1/1発売 がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味

1/1発売の東洋水産からの新作
「がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味」
を食べました!

毎年正月に発売される「受験生シリーズ」のうちの一つですね!

いつも年末年始の2週間は新商品の数が極端に減ってしまうので、
その穴を埋めてくれるのがこの「受験生シリーズ」でもあります!

普段は「麺づくり」はほとんど食べないだけにどこか新鮮ですね!

1/1発売 がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味

昨年までは「受験生シリーズ」は微妙に商品名が変えられていて、
「麺づくり」は「麺づくりで点づくり」になっていたのですよね!

それが今年からはごく普通の「麺づくり」になったようです!
「がんばれ!受験生」という言葉が入っている点は同じですが!(=゚ω゚)

また、今年は語呂合わせ的な縁担ぎの言葉も特に書かれてません!

1/1発売 がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味(内容物)

内容物はかやくと液体スープというシンプルな内容となっています!
このあたりは基本の「麺づくり」とあまり変わらないのでしょうね!

1/1発売 がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味(できあがり)

桜の形をしたなるとが入っているのがいかにも受験生向けですね!

まずはスープですが・・・あっ、これはなかなか魅力的ですね!(●・ω・)

鶏ベースの醤油スープに生姜の風味でふわっとさわやかさを加える、
昔ながらの東京系のラーメンにもありそうなベーシックな路線ですが、
醤油の風味が淡い感じであるなど、全体的に非常に優しいのですよね!

こうした優しくて生姜が効いてるスープは意外に珍しいかもです!

そして大きなポイントになっていたのがねぎ油系の香味油ですね!

鶏スープ+淡い醤油+生姜だけだと全体が軽くなりすぎるところですが、
そこに香味油が入ることで香りが立ち、なおかつコクも深まることで、
あっさり系であるにもかかわらず物足りなさを感じさせないのですよね!

でもって、この季節は暴飲暴食しがちということもあって、
逆にこういう優しいスープが合うという面もあったりするので、
ちょうどこの季節のニーズに合ったスープになっていましたね!

また、生姜はスープにさっぱりとした感覚を加えるだけでなく、
体を温める効果もありますし、これから寒さも本番となってくる、
そんな今にぴったりと来る仕上がりだったのは印象的でしたね!

このシリーズは一応は形としては受験生向けになってはいますが、
このスープであればもっと上の世代にもしっくり来るでしょうね!

もちろん夜遅くまで勉強している受験生の人が夜に食べる点でも、
このすっきり感の中に忍ばされた深みと生姜はいいでしょうしね!(*゚ー゚)

限定品ということでわかりやすいインパクトを求めたくもなりますが、
それとは逆にこうしたひき算を上手く生かしたスタイルもいいですね!

スープの原材料は醤油、香味油脂、チキンエキス、香辛料(しょうが)、
食塩、植物油、発酵調味料、砂糖という組み合わせになっています!

醤油の次に香味油脂が来ているのがやはり目を引くところですね!
この香味油は鶏や生姜と並ぶ主役と言ってもいいほどでしたし!

麺は「麺づくり」らしい中細のノンフライ麺となっています!

ただ、以前の「麺づくり」とは麺がかなり変わってましたね!
たしか昨年あたりに麺がリニューアルされたはずなのですよね!

それによって以前と比べてもよりしっかりした食感になりましたね!

細めの麺でありながら湯戻し時間が長く、ギュッと詰まったような
しっかり食感のノンフライ麺は東洋水産の得意分野でもありますが、
そうした特徴を生かした麺へとリニューアルされていましたね!

食べ始めは凝縮したような感じで、徐々にもっちり感が強まってくる、
なかなかしっかりと練られた麺になってるなぁと思わされましたね!(`・ω・´)

ライバルでもある日清の「麺職人」が個性の強い全粒粉に踏み切る一方で、
こちらはより王道らしさのある麺へと近づいたという感がありますね!

麺の量は65gで、カロリーは305kcalとけっこう軽めです!
脂質は6.5gで、ノンフライ麺なのを考えるとほどほどの数字ですね!

具材はチャーシュー、桜かまぼこ、ごま、ねぎとなっています!

チャーシューはいかにもカップ麺的なもので味も普通ですね!
安めの価格帯の商品なので、このあたりは仕方ないですかね!

桜かまぼこも食感や風味はごく普通のなるとではありますが、
こうした季節感のある素材がたくさん入ってるのはいいですね!

受験生向けなだけでなく、ちょっと正月っぽさも感じますしね!(*゚◇゚)

ねぎもごく普通のカップ麺的なものですが、ごまは効果的でしたね!

というか、このシリーズでは「ごま」を「点」とかけているので、
必ずと言ってもいいぐらいの頻度でごまが入ってくるのですよね!

ただ、それだけでなく優しいスープにごまが加わることによって、
香ばしさやアクセントという点で非常に役立ってくれてましたね!

鶏+薄めの醤油+生姜と、路線そのものはオーソドックスながら、
その味の組み立ての上手さは予想を凌いでくるものがありましたね!

普通に受験生向けの夜食としてオススメできそうな一杯でした!(゚x/)モキユッ

【関連記事】(受験生シリーズ)
がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味
俺の塩で俺は勝つ 鶏しお焼そば(2017年)
マルちゃん 桜色のおめで鯛だしうどん(2016年)
麺づくりで点づくり 鶏だし塩白湯(2016年)
俺の塩で俺は勝つ かつおだし塩焼そば(2016年)
マルちゃん 親子でがんばる うどん(2015年)
麺づくりで点づくり 和風だし醤油味(2015年)
俺の塩で俺は勝つ ちゃんぽん味焼そば(2015年)
俺の塩で俺は勝つ 丸鶏だし塩焼そば(2013年)
麺づくりで点づくり ごまとろみしょうゆ(2011年)
マルちゃん おこげ様で合格 カレーうどん(2011年)

【関連記事】(麺づくりシリーズ)
がんばれ!受験生 麺づくり しょうが醤油味
ドラゴンボール超 麺づくり 黒い豚カレー味
麺づくりで点づくり 鶏だし塩白湯
麺づくりで点づくり 和風だし醤油味
麺づくりで点づくり ごまとろみしょうゆ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
焼き鳥おうじでゴザイマス。

これ、なかなか面白いカップ麺ですね。
はなまるちゃん(笑)

ショウガは確かに身体を温める効果があるので、それを狙ったのなら、企画勝ちかもしれないですね。
ただ、受験生のような若者に受け入れられるかどうかは別ですねぇ。

ボクはちょっと食べてみたくなりました。おいしそうです。
焼き鳥おうじさん、こんばんは!

昨年まではあの手この手で語呂合わせを考えていたようですが、
今年からは「はまマルちゃん」に一本化したみたいですね!

メーカーとしても考えるのが面倒になったのかもしれません!笑

この時期で生姜なのを考えると、たぶん狙いはしたのでしょうね!

たぶん受験生が自分で作るのを考えたわけではなくて、
親が気を使って「夜食にカップ麺作ろうか?」みたいな
そうした場面を想定したカップ麺という感じがしますね!(●・ω・)

焼き鳥おうじさんの朝食にも向いているかもしれませんね!
食べた後にむなしさが襲ってきてしまうかもしれませんが!笑

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
今回の3製品(4製品)の中で自分がいちばん気に入ったのがこの製品です。
今までにあまりなかった超すっきりの美味しさを持っていた製品でした。
この最初薄すぎるようなスープが飲み進めるほどに
クセになっていくその感覚がとても新鮮でした。

麺もリニューアル後は初めて食べたのですがクオリティが上がっていましたね!
そして花なるとがかーとさんのはなんと6枚とはスゴい!
今年持ってるんちゃいますか?ww

で、この商品だけはリピートしたいな~って思いました。
受験生だけじゃなく年寄りにもいい製品です (^_^;)
たういさん、こんばんは!

この商品、食べる前のイメージはとにかく地味だったのですよね!

それが実際に食べてみると鶏と香味油のバランスが素晴らしく、
淡いスープでありながらも不満を感じさせられなかったのですよね!(●・ω・)

なんだか淡いスープの生かし方をわかってるスープでしたよね!

食べ進めるうちに「これは普通に良作だ」と思わせてくれましたね!
しかも今の時期は優しいものを食べたくなるタイミングですからね!

>そして花なるとがかーとさんのはなんと6枚とはスゴい!

ほんとだ、たういさんのは4枚だったのでかなり多いですね!
他の2商品のほうでそのあおりを受けてしまうかもですが!笑

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
そうそう、これは単純に食べてみたい(๑ºڡº)

ただ、だじゃれシリーズじゃなくなってる…w

プレッシャーだ! とか、ふざけすぎw
みたいなクレームがあったのかな(;´∀`)
takaさん、こんばんは!

単純にもっと幅広い層に売りたかっただけかもですね!(●・ω・)

今までのものだと、人を選ぶところはありましたからね!
受験生がいない家だと買う理由があまりなかったですし!

それがさりげないアピールになった理由なのかもです!

今までのは良くも悪くもインパクトが強すぎでしたからね!

今回のスープはかなり地味な路線ではありながらも、
その完成度の高さはけっこうなものがありましたよ!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.