麺と心 7 鰯白湯つけ麺 ~自家製「平打ち麺」~

10月の限定を求めて「麺と心 7」へと行ってまいりました!
・・・って、もう思いっきり11月になってしまってますが;

このところラーメン店に訪問する機会がなかなか作りにくく、
こちらのお店に来るのも時期が遅くなってしまいがちです;

以前はできるだけ月の前半に訪問するようにしてたのですが!

さて、10月の魚介白湯の限定のテーマは「鰯」となっています!

9月は特別な構成でいろんな社員さんのまぜそばとなってましたが、
10月からはまたいつも通りに一つの魚介がテーマとなっています!

その9月を除くと、8月が「」で、10月が「鰯」となっていて、
そして11月が「秋刀魚」と青魚が続いているのが目を引きますね!

8月の「鯖」はびっくりするほど強烈な仕上がりでしたが、
10月の「鰯」がどのように調理されたのか気になりますね!

麺と心 7 鰯白湯つけ麺 ~自家製「平打ち麺」~

ということで、「鰯白湯つけ麺」がやってまいりました!

レアチャーシュー以外のトッピングが揚げ物なのが面白いですね!
また、後半に味を変えることができるようにカレー粉もついてきます!

まずはその味ですが・・・おっ、これは非常にまとまってますね!(●・ω・)

8月の「鯖」はとにかく強烈で、水煮した鯖をミキサーにかけて、
それに味をつけてそのままつけ汁にしたような感じの味でしたが、
こちらはもっとベーシックな濃厚魚介白湯系スープに近いです!

鰯というと煮干もそうですし、つけ麺ではポピュラーな素材なので、
「鯖」のときと比べると広く受け入れられる仕上がりになってますね!

ですが、こちらのお店は煮干などのよく使われる素材ではなく、
オイルサーディンを使っているというのが大きな特徴です!

それによって魚介だけでは足りない油脂のコクが存分に補われ、
動物系+魚介のつけ汁に負けないだけの濃厚さを感じさせます!

また、煮干のようなクセもないので食べやすいのですよね!

なので、鰯という素材を使いつつもクセが出ないようにまとめ、
それと同時にコクも引き出したつけ汁として仕上げられています!

そのため食べたときにはベーシックな印象も多少与えながらも、
よくよく見てみるとしっかり練られていることが伝わってきます!

そして後半にカレー粉を入れると・・・印象がガラッと変わりますね!(=゚ω゚)

ちょっとアクセント的にカレーが加わる感じになるかと思いきや、
カレー粉を入れた瞬間に完全にカレーつけ麺そのものになります!

もちろんベースである鰯のコクと旨味ははっきり感じられますが、
前面に出てきて主張するのはむしろカレーという感じになります!

一つのつけ麺で2つの味が楽しめるというのは面白くもありますが、
ここまで印象が変わるとちょっと面食らうところもありますね!

なので、途中で一気に違う味にしたいときは入れるといいですが、
この鰯つけ麺の風味をできるだけそのまま楽しみたいときには、
入れるとしてもごく少量にとどめておいたほうがいいでしょうね!

・・・といっても、すでに提供期間は終わってしまってますが!(;゚◇゚)

トッピングはレアチャーシュー、揚げたレンコン、茄子、ごぼうです!
面白いのは素揚げした3種類の野菜が入っているという点ですね!

今回はスープの素材もオイルサーディンということで油が絡んでますし、
油の旨さを生かすという視点がこのトッピングからも見えてきますね!

やはり動物系+魚介に比べて、魚介のみだとコクに弱さが出るので、
そのあたりをトッピングも含めて上手く補ってきた印象ですね!

でもって、3種類の野菜とも油と合わさることで旨さを増しますしね!

麺と心 7 鰯白湯つけ麺 ~自家製「平打ち麺」~(麺のアップ)

麺はこちらのお店が得意とする自家製の平打ち麺となっています!

ほどよい歯切れの良さとプリッとした弾力が同居した食感で、
このあたりもこちらのお店の王道の旨さと言っていいでしょう!

そして今回の麺の大きな特徴は非常に香りが強かったところですね!(*゚ー゚)

鰯の風味を生かしたつけ汁につけても麺が負けないように、
焙煎小麦あたりを加えることで香りを強めていると見られます!

麺を口を含んだ瞬間や、麺を噛んだときなどに香りが上がり、
鰯の濃厚な旨味の中からも小麦の存在感が光るのですよね!

こうした麺とつけ汁のせめぎ合いなどは非常に面白いですね!

麺と心 7 鰯白湯つけ麺 ~自家製「平打ち麺」~(〆のじゃこご飯)

ラストは「〆飯」の「じゃこご飯」(50円)をつけ汁に追加投入します!
そういえばこのじゃこもまた鰯の稚魚だったりするわけですよね!

このじゃこは油で炒めることで香ばしさが高められるとともに、
カリカリした食感が全体の中でいいアクセントになるのですよね!

また、どちらも鰯ということで味の相性は全く文句なしですね!

今回はひたすら冒険的だった8月の「鯖」よりも食べやすい内容で、
それでいて様々な工夫が凝らされたつけ麺として仕上がってました!

続く11月の「秋刀魚白湯」もできるだけ早く食べに行きたいですね!(゚x/)モキュッ

[限定メニューの紹介]
麺と心 7 鰯白湯つけ麺 ~自家製「平打ち麺」~(メニュー紹介)

[レギュラーメニュー]
麺と心 7 メニュー表

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : つけ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 
7さん、最近は全然行けてませ~ん(´;ω;`)
鰯も興味深いんですが、鯖!!
どんだけ強烈だったのか、食べてときたかったなぁ~。
気になったら即、天王寺!!出不精はアカンわ~~
ゴマ油で炒めたジャコ、ヤバイですよね(*´ェ`*)
ぴょんこさん、こんにちは!

そういえばタコあたりを最後にセブンの記事がないですよね!

鰯に関してはけっこうきれいにまとめられた仕上がりでしたが、
鯖の強烈な攻めっぷりにはちょっと驚かされてしまいましたね!

あれは間違いなくはっきりと人を選ぶ内容だと思います!(`・ω・´)

「つけ汁」というより、「味のついた鯖の身」をつけて食べる感じでしたから!笑

最後のじゃこ飯のカリカリっとした食感は良かったですね!
炒めることによって香ばしさもグッと増してくれますしね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.