2/26発売 CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング

2/26発売のエースコックからの新作
「CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング」
を食べました!

ひねった名前ではないのに、ずいぶんと商品名が長くなってますね!

2/26発売 CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング

ココイチ監修のフライドチキンカレーはけっこう定番商品ですね!

ただ、これまではPrimeONEシリーズとしての発売だったのですが、
今回は普通に販売ルートを限定しない商品として出ています!

PrimeONEはサークルKサンクスでもともと扱われていましたが、
ファミマとの統合の際に一部が定番から外れたのですよね!

そのうちの一つがこの「フライドチキンカレー」だったのでしょう!
そうした経緯もあって今回は普通の商品としての発売になりました!

2/26発売 CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング(内容物)

今回はそこに新たに後入れのチーズが加わるという形になります!

日清だとチーズは具材のチーズブロックとして導入してきますが、
エースコックは後入れの粉チーズという手法を取っているようです!

2/26発売 CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング(できあがり)

うん、なかなか整った具材の組み合わせとなっています!

まずはチーズなしのスープの味ですが・・・ココイチ監修品らしいですね!(●・ω・)

おそらくベースのスープはココイチの最も基本となっている
ポークカレーのソースに近い方向性にしてるのでしょうね!

そこそこスパイス感がありながらもそれほどひねりは強くない、
安定感重視ながらもカレー屋らしい本格度も感じることができます!

最近のココイチ監修のカップ麺は少しとび辛が入ることが多いですが、
今回はそういう要素がない分だけスパイス感はやや控えめですね!

なので、ベースだけ見るとココイチ系の基本形に沿っている感じです!

そしてチーズを溶かし込んでみると・・・かなりまろやかになりますね!(`・ω・´)

まろやかとは言っても溶けるタイプのチーズとかではないので、
「丸みを帯びる」と言ったほうがより正確かもしれないですね!

カレーにチーズがとろりと溶けてそのコクを加えるというよりは、
粉チーズ特有の軽いクセを持ったチーズ感が加わる感じですね!

そしてその分だけスパイス感は後ろに下がることになります!

今回はもともとスパイス感がちょっと控えめになっているので、
チーズが加わることで完全にスパイスは下支え役になりますね!

これはこれで一つの形としてなかなか面白くはあるのですが、
そこまでチーズがガンガンと前面に出てくるスタイルでもなく、
スパイスが出る形でもないので少し大人しい味ではありますね!

いっそもっとチーズに特化するぐらいでも良かったかもです!(=゚ω゚)

スープの原材料は豚エキス、カレー粉、食塩、野菜パウダー、
砂糖、ソース、動物油脂、チーズパウダー、クリーミングパウダー、
酵母エキス、香味調味料、全卵粉という構成となっています!

チーズパウダーとクリーミングパウダーが後入れ粉末なのでしょうね!
エースコックはこの組み合わせを取ってくることがけっこう多いですね!

それでもチーズらしい香りや風味はしっかりと感じ取れましたが!

麺はちょっと幅広ながらも多少厚みのある油揚げ麺となっています!
カップヌードル的な麺にやや厚みをつけた感じとも言えますね!

今回のスープはチーズが入ることもあってとろみがけっこう強く、
麺にも非常に絡むので力関係ではスープのほうがやや強いですね!

麺のほうも決してそこまで主張が弱いタイプではないのですが、
それよりもスープのほうがどんどんと前面に出てくる感じです!

麺の方向性はこれまでの「フライドチキンカレー」とほぼ同じっぽいです!(*゚ー゚)

麺の量は70gで、カロリーは369kcalとなっています!
脂質は12.4gで、これは思っていた以上に少ないですね!

チーズが入るのでもっと高めの数字になるかと思いましたが!

ちなみに麺量はPrimeONE時代と比べて10g減っています!

具材はフライドチキン、鶏・豚そぼろ、玉ねぎ、ねぎ、輪切り唐辛子です!

フライドチキンはそこまでスパイシーというわけではないですが、
衣の味付けも良く、中の鶏の味わいや食感もなかなかいいですし、
量もそこそこあり、具材の主役としてしっかりと楽しめますね!(*゚◇゚)

そして鶏・豚そぼろですが、これはスポンジ系のそぼろではないです!

エースコックはすぐに味のないスカスカのそぼろを使ってきますが、
この商品はちゃんとした内容のそぼろを使ってきてくれるのですよね!

このあたりはもともとPrimeONEだったからなのが大きいでしょうね!
ココイチ系統はむしろスポンジそぼろがよく使われるほうですし!笑

そしてもう一つよく目立つ存在となっているのが玉ねぎですね!

量も非常に多く、シャキシャキとした食感がしっかりと楽しめて、
玉ねぎらしいちょっとした辛味もあるなど、質は非常にいいですね!

そして輪切り唐辛子ですが、これもまた仕事をしてくれています!

スープそのものを見るとチーズも入ることでスパイスは控えめですが、
この輪切り唐辛子がけっこうピリッとした刺激を運んでくるのですよね!

エースコックはこうした輪切り唐辛子の使い方が上手いのですよね!

全体を見ると、目指している方向性というのはなかなか面白いのですが、
チーズに焦点を当てるともっと特化したほうが良かったように見えますし、
逆にこれまでの「フライドチキンカレー」のおいしさと比較するなら、
むしろ多少スパイスを立てている方が合っていたように思うのですよね!

なんだか2つのアイデアを組み合わせたことで特徴が薄れてしまったような、
無理にそれぞれの要素をミックスしなくても良かったようにも思いますね!

丸みを帯びたスープの中で様々な具材が光るカレーラーメンでした!(゚x/)モキキッ

【関連記事】
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング
CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 野菜の旨み コク辛カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 とろうまかき玉カレーうどん
CoCo壱番屋監修 とび辛鶏南蛮カレーそば
CoCo壱番屋監修 カレー油そば
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン(2016年)
CoCo壱番屋監修 甘口派に捧げる とろ甘カレーうどん
CoCo壱番屋監修 辛口派に捧げる とび辛カレーラーメン
CoCo壱番屋監修 香ばし小海老天カレーそば
CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン(2015年)
CoCo壱番屋監修 魚辛カレーうどん
CoCo壱番屋監修 チリトマカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば
CoCo壱番屋監修 だし振りカレーうどん 大盛り
CoCo壱番屋監修 トマ辛カレーラーメン 大盛り
CoCo壱番屋監修 キーマカレー焼そば
CoCo壱番屋監修 旨辛スパイシーカレーラーメン
CoCo壱番屋監修 深コクマイルドカレーラーメン
JANJAN増刊号 CoCo壱番屋 カレー焼そば
CoCo壱番屋監修 カレーラーメン とび辛スパイス入り
CoCo壱番屋監修 カレー焼そば
CoCo壱番屋 カレーラーメン 野菜入り
CoCo壱番屋 カレーラーメン 挽き肉入り
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おお! 唐辛子が多いw

これ、具材のフライドチキンと玉ねぎは印象に残ったけど、
もうちょっとスープなんとかならんかったんかなぁ…って(;´ω`)

その唐辛子が俺の個体でも活躍してくれていたらw
takaさん、こんばんは!

まぁこのスープの方向性はこれはこれでと思わなくもないですが、
フライドチキン+玉ねぎ+唐辛子という具材の組み合わせを考えるに、
トータルで見るとどうしてもアンバランスになってるのですよね(;゚ω゚)

徹底的にまろやか路線で具材もそれに合わせてるならまだしも、
どうも具材とスープの向いている方向が違う感じがしましたね!

自分が食べた分に関しては唐辛子がけっこう暴れてましたよ!笑

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
これは購入しませんでしたがなんかちょっとビミョーな感じだったのでしょうか?
スープが中途半端な感じ?
エースコックはカレー味がお得意なだけにちょっと意外です。
でもカレーに唐揚げ&チーズ・・・
悪くないというかおもしろい組み合わせの感じなのですが。

しかしPrimeONEってどうなったのでしょう?
まだイズミヤとかアピタのPBで頑張っているのかな?
たういさん、こんばんは!

自分もけっこう期待して食べ始めたのですけど、
どうも2つの要素にチグハグな面が見られたのですよね;

チーズがガンガン前面に出てくるのなら良かったのですが、
単にスパイス感を打ち消すような役割にとどまってましたし!(●・ω・)

具材だけで言えば、なかなか見どころのある一杯だったのですが!

PrimeONEの兄弟的なStyleONEはイズミヤで普通に見るのですが、
PrimeONEはもはやどこでも見かけることがなくなりましたね;

どうも東海地方のアピタ・ピアゴでは扱われてるようですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.