7/4発売 カップヌードル 黄金の鶏油付き スパイシーチキンカレー

7/4発売の日清からの新作
「カップヌードル 黄金の鶏油付き スパイシーチキンカレー」
を食べました!

日清食品に所属しているテニスの錦織選手を応援するために
カップヌードル、どん兵衛、UFOという三大ブランドを通じて
「黄金カレー」というテーマで発売された商品の一つです!

7/4発売 カップヌードル 黄金の鶏油付き スパイシーチキンカレー

錦織選手とカップヌードルのコラボは今回が初めてではなくて、
過去に「錦織圭監修 ブイヤベース風シーフードヌードル」が出ています!

今回のシリーズは錦織選手が監修しているわけではないですが!

7/4発売 カップヌードル 黄金の鶏油付き スパイシーチキンカレー(内容物)

日清のカレーは「カップヌードルカレー」もあるので安心できますね!
むしろ気になるのはどのように味の差別化をはかっているかですね!

7/4発売 カップヌードル 黄金の鶏油付き スパイシーチキンカレー(できあがり)

具材は普段の「カップヌードルカレー」とは違いますね!
仕上げに黄金色の後入れ鶏油を入れると完成となります!

まずはスープですが・・・ほう、スパイスの香りが効いてますね!(●・ω・)

「カップヌードルカレー」に比べるとスープの色がやや明るく、
またスープの粘度もいくぶんではありますが軽くなってます!

かといって、サラリとしたカレースープというわけではなく、
「カップヌードルカレー」と比較すると軽めというだけです!

日清らしい動物系油脂をベースとしたカレーなのは同じですが、
こちらは鶏油が入るので、豚よりもやや鶏の比重が高めです!

その分だけどっしり感よりも丸みのある風味が強めですね!

また、辛さに関してはこれといって強くはないのですが、
スパイスの香りの上がり方はいつもよりもやや強いです!

ピリピリとした刺激によってスパイス感を出すのではなく、
香りによってそれを立たせているというのが特徴ですね!

なので、辛いものが苦手な人でも受け入れられるでしょう!(*゚ー゚)

また、具材の玉ねぎをはじめ玉ねぎも強めに効いていて、
そこにごく軽めではあるもののトマトの酸味もあるので、
「カップヌードルカレー」よりもやや軽い口当たりですね!

このあたりは夏向けのアレンジと言ってもいいでしょうね!
たしかに夏にはこうしたタイプの風味のほうが合いますし!

日清が製作しているスパイスを立てたカレーヌードルというと、
ローソンでときどき販売される「カレーの極み」がありますが、
それに比べると従来の「カップヌードルカレー」に近いですね!

さすがにあそこまでシャープな仕上がりにはなってないです!

スープの原材料は動物油脂(豚、鶏)、オニオンパウダー、香辛料、小麦粉、
糖類、野菜調味油、加工油脂、植物油脂、食塩、でん粉、乳等を主要原料とする食品、
チキンエキス、トマトパウダー、香味油、チキン調味油という組み合わせです!

オニオンパウダーが前面で出ている点がとりわけ目立ちますね!

麺はいつもの「カップヌードルカレー」の麺と同じと思われます!
麺の原材料の並びなどを見ても特に違いはなかったですし!

「カップヌードルカレー」の麺は他のカップヌードルよりも
いくぶん幅が広めに作られているのが特徴となっています!

味が強めなので、麺の幅も広めなぐらいがいいのでしょう!(=゚ω゚)

麺の量は標準と同じ60gで、カロリーは381kcalです!
脂質は17.8gで、カップヌードルカレーよりも低めですね!

カップヌードルカレーは20.4gなので、こちらが2.6g少なく、
カロリーもこちらのほうが41kcalも低くなっています!

具は蒸し鶏、玉ねぎ、卵、人参、ねぎとなっています!

人参とねぎに関してはいつものカレーヌードルと同じですが、
それ以外の具材は大幅に入れ替えられているのがわかります!

蒸し鶏は食感もしっとりとしていて、チキンカレーらしさを演出し、
ダイスミンチよりも味が軽いので全体の雰囲気も軽くしています!

そして玉ねぎですが、これが今回の主役と言えるかもですね!

一つ一つも大ぶりで、シャリシャリとした食感も心地良く、
かつその風味がスープの持つシャープな感覚を高めてます!

この玉ねぎに関しては、自分としては大いに評価したいですね!(*゚◇゚)

卵はいつものカップヌードルなどに入っているものですが、
これは黄金色っぽいものを入れたかったからなのですかね!

あまりカレー系のヌードルに入るイメージがないですが!

重厚さをウリにする「カップヌードルカレー」とは違って、
スパイスの香り、玉ねぎによってシャープな風味を強め、
夏に合うようにアレンジを加えた仕上がりとなっています!

新作とはいえ、非常に安心できる味わいになっていますし、
カレー系ヌードルを食べたいときは十分オススメできますね!(゚x/)モキーン

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こんばんわ~~

これまだ食べてはないんですが。。。。
スパイシーチキンカレーってことで。。。
勝手にローソンさんのカレーの極みに近いんじゃないかな~~
なんて思ってました。。
でもカップヌードルカレーの方に寄ってるんですね。。。
う~~ん。。。
早く食べてみたいですわ。。。。

で。。
そのローソンさんのヤツもまた出してほしいな~~~
最後がたしか13弾だったと思うので。。。
14弾も気になりますよね!
出してほしい~~~
スープの色合いを薄めにしてGOLD感を上手く演出していましたね。
このスパイシー感たっぷりのスープも好感が持てました。
ノーマルのカップヌードルカレーとはまたちょっと違った方向性の
カレーヌードルでこういうのもありだと思います。

大きな玉ねぎ具材もインパクトあってよかったですね。
でもカップヌードルカレーのような最後の細かい玉ねぎ入りの
ひとすすりが無いのがやや悲しいですww

ブイヤベース風シーフード、懐かしいですね。
あれ、カップヌードルライトだったですよね!
なかなかスープもしっかりで具もしっかりで
今のカップヌードルライトプラスのはしりの製品のような気がしました。
まうさん、こんにちは!

自分も他の方の感想をあらかじめ読んだりしてると、
従来のカレーヌードルよりもスパイス感が強いとあるので、
「カレーの極み」に近いタイプを想像していたのですが、
どちらかといえばカレーヌードルのほうが近いですね!

それをちょっと「カレーの極み」に寄せた感があります!
スープの色に関してはこちらのほうが薄めになってますが!(=゚ω゚)

「カレーの極み」はぜひともまた出してほしいですよね!

「カレーの極み」を開発していた「謎のローソン部」は終わりましたが、
その後継に近い「ローソン研究所」が新たに始まっていますし、
ぜひともそちらのほうでこれからも続けてほしいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんにちは!

日清のカレーは全体的に色が濃いものが多いですが、
GOLDということであえて少し薄めにしたのでしょうね!

それと鶏油を合わせてそれぞれ黄金を演出したのですね!(●・ω・)

「カップヌードルカレー」ぽさもそこそこ継承しつつ、
ややシャープでスパイシーなスープは完成度が高く、
一つのバリエーションとして十分に楽しめましたね!

具材の玉ねぎは非常にポイントが高かったですね!
食感も良く、玉ねぎらしい香味も生きてましたし!

>ブイヤベース風シーフード、懐かしいですね。
>あれ、カップヌードルライトだったですよね!

そうそう、どこにも「ライト」とは書いていないのに、
その作りは間違いなく「カップヌードル ライト」でしたね!

カロリーも198kcalと、ライトと全く同じ数字でしたし!
それでいて、スープの完成度が非常に高かったのですよね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
「錦織圭監修 ブイヤベース風シーフードヌードル」
お、このカップ麺は知りませんでした…_φ(. .*)
ブログを始める前は随分と偏っていたので(苦笑)

オリジナルのカレー味に近い仕上がりでありながら
鶏油やスパイスの複雑味によって差別化は大丈夫みたいですね!

チキンラーメンの変わり種で頻繁に登場する
日清食品の蒸し鶏は安定して美味しいですし、
カレー味のカップ麺に玉ねぎって本当に相性がいいので、
しっかり存在感があるなら自分も高評価をつけそうです。

ローソン専売品よりも角は無く、
通常よりもシャープな路線ということで、
自分の今のブログのペースを考慮すると、
ちょうど良い頃合いに食べることが出来そう(笑)

そしてローソン専売のカレー味ですが…
もっともっと発売頻度を上げて欲しいですね!w
takaさん、こんばんは!

「ブイヤベース風シーフードヌードル」のときは、
それほど期待せずに食べたのですが良かったです!

単にシーフードヌードルをアレンジするにとどまらず、
ちゃんと海鮮の旨さが引き出されていましたので!(=゚ω゚)

カップヌードルカレーとも共通するバランス感を持ちつつ、
夏に向けてスパイス感を高めるなどシャープな方向に向け、
ちゃんと個性を打ち出すことに成功していましたね!

具の量についてはいつもよりは少なめとも言えますが、
玉ねぎが効果的だったり、ポイントは上手く押さえていて、
思っていたよりも総合力の高さを感じさせてくれました!

「カレーの極み」はまずはちゃんと発売されるかどうかですね!
「謎のローソン部がなくなったので終了」だけはやめてほしいです!

あれだけレベルが高いカレーヌードルは他にないですからね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.