チリトマトヌードル

シーフードヌードルより長い歴史を持っているのに、
なぜかマイナーな存在のままのチリトマトヌードルです!(`・ω・´)

そう言いながら自分も食べるのは初めてだったりします;

もともとスーパーで見かける機会が少ないのもありますが、
ラーメンらしくないフレーバーがそう思わせるのかもしれません;

チリトマトヌードル(ふた)

でもカップヌードルシリーズといえばラーメンとは一味違う
洋風から中華まで自由度の高いスープを作る技術は極めて高いので、
この歴史あるチリトマトヌードルもダメなはずはないのです!

チリトマトヌードル(できあがり)

具はトマト・いんげん・キャベツ・コーン・鶏肉です!

普通にトマトだけだとイタリアっぽく感じるのですが、
辛味が入ることでどことなくメキシコっぽさもありますね!
なので、サルサソースあたりを思い起こさせてくれます!

スタンダードのカップヌードルはコショウを入れたりしますが、
このチリトマトにはちょっとタバスコを入れるといいかもですね!(*゚ー゚)

そしてこういったラーメンとは違った味であっても
やはりクオリティ高く仕上げるのがカップヌードルですね!
マイナーではありながらも長く愛されてきた理由がわかります!(=゚ω゚)

そして同時になぜ今まで食べなかったのか後悔しました!
見かける頻度はやや低いですが、これからは定期的に買いたいです!(゚x/)モキュッ

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.