3/13発売 一平ちゃん 焼うどん だし醤油味(2017年)

3/13発売の明星「一平ちゃん 焼うどん だし醤油味」を食べました!
「一平ちゃん 焼うどん お好み焼ソース味」との同時発売商品です!(`・ω・´)

3/13発売 一平ちゃん 焼うどん だし醤油味(2017年)

「一平ちゃん」の焼うどんって、過去にも発売されたことがありますね!
このブログでも「一平ちゃん 夜店の焼うどん だし醤油味」を紹介してます!

このときは2013年でしたが、2014年にも発売されているようですね!
2015年と2016年は出ていないみたいなので、3年ぶりになるはずです!

そしていつのまにか「夜店の」という名前がカットされていますね!(*゚ー゚)

からしマヨが普通のマヨになったり、いくつか変化があるようです!
それにしても春が近づいてくると汁なし系の商品がどんどん増えますね!

汁なし系のカップ麺好きとしては大歓迎といったところではありますが!

3/13発売 一平ちゃん 焼うどん だし醤油味(2017年)(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、マヨネーズとなっています!
こうした構成は「一平ちゃん 夜店の焼そば」と同じですね!

3/13発売 一平ちゃん 焼うどん だし醤油味(2017年)(できあがり)

左下にふりかけのだし粉を、右上にマヨネーズをかけてみました!

まずはソースのみの味ですが・・・だし醤油系としては意外ですね!(●・ω・)

だし醤油系の焼うどんというと、かつおだしの主張がガツンと来て、
さらに醤油の主張や鋭さも強めで、それを油脂で丸める感じですが、
これはそうした一般的なだし醤油系の風味とは大きく違っています!

まず最初に感じるのは醤油系とソース系の中間的な風味なのですよね!

なので、一瞬「あれ、だし醤油味だったよな」と思ってしまいましたし!

かといって醤油が弱いわけではなく、カドは感じさせないながらも、
醤油の持っている旨味というか風味に関しては生かされていますし、
だしについても前面には出すぎないものの下支えとしては十分です!

なんというか、醤油の旨味が強めのだし醤油にウスターソースを合わせ、
そこに植物油脂を強めに加えることで焼うどんらしいコクを出すという、
一般的な「だし醤油味」とはアプローチの異なる味になってましたね!

さらにここにふりかけのだし粉が加わると「だし醤油」方面にやや傾倒し、
逆にマヨが加わるとマヨ系ソース焼そばを思わせる方向に味がシフトする、
そうした2つの味の表情をそれぞれ楽しむことができる一杯となってます!(*゚◇゚)

ふりかけにはアオサやかつおぶし粉末以外に一味も入っていますが、
この一味の主張が控えめすぎたのはちょっともったいなかったですね!

ここがもう少し強ければより良いアクセントになった気がします!

ちなみに商品説明には「甘じょっぱい和風だし醤油とマヨネーズの
組み合わせでみたらし団子のような味わいを表現」と書かれてますが、
食べていてみたらし団子のような印象は全くもって感じなかったですね;

ソースの原材料は植物油脂、しょうゆ、糖類、食塩、豚・鶏エキス、香味調味料、
ソース、醸造酢、魚醤、たん白加水分解物、香辛料、かつおエキス、香味油です!

原材料の並びなどは3年前のバージョンと比べて少し変わってますが、
全体的な構成に関してはそれほど大きな変化はないみたいですね!

醤油だけでなくソースが入るというのも3年前や4年前と同じですし!

麺はやや幅広でそこそこもっちり感のある油揚げ麺のうどんです!(=゚ω゚)

「どん兵衛」の麺などに比べれば薄めで、もっちり感も劣りますが、
それでもそこそこの厚みながらももっちり感は十分感じられますし、
一つの焼うどん向けの麺として見ればなかなかの水準にはありますね!

「どん兵衛」の麺は優秀すぎるので比較するにはやや気の毒ですし!

麺の量は90gで、カロリーは528kcalとなっています!
脂質は26.0gで、マヨが入る分だけ高めになっていますね!

具材は焼そばのときと同様にキャベツのみとなっています!
ただ、キャベツの量に関してはそこそこ入っていますね!

「だし醤油」系ながらもある程度のヘヴィさは持ってるので、
キャベツによる口にリセット効果は意外に大きかったですね!

醤油感がダイレクトに来る焼うどんを求めると少々外れますが、
だし醤油をベースにしつつもカドを立てず焼そば的な要素もある、
そうしたバランスを重視した焼うどんとしてはよくできてますね!

だし醤油を効かせつつもソースとのハイブリッドも生かした一杯でした!(゚x/)モキョーン

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こちらは今回は購入しませんでした。
どん兵衛の焼うどんの醤油味がかなりだし寄りに振ってあるのとは
対称的な感じなのでしょうかね?
だし感が前に出てこないのはちょっと不思議なテイストの気がします。

しかしこのシリーズもすっかり季節定番化しましたね。
来年あたりはちょっと変わったテイストも期待したいです!
みたらし団子? なんと、そんな裏設定が(笑)

> そこに植物油脂を強めに食べることで
> 焼うどんらしいコクを出すという、
油脂を強めに食べるが印象的でした(*´꒳`*)
たういさん、こんにちは!

「どん兵衛」の焼うどんの「だし醤油」とはかなり対照的ですね!

「どん兵衛」はだしも強めで、醤油の主張も強いですが、
こちらは醤油の風味は十分ながらもソースとのハイブリッド感が強く、
しかもマヨが入るのでだし醤油感がさらに弱まりますからね!

このシリーズの登場はどうも3年ぶりっぽいので、
定番ぽい雰囲気はありつつも実はひさびさだったりしますが!笑

でも3年前とほぼ味が変わってないあたりが面白いですが!
からしマヨが普通のマヨになるなどの変化はありましたが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

「みたらし団子風」という説明には少々驚きましたが、
さすがにだし醤油+マヨで「みたらし」には無理がありますね!笑

後で商品説明の文章を見て「えっ」と思ってしまいましたし!(゚◇゚)

>そこに植物油脂を強めに食べることで

あれ、これは自分としてもなかなか謎の多い誤字ですね!
「強めに加えることで」にサラリと直しておきました!

最近は勢いで無意識のうちに文章を打ってることが多いのかもです;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.