天理スタミナラーメン 藤井寺店 スタミナラーメン

ひさしぶりに「天理スタミナラーメン 藤井寺店」に行ってきました!

数年ほど前にこのお店の近くの病院に父が入院していたときに、
何度か足を運んだのですが、行くのはそれ以来になりますね!

でもって、今年の春から「食べログ」への投稿を始めたこともあり、
以前に行ったお店に再訪問する機会も増やそうと思ってるのですよね!

「食べログ」への投稿はデジカメ購入以降のものだけにしてますしね!

さて、こちらのお店に来たら注文はもちろん「スタミナラーメン」です!

こちらのお店は醤油ラーメンや豚骨ラーメンもラインナップされてますが、
ここに来て天理系のスタミナラーメンを食べないのはもったいないですしね!(`・ω・´)

天理スタミナラーメン 藤井寺店 スタミナラーメン

というわけで、基本の「スタミナラーメン」を並で注文しました!
たくさんの白菜にニラと、天理ラーメンらしいビジュアルですね!

まずはスープですが・・・おっ、炒め油の旨さがよく出ていますね!(●・ω・)

食べたときにまず感じるのは、白菜などの具材を炒める際に生まれる
野菜をラードで炒めたときの香ばしさとそのコクの強さなのですよね!

このラーメンにおける炒めるという手順の重要さをスープからも感じます!

ラードの持っているコクと甘み、それが野菜の持つ優しい風味と一体化し、
スタミナ系らしいジャンクさを備えつつも丸みのあるコクを生むのですよね!

その油がスープの表面を覆うので、どこを食べても香ばしさとコクがあり、
単にシャープなだけではない、包み込むような丸みがしっかりとあります!

そしてこのラーメンのもう一つの大きなポイントはベースのスープです!

こちらのお店は軽く白濁させた豚骨スープをベースとしているのですが、
これは「天理スタミナラーメン」全店に共通している要素なのではなく、
どうもこちらのお店が独自に生み出している組み合わせなのですよね!

というのも、他のお店では清湯系の動物系スープをベースとしていて、
こちらのお店のように白湯系のスープは使っていないみたいですからね!

ただ、そのことが非常に面白いバランスを生み出しているのですよね!(=゚ω゚)

天理ラーメンというと、強めのにんにくや豆板醤系の辛味噌といった
風味をシャープな方向に引っ張る素材を多く使うのが大きな特徴ですが、
そこに清湯ベースのスープと醤油の主張が強めに出たタレを合わせると、
どうしても全体がかなりシャープな仕上がりになりがちなのですよね!

にんにくや豆板醤系の辛味噌が強めであるのはこちらのお店も同様ですが、
そこにライト系ながらも白濁した豚骨スープが合わさることで丸みが出て、
シャープな要素と丸みのある要素がきれいに噛み合ってくれるのですよね!

なので、「シャープだけどほどよくまろやか」な天理ラーメンとなります!

自分はてっきりこの構成を「天スタ」全店の特徴なのかと思っていましたが、
どうもそうではないようで、「天スタ」という枠の中の一つのお店でありつつも
明確な独自性を持ったスタミナラーメンを提供しているお店でもあるのですよね!

ちなみに辛さについては辛いものが苦手な人でも十分いけるレベルですし、
卓上に辛味調味料も置かれているので自分で調整することもできます!

天理スタミナラーメン 藤井寺店 スタミナラーメン(麺のアップ)

麺はやや加水が低めの中細のストレート麺が使われています!(*゚◇゚)

これと言って明確な特徴を持ったタイプの麺ではないのですが、
スープとのなじみは良く、具材と一緒に食べるのにも向いていて、
天理ラーメンを構成する一要素としては上手くまとまってますね!

もともとこのラーメンは麺そのものを楽しむタイプというよりは、
炒めた野菜の旨さとピリ辛感とにんにくの刺激などを中心に据えた
そうしたスタミナラーメンらしい全体の旨さを楽しむものですし、
その中のパーツとして見ればこの麺もきちっとハマってはいますね!

具材は白菜、ニラ、豚肉、にんじんという組み合わせになってます!

主役は何と言っても白菜ですが・・・年季の入った技術を感じますね!(*゚ー゚)

まず何より炒め具合が絶妙と言うほかないバランスなのですよね!

歯ごたえを残しながら熱の入りの甘さや硬さなのは全く感じさせず、
しっかり熱を通しながらもクタッとしてしまった感じは全くない、
シャキシャキしつつも絶妙の火の通り具合になってるのですよね!

なおかつ炒め油であるラードによるコーティングが実に見事です!

白菜は水分が多めの野菜ですが、白菜を食べても味が薄まる感覚がなく、
炒めることによって生まれた香ばしさとラードの甘みとコクが広がるので、
逆に白菜を食べることでラーメン全体のコクが一段上がってくるのですよね!

このあたりは長年の経験から生まれる旨さを感じさせてくれましたね!

豚肉はやや少なめながらも肉らしい食感と旨さを与えてくれて、
ニラは全体の香味をより引き上げるという効果を担っています!

人参はどちらかというと、彩り目的といった感じに近いですね!

食べたラーメン自体は数年前のものと特に変わりはないのですが、
自分の感じ方が以前とは少し変わってきたことも実感しましたね!

全体の味を構成するそれぞれの要素をより感じられるようになるなど、
この味がどのように組まれているのかが数年前に食べたときよりも
きちっととらえられるようになったのも自分にとって収穫でしたね!

白濁した豚骨スープベースの「天スタ」は個性的な存在のようですし、
その味を求めてあえてこの店舗を訪問するだけの価値は十分ありますね!(゚x/)モキリッ

[メニュー]
天理スタミナラーメン 藤井寺店 メニュー(その1)

天理スタミナラーメン 藤井寺店 メニュー(その2)

お店の住所と地図 大阪府藤井寺市野中1-56 グランシャリオビル1F

【関連記事】
天理スタミナラーメン 藤井寺店 スタミナラーメン
天理スタミナラーメン 藤井寺店 スタミナチャーシュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.