2/12発売 カップヌードル BIG ポテナゲ

2/12発売の日清「カップヌードル BIG ポテナゲ」を食べました!

フライドポテトとチキンナゲットを入れたカップヌードルですね!
ファーストフードのメニューを意識しているのがうかがえますね!

そしてこの記事の投稿で記事番号がついに4000に到達いたしました!
記念にふさわしいと思って、今日はカップヌードルシリーズにしました!

記事の総数が4000になるにはあと12記事ぐらいはあるのですが、
それも来週中には達成されることはもう確実ではありますからね!

4000に到達してからものんびりと無理せず続けていきたいと思います!(`・ω・´)ゝ

2/12発売 カップヌードル BIG ポテナゲ

カップ麺でときどきフライドチキン系の具材が出てきますが、
カップ麺の具材においてから揚げ・ナゲット・フライドチキン、
この3つに果たしてちゃんとした違いはつけられてるのですかね!

もちろん普通の料理としてはこの3つは明らかに違うものですが、
カップ麺の具材ではどれも中身は同じだったりしますからね!

あえて言うならチキンナゲットが最も近いとは言えそうですが!(=゚ω゚)

2/12発売 カップヌードル BIG ポテナゲ(内容物)

さすがに主役なだけあって、ポテトとナゲットは多く入ってますね!
あとは細かい胡椒の粒がやや多めに見えるのがポイントでしょうか!

2/12発売 カップヌードル BIG ポテナゲ(できあがり)

最近のカップヌードルとしては具材の充実度はかなり高いですね!

「カップヌードル BIG」は具材があまり充実しないこともありますが、
今回は具材で麺があまり見えなくなるぐらいの多さは確保されてます!

まずはスープですが・・・基本のカップヌードルに非常に近いですね!(●・ω・)

商品説明に「おなじみのカップヌードルの味をベース」とあるので、
基本のカップヌードルの味わいに近づけているのは意図的なようですね!

ただ、細かく見ていくとけっこう違っているところも見受けられます!

もともとのカップヌードルのスープも醤油+胡椒という風味なのですが、
こちらはそれと比べても黒胡椒の刺激がいくぶん強くなっています!

黒胡椒というと、洋風のジャンクフードとの相性がいいことから、
今回のテーマに合わせて強めてきたというところもありそうです!

そしてもう一つはこちらのほうが味わいがいくぶんシャープなのですよね!

醤油の強さであるとか、塩分の強さなどはあまり変わらないのですが、
風味がやや直線的で複雑味をそれほど感じさせないところがあります!

黒胡椒が強まってるという点もそれを後押しする感じがあるので、
カップヌードルの風味をよりストレートにした感は強いですね!(*゚◇゚)

それゆえにいつものカップヌードルと味は近くはありながらも、
ちょっと単調に感じられるところがあるのも事実ではありますね!

これは量が多さも影響してますが、細かい味の変化も関係してそうです!

そこでスープの原材料を「カップヌードル BIG」と比較してみましょう!

[今回の商品]
食塩、香辛料(ガーリック、ペパー、ジンジャー)、粉末しょうゆ、
豚脂、糖類、香味調味料、ポークエキス、メンマパウダー

[カップヌードル BIG]
糖類、粉末しょうゆ、食塩、香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、
ポークエキス、メンマパウダー

なぜか今回の商品は香辛料の内容が細かく書かれていますが、
それを除くと最大の違いは糖類と食塩の位置関係にありますね!

ポークエキスやメンマパウダーなどについては全く同じですね!

要するに塩味を直線的に、糖類による甘みを抑えたことが、
よりストレートに主張する今回のスープに影響したようです!

そうしたバランスの変化だけ印象が意外と変わるのですね!
もちろん具から出てくる風味による違いもあると思いますが!

麺はいつもの「カップヌードル」の麺と変わりませんね!
原材料の並びを見ても、普段の麺と全く違いがありませんし!

カップヌードルシリーズの麺はおおむね平打ち的ではありつつも、
その味の種類によって微妙にその幅や味付けを変えているのですが、
今回は基本のカップヌードルのスープをベースにしていることから、
そのまま適用するのが最も合うだろうと判断されたのでしょうね!

実際にスープとの相性という点では上手くまとまっていましたし!(*゚ー゚)

麺の量は多めの80gで、カロリーは426kcalとなってます!
脂質は18.0gで、おおむね標準的な数字になっていますね!

具材はチキンナゲット、フライドポテト、卵、ねぎとなってます!

卵とねぎに関してはいつものカップヌードルと全く同じですね!

要は普段のカップヌードルに入ってるダイスミンチや海老を抜いて、
それとチキンナゲットとフライドポテトに変えたと言えそうです!(`・ω・´)

チキンナゲットは衣も香ばしく、鶏肉らしい旨さもありますし、
ポテトに関しても日清らしいホクホク感がしっかり出ていて、
量も多いなど、一つの具材としてはちゃんとよくできてますね!

ただ難しいのは、スープの方向性がいつものカップヌードルに近いので、
ダイスミンチや海老がついつい欲しくなってしまうという点ですね!

そう考えると、普段のスープとダイスミンチと海老という構成が
いかにスープと上手く噛み合っているかということでもありますね!

他の具材では代替しきれない相性の良さというのがあるのですよね!

今回の具材だって質・量ともにしっかりと整っているのですが、
それでもいつもの具にはかなわないという印象が少し残りますし!

多少方向性は違いつつも安心感を持つことができる味わいのスープに
ジャンク感をほどよく持った具材という組み合わせは面白いのですが、
「本家と比較してしまうと・・・」と思わされる面もありましたね!

ただカップヌードルの一つのアレンジとしては決して悪くはないので、
いつもの味からちょっと変化が欲しいときにはいいと言えそうですね!

基本のカップヌードルに軽くアレンジを加えたような一杯でした!(゚x/)モキー

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
なんかもう一捻りしてほしかったですね。
もっとブラペパ利かすとか!
なんか味がノーマルカップヌードルそのものって感じで
あまりにも新鮮味がなかったです。

たしかにナゲットもポテトもそれなりのクオリティで美味しかったですが
両方ともそんなに目新しくないし・・・ (^_^;)
まぁ、ナゲットもポテトも美味しかったのが救いです!
4,000記事おめっと〜٩(ˊωˋ*)و

てか、やっぱり具材の比率が俺とは違い過ぎるw

やっぱりハズレくじだったのか…いや、
それを差し引いたとしても、もうちょっと
ひねりが欲しかったかなぁ…ビッグじゃなくて
レギュラーサイズだと安定感を評価できるんだが( ´-ω-)
たういさん、こんにちは!

一応ちょっとはノーマル版のスープと違ったのですが、
それもあまりプラスにはたらいている感はなかったですし、
具材の変更もどちらかといえばけっこう平凡だっただけに、
もうちょっと何か変化が欲しいと思わされてしまいましたね!(●・ω・)

いっそポテトなしでナゲットだけを増やす方式を採って、
黒胡椒が強ければもうちょっと面白かったかもですね!

もっとも以前に「カップヌードル カラアゲ」が出てるので、
そうするとそれと路線がかぶってしまうのもあったでしょうが;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

4000記事のお祝いの御言葉、ありがとうございます!
今後もまったりとあまり無理せず続けたいと思います!(`・ω・´)

たしかにtakaさんのものに比べると具材の量が違いますね!
自分のはむしろ全体的に具材の充実度が高かったですし!

ただそれでもどこか物足りなさを感じさせられたのは、
今回の路線そのものがちょっと微妙だったからでしょうね;

ほんと「具材を変えただけ」みたいな印象が残りましたし;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.