2月が終わりました!

寒さが徐々に和らいできた2月もやっと終わりました!
なんだか春もすぐそこという雰囲気が出てきていますね!

まだまだ寒いですけど、気温も徐々に上がってきてますし!

先月の中旬頃から自分の生活のあり方をより見直したい、
Web活動なども含めて改めて次のフェーズを考えたいと、
そうしたことを考えるようになってきていましたが、
今月はその一つの始まりが起きてきている感じですね!(●・ω・)

今月の中旬ぐらいからふと生活環境を一気に整理したい、
不要なものをきれいさっぱりと捨てたり売ったりすることで、
今後の基礎を作りたいという意思が強まってきたのですよね!

別にものを捨てたりすることで何かが変わるわけでもないですが、
これまで続いてきたけど使ってもいないし必要でもないもの、
そうしたものをきちんと自分から切り離していくということは、
ものに限らず、あらゆることに通じるようにも感じましたからね!

そういう目で改めて見ると、ものだけを取ってみてみても、
いかに不要なものが大量にあるかを思い知らされますね;

だからまずはものという点からそうした動きを始めていって、
それを生活のあらゆる場面へと広げていきたい思いがありますね!

単純に言ってしまうと部屋の片付けをしてる話ではあるのですが、
「自分にとって本当に必要なものって何?」ということを
改めて自分に問い直すというのがメインのテーマとも言えますし!

人間関係なども含めて、ときにそういう判断は必要でしょうしね!

ちなみにラーメン屋さんへの訪問は今月は4軒だけになりました!(=゚ω゚)

今月に関しては自分から意図的に訪問数を減らしたのですよね;

ラーメン好きではあるけどそれを義務的にはとらえないという、
そういうスタンスを1月に確認したことからの流れもありますし、
自然と行きたい気持ちが湧き上がるのを待っている感じですね!

ただ月の後半は捨てるものの選別などに忙しくなったことで、
ラーメン屋さんの訪問記事を書く時間がなくなってきたので、
それもあって減らさざるをえないという面もあったりしますが!

このあたりは4月ぐらいからまた多少なりとも増えるでしょうね!


先月の後半あたりからいろいろと見直す意識が強まったことで、
自分自身のブログ運営などについても考え直す機会が増えています!

開設当初と比べればいろいろと変わってきたところもありますし、
一方である時期で考えが固まったものもたくさんあったりもします!

今ではいろんなところから読者さんが来てくれるようになりましたが、
その中でも自分のブログを支えてくれているのは誰なのかを考えると、
それはROMの人達だろうというのは以前から変わらない考えですね!(*゚◇゚)

読者の圧倒的多数はどういう経路で到達した人であっても、
普通にブログの記事を読んでくれる人達でしょうからね!

なので、ROMの視点を持つというのはいつも考えていますね!

ブロガーである以上、運営していればいろんな交流が生まれますし、
常連のコメンターさんや仲のいいブロガーもできたりするわけで、
そうするとうっかりそういう「見える人達」だけを見ながら
記事を書いてしまうという穴に落ちがちになってしまうのですよね!

そうするとブログ記事から内輪的な雰囲気やなれ合い感が生まれ、
仲間内の人は喜ぶけどROMの視点から見ると面白さが感じられない、
最悪の場合は疎外感すら与えかねないものになってしまうのですよね;

当該ブロガー同士はそうした内輪ネタでwin-winの関係になっても、
肝心のブロガーと読者の間がwin-winにならないわけですよね;

なので、交流を文章化するにしても自分の生活の一部として書いたり、
お店紹介の一環としてROM視点から見てもちゃんと楽しめるように書く、
そうしたことは非常に強く意識しながら書くようにはしていますね!

自分の場合はもともとそうした意識が強すぎるというのもあって、
それゆえにオフ会の話とかも数行程度で終わらせてしまいがちですが!


ブログを運営する際のスタンスというのも人それぞれあって、
ブログを運営することそのものを楽しむという人達がいる一方で、
ブログを他の何かを達成するツールとして使ってる人も多くいます!

自分の場合は設立の経緯もあって、完全に前者の態度なのですよね!
8:2とか9:1ですなく、10:0と言っていいぐらいにガチガチですし!

そもそも「以前にやっていたWeb日記があれこれ考えすぎたことで、
更新できない状態に陥ったので、ブログはちゃんと続けたい」という
「続けられればいい」というのが出発点だから当然ではあるのですが!

もちろん自分が10:0だからといって、5:5や0:10のような人が
良くないとかダメだとかいうことは別に思ってはいませんが!

ただこうしたスタンスの違いって、自然と記事に出るのですよね!

10:0の人、5:5の人、0:10の人、もちろん他の割合も含めて、
それぞれの立ち位置なりの空気感があったりするのですよね!

もちろんそれはどれが悪いとか良いとかそういう話ではなく、
自分の中の感覚によって雰囲気に違いが出るということですね!

自分はたしかに10:0ですが、たとえばブログに広告を入れることなどを通じて
8:2ぐらいに移行させてはとか、頭をよぎったことはありはするのですよね!

ただそこで自分を押しとどめるのが、そうした自分の意識の変化が
自分でも気づかないうちに記事に反映されてくることなのですよね!

書き手の意識が変わってきたことを、全員がとは言わないまでも、
必ずや読者の人達は感じるだろうという意識があるのですよね!

仮に自分を納得させて10:0から少しずつシフトさせていっても、
読者の方々は決してそれに気付かないほど馬鹿でも鈍感でもなく、
記事に自然とにじみ出てきた態度の変化をしっかりと読み取って、
「あぁ、こいつ変わってきたな」と思われるようになるでしょう!

このあたりは先に触れたROMの視点を意識するという話にも通じますが!

また10:0に近い人と0:10に近い人では読者に対する感覚、
というものがおそらく根本的に違うように思うのですよね!

0:10のほうが書き手と読み手の関係を
「コンテンツの提供者と受け手」ととらえやすいでしょうし、
だからこそコンテンツの提供を通じて、本来目的としている
別の利益をブログを通じて得るという話になるわけですし!

逆に自分のように10:0だと、そういう意識は希薄になって、
「単に自己満足で書いてるものを読みに来てくれる人達」
みたいな感覚が書き手の側に生まれたりもしますからね!

もちろんこれもどちらが良いとかそういう話ではないですが、
要するにスタンスの変化は読者観にも大きく影響してくるので、
そのあたりも読者の視点から見たときに変化を感じやすくなる、
そういったことにもつながっていくことにもなるのでしょうね!

人によってスタンスが違うのも、スタンスが変わることも、
それは人間ですから当然いろいろあったりするでしょうけど、
自分の感覚に近いと感じながら接していたブログのスタンスが
徐々に自分と乖離していくというのは、見る側の視点としては
上手く割り切れないというようなことが起きやすいでしょうしね!

初めからスタンスが違っていればある意味話は簡単なのですが!

なぜか最初の話に戻ってしまいますが、そういうときこそ
「自分にとって本当に必要なものって何?」と問い直して、
その関係を洗い直すことも大事だったりするのでしょうね!

関係を保ち続けてもわだかまりが大きくなるだけですからね!

ちょっとブログと読者の関係の話を大げさに語りすぎてはいますが!笑

それにちょっと実生活のほうでいろんな嵐が吹き荒れてしまって、
ブログがどうたらと語っている場合でなくなりつつありますが(;・ω・)

実際このブログの記事はその嵐が来るより前に書いたものですし;

3月と言えば毎年楽しみにしている梅の開花がやってきますね!

ちょっと3月前半は晴れやかな気持ちでとはいかなさそうですが、
今年も大阪城の梅林に行って少しは気分転換してきたいですね!(゚x/)モキウッ

Do what you wanna do
(おまえのやりたいようにやればいいさ)
Go out and seek your truth
(おまえの考える真実を探しに行けばいい)
When I'm down and blue
(落ち込んで憂鬱な思いになるとしても)
Rather be me than you
(おまえになるよりはそのほうがマシだ)

Like the coldest winter chill
(凍えるような冬の冷たさのように)
Heaven beside you... Hell within
(天国はおまえの傍にいる ・・・地獄はその中に)
Like the coldest winter will
(凍えるような冬の意思のように)
Heaven beside you... Hell within
(天国はおまえの傍にいる ・・・地獄はその中に)
And you wish you had it still, heaven inside you
(それでもおまえは願っている、自分の中にまだ天国があるのだと)

So there's problems in your life
(おまえは人生に問題を抱えているのだろう)
That's fucked up, and I'm not blind
(それはロクでもないものなんだろう、でも俺だって盲目じゃない)
I'm just see through faded, super jaded
(おまえは俺の視界から少しずつ消えていき、ボロボロになって)
And out of my mind
(最後は俺の心の中からも消えていくんだ)

Alice in Chains - Heaven Beside You (1995) [Grunge]
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.