7月が終わりました!

梅雨が明けて夏本番を迎えた7月もついに終わりました!

自分はトンネルを抜けた3月から少しずつながらも体調が回復し、
行動もより活発化させていく流れを6月まで続けてきましたが、
今月はどうもちょっとすっきりとしない1ヶ月になりましたね;

ただ、下旬にかけて何が問題なのだろうかと1ヶ月を洗い直して、
そういうふうになってしまった原因を見つけることができましたが!(=゚ω゚)

3月の段階ではまだまだストレスによる体調の悪さが残っていて、
日常でできなくなってたことを少しだけながらも復活させていく、
そうした完全にリハビリそのものといった感じだったのですよね!

これが4月になるともう少し思い切った行動も取れるようになり、
他人に相談できる形も作ることで回復を安定的にすることができ、
5月には回復過程で行けるようになれば行きたいと思っていた場所へ
次々と行けるようになってより回復が実感できてきたのですよね!

そして6月は会いたいと思っていた人と会う機会をどんどん作り、
「回復する流れでこういうことを実現したい」と考えていたことが
おおむね6月の終わりまでにほぼ実現することができたのですよね!

その結果、7月は「回復過程としてやりたいこと」がなくなってきて、
予定もややスカスカ気味になり、上手く回らなくなったのですよね;

ただ、かといって無為に1ヶ月を過ごしていたかというとそうでもなく、
長い間の体調の悪さやまだその回復度合いに自信がなかったことから、
宿題化してしまってたことを主にこの7月はこなしていたのですよね!

最大の宿題は定期的にやってくる音楽系botのリスト入れ替えでした!

いつも登録した700曲の配信が終わると新しいリストに入れ替えるのですが、
今回は冬の間の体調不良で明らかに作業が遅れてしまっていたのですよね(;゚◇゚)

それがこの7月の間で一気に進んで、何とか完了させることができました!

またそれ以外の面でも先送りしていたことの実行を進めていくなど、
義務的な作業をこなすという点では非常によく進んだのですよね!

ただ、6月までが「やりたいこと」を主にやっていたのに対して、
7月は義務的なものがメインになったのももんやり感の原因でしたね;

また、体調不良で行けなくなっていた恒例のCD100枚レンタルも
今月の末にかなりひさしぶりに行くことができたのですよね!

これで回復前に目標としていた宿題がほぼ全て終わったので、
この7月までで一つの区切りはつけられたように思いますね!

長い目で見れば3月から7月までは回復のためにこなすべき宿題を、
そのうちの楽しいことの実行を4月から6月に主にやっていって、
残った義務を7月にこなしていったという感じだったのですかね!

そう考えると、もんやりしつつも意義のあった1ヶ月だったのでしょう!(`・ω・´)

もう一つネックになったのは、母の体調というか心理状態でしたね;

母はもともとはそんなに落ち込みやすいタイプではないのですが、
気管拡張剤などでつねに交感神経を高めている関係もあってか、
腰などの肉体的な痛みが出て、ちょっとした落ち込みが絡むと、
普段の交感神経の活発化に緊張状態の継続化なども影響してか、
軽いうつ状態や不安が高まった状態になることがあるのですよね;

しかも今回は背中のごく軽い小さな骨折の診断を受ける
→ 翌日の夕方に熱中症的な症状が出る
→ その翌日にも同様の症状が出る
→ それを防ぐために水分を過剰摂取して頻尿になり眠れない
という悪循環が一気に生まれて落ち込んでいったのですよね;

どうもこの熱中症風の症状は精神面から来ている可能性が高く、
症状が出る→不安感が高まる→それが症状に繋がる
というふうに、これもまた悪循環の原因になるのですよね;

精神系の身体症状って、こういうところが難しいのですよね(´・ω・)

こうしたこともあって7月の上旬ぐらいはかなり不安でしたし、
最近は症状の正体も見え、症状そのものも徐々に治まってるので、
自分が感じるプレッシャーなどはかなり軽減されてきましたが!

7月上旬の「なんだか上手くいかないなぁ」感があったときに、
takaさんから「NEW UDON STYLE」が来たときはうれしかったですね!

正直に言うと、当時は「takaさんのブロガーとしての価値観やスタイルって、
かつてとはずいぶんと変わってしまったよなぁ」と感じるところがあって、
少々もんやりとした感情を抱くこともありましたが、これを受け取ったときに
「やっぱり持つべきものは友だなぁ」と思ったのは大きかったですね!

ちょっと影が覆いかけているときにふと光が射したような感じでしたし!

良くも悪くもこの人は「いい人」なんだろうなぁと、それがゆえに
交流が多く人間関係の変化などによってスタンスにも変化が出てくる、
今や様々な交流がモチベーションの核になりつつあるようですしね!

自分自身はそこはずっと無邪気なグルメブロガーでいいかなと!

ある種の理想はものグラムさんで、ただただ一つの道に邁進していて、
それが気付いたら多くの人に注目されて結果的に人気も得ている、
そんな「いつもまにか結果がついてきた」感は格好良く感じますね!

長居公園 植物園 2017(ビオラガーデン)
(2017年5月 長居公園 植物園にて撮影)

ちなみにラーメンに関しては今月は9軒と少し減りましたが、
それでも活発に動けつつあるという感触は強いですね!

7月までで回復過程は一つの区切りを迎えたと考えて、
今度は「おおむね回復したからこそやりたいこと」を考え、
それを8月以降の課題としていきたいと思ってるのですよね!

5月ぐらいまでは遠出に対して一定の恐怖感がありましたが、
今だったら梅田で人と集まるとかぐらいなら問題ないですし、
そういう枠で新たにできることなんてのもありますからね!(●・ω・)

最初の宿題を終えたがゆえに空白化したのが7月なら、
新しい課題を考えて実行していくのを8月にしたいですね!

ただ、8月は既存の予定が多く、他の予定も安定しないので、
いったいどこまで計画などを実行に移せるかは未知数ですが!

ではでは、8月もどうぞよろしゅうお願いいたします!(゚x/)

It's okay
(まあいいさ)
Had a bad day
(ロクでもない日だったよ)
Hands are bruised from
Breaking rocks all day
(1日中石を殴り続けて手が傷だらけなんだ)
Drained and blue
(疲れ切って青ざめて)
I bleed for you
(おまえのことを思って血を流しているんだ)
You think it's funny, well
(おまえはおかしな話だって思うだろうけど)
You're drowning in it too
(おまえだってその中で一緒に溺れてるんだよ)

Everyday it's something
Hits me all so cold
(毎日のように何かが俺を冷たく叩きつける)
Find me sittin' by myself
(気付けば俺はたった一人で座っている)
No excuses, then I know
(言い訳はしないよ、わかってるから)

Yeah, it's fine
(ああ、気分はいいよ)
We'll walk down the line
(この道をまっすぐ進んで行って)
Leave our rain, a cold
(この冷たい雨と引き換えに)
Trade for warm sunshine
(温かい太陽の光を手に入れるのさ)
You my friend
(おまえは俺の友達だよ)
I will defend
(俺が守ってやる)
And if we change, well I
Love you anyway
(もし俺たちが変わろうとも、俺はとにかくおまえを大切に思ってるんだ)

Alice in Chains - No Excuses (1994) [Grunge]
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

コメント

 
ナイスタイミングでの到着
本当によかったです٩(ˊωˋ*)و

ただ、あれから各地のミニストップで
常時販売品か…って勢いで並べてあるのには
少々、心が痛かったりもするんですけどね(苦笑)

いやぁそのモヤッと感から
見捨てられていなくてよかったw

こんな自分で、最近はコメントも儘ならない
状態ではあるものの、今後ともよしなにm(_ _)m

かーとさんは、しれっと無理しちゃうような
ところがあるから、それが自分は心配ですよ…
takaさん、こんばんは!

「NEW UDON STYLE」の到着タイミングは
ほんといろんな意味で良かったです!

あのときLINEでものすごくうれしそうだったのは、
自分のそうした喜びがストレートに出たものでしたしね!

その後結局自分もミニストップで見かけたりしたのですが、
到着した次の週ぐらいに新商品が少ない週が来たので、
そういう意味でもベストタイミングだったのですよね!(●・ω・)

実は「NEW UDON STYLE」がなかったら、この月末記事が
それ以前のもんやりした感情がストレートに出たものに
なっていた可能性というのもなくはなかったですからね;

最後に貼る予定だった曲ももともとはちょっと違っていて、
後で今回のような友人への親愛の情とすれ違いなどが
交錯したようなものに変更したなんていう経緯もあります!

そういえばtakaさんって、MetallicaもNirvanaも好きなので、
このAlice in Chainsはかなり向いてそうな気がするのですけども!
(今回貼った曲はAICの中では異色な感のあるソフトなものですが)

本当はLINEなどで音楽に関する話題も振りたいと思いつつ、
忙しそうだからあえて触れてなかったりするのですよね;

>かーとさんは、しれっと無理しちゃうような
>ところがあるから、それが自分は心配ですよ…

自分は冬に痛い目を見て自分の限界を突きつけられただけに、
ストレスなどをためないようにする工夫が以前に比べると
ずいぶんと上手くできるようになってきたりはしてますよ!

むしろtakaさんのほうはとうに限界を超えてしまってるような、
takaさんって何かプラスの効果が得られそうなものがあると、
無理を承知でどんどん負担を積み増して行ってしまいがちで、
後で辛くなっても積み増した結果として人間関係も生まれたりして、
一部だけを肩から下すに下せない、じゃあ全部リセットすべきか考えても、
それはやっぱりそんな簡単な話じゃないから過剰な負担が続いてしまう、
周りの人からは単にブログの人気が好調なように映っているかもですが、
実際には困難な状況に直面してるのだろうなぁと自分には見えてます;

これは仮定の話ですが、もしいったんリセットする思いになったとして、
一定の期間水面下に潜るというようなことになったとしても、
一人の友人としての気持ちが変わるということはありませんよ(=゚ω゚)

僕はtakaさんと関わることで自分にも何か利益があるとか、
そうした何らかの計算があって関わり始めたわけではないですし、
コメントの頻度が変わっても、仮にブログの更新などを止めても、
それはtakaさんに対して持っている感情とは関係がないですからね!

クローズドな形で返信せえよ、というような内容ですが、
あえてもうそのままオープンな形で返信してしまいます!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.