

冷やしということで、まずは180ml程度のお湯のみを入れます!

作り方には「ぎりぎり麺がつかるぐらい」と書かれていますが、
おそらくそのように目分量で入れるとお湯が多くなりすぎます!

氷を入れてもぬるく仕上がるのはそれが原因なのですよね!

なので、180~200mlぐらいだけ入れてカップを傾けたりしながら、
麺を少しだけやわらかくした上で、箸で麺を下に押し込んで、
やや強引にお湯につけてしまうという方法を取るのがいいです!

というか、そうしないとキンキンに冷たく作れないですからね;(*゚◇゚)

6/27発売 カップヌードル Light+ 旨だしそうめん(できあがり)

苦戦しながら何とか今年はキンキンに冷たくして作れました!

まずはおだしですが・・・うん、これはよくできていますね!(●・ω・)

このおだしの特徴は普通の和風だしとはけっこう違う点ですね!

普通の昆布+かつおの和風だしだと家でも簡単に作れるので、
あえてそれとは違ったおだしにまとめてきている感があります!

スープのベースは鶏で、鶏らしい優しい動物系の旨さを基本に
椎茸と昆布で力強い旨味を加えているのがポイントとなってます!

椎茸と昆布って旨味の相乗効果がものすごく強く現れるのですよね!
特に椎茸の旨味ってそうめんとの相性が素晴らしくいいですしね!

魚介も加わっていますが、ややサブ的な役割という感じですね!

そしてここに軽く変化を加えてくれるのが具のトマトと生姜です!

トマトは食べているうちにどうしても少しくずれてくるので、
それによってトマトらしい酸味と清涼感が軽く加わってきます!

また生姜はときどき口に入ることでふわっとさわやかさが増しますね!(*゚ー゚)

スープの原材料はチキンエキス、食塩、椎茸エキス、植物油脂、
昆布エキス、醤油、魚介エキス、香辛料という組み合わせです!

麺はストレートのノンフライ麺のそうめんとなっています!

今回は作る際にお湯の量で苦戦して時間が変になりましたが、
氷できちっと冷やすことができればコシは維持されますね!

冷やせば冷やすほど食感は強めになってくれますからね!

風味と食感に関しては十分なリアル感が備わっていますし、
普通のそうめんとして楽しめるクオリティがありますね!

麺の量は50gで、カロリーは198kcalとなっています!
脂質は1.5gで、ほとんど入ってないと言えるぐらいですね!

カロリーはいつもの「カップヌードルライト」と同じですが、
麺量は50gと普段の36gに比べてけっこう多くなっています!

脂質が少ないので麺を増やしても十分に198kcalにできるのでしょうね!

具はキャベツを中心にトマト、オクラ、ねぎ、黄パプリカ、
干し椎茸、生姜といった組み合わせになっています!

椎茸は風味を出すだけでなく、具としてもそうめんによく合います!

そして最も多く入ったキャベツですが、想像以上に好印象ですね!(=゚ω゚)

量が多いので麺にどさっと絡めて食べることができるのですが、
そうするとキャベツの甘みが旨さをより引き立てるのですよね!

野菜の甘さとそうめんってこんなに合うのかと思わせてくれます!

そしてこれらの具材の中でもう一つ光っているのがパプリカですね!

「カップヌードル Light+」のパプリカはいつも風味が素晴らしく、
あのシャリッとした食感とフルーティーな甘みの再現度が高く、
夏らしい涼やかさを運んでくれる役割を果たしてくれています!

今年は冷やしが成功したこともあってよりおいしく食べられましたね!
どうしても温めになってしまうとそれだけで魅力が半減しますし;

なので、冷やしで作る際にはとにかく最初のお湯の量に注意して、
「少ないかな」と思うぐらいの量で頑張って麺を戻しましょう!

そうすると冷やしのそうめんをしっかりと楽しむことができますよ!(゚x/)モッキュリン

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.