3/5発売 日清焼そば U.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば

3/5発売の日清からの新作
「日清焼そば U.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば」
を食べました!

UFOのあんかけ系焼そばシリーズからの第2弾商品ですね!
前回はオーソドックスな「あんかけ中華風焼そば」でしたね!

3/5発売 日清焼そば U.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば

今回は辛口系商品ということでちょっと思い切った路線ですね!
「大辛」とはいっても、おそらくそれほど辛くないと思いますが!

このシリーズはたしかにアイデアとしては面白いのですが、
どうしてもまぜる間に冷めてしまう問題があるのですよね;

まだ湯戻し4分だとちょっとやわらかくなりすぎるので、
今回は湯戻し時間を少し調整して食べようと思います!(=゚ω゚)

3/5発売 日清焼そば U.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば(内容物)

内容物は粉末スープととろみの素という構成になっています!
この2つは同時に入れるというふうに説明されていますね!

また、面白いことにとろみの素の色も赤かったりします!
ちゃんと液体スープ的な役割も持っているのでしょうね!

3/5発売 日清焼そば U.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば(できあがり)

何だか実際の麺量以上に多く見えるビジュアルになってますね!

まずはその味ですが・・・おっ、豆板醤を思わせる風味ですね!(●・ω・)

原材料には豆板醤の表記がないので、他の材料によって
豆板醤を思わせるような旨辛味にしてきたのでしょう!

豆板醤というと、ちょっとシャープな塩気を立てながら、
そこに味噌の旨味さと唐辛子の風味を立てる調味料ですが、
原材料を見るに味噌と唐辛子が中心に組み立ててるようですね!

そういうことで豆板醤っぽい風味ができていることもあって、
全体的に「中華ピリ辛味のあんかけ焼そば」として成立してます!

野菜の旨味をベースにした中華系ピリ辛焼そばとしては、
非常に上手くまとめられた味わいと言っていいでしょうね!

また中華系とは言っても甜麺醤などの甘さは特にないですし、
ほんと素直に豆板醤主体のピリ辛ソースという感じがしますね!

あえてその味を和風の味噌をベースにして組み立てたことで、
日本人にも受け入れられやすくした側面もあったのかもですね!

あんかけ焼そばにすると、どうしても味が単調になりがちですが、
今回は辛味系ということで、そうした飽きはあまりなかったですね!

やはり味にアクセントになるものがあると強いのでしょうね!(*゚◇゚)

スープの原材料は豚脂、糖類、粉末みそ、野菜調味料、香辛料、
食塩、ポークエキス、乳化油脂、酵母エキス、オニオンパウダー、
野菜調味油、香味調味料、植物油脂、香味油となっています!

豆板醤のような風味を作る味噌や香辛料を中心としながら、
日清らしく豚脂とポークエキスでまとめた感じになってますね!

また野菜のエキスを加えることであんかけらしさを高めてます!

ちなみに肝心の辛さですが、「大辛」ではなくピリ辛レベルですね!

麺はいつものUFOと比べると細麺の油揚げ麺となっています!

また、どうも麺の構造自体がちょっと違うように感じますね!

従来のUFOの麺はもっちりとした食感を最大のウリにしてますが、
こちらはやや歯切れの良いスパッと食べられるような食感で、
多少粉っぽさを持ちつつサクサク食べられる麺となっています!(`・ω・´)

もちろんまぜる関係などで食感がずいぶんと緩くなるので、
やわらかめの麺をサクサクと食べるように感じになりますが!

このあたりは食感の緩んだ皿うどん向けの麺に近くもあり、
あえてやわらかめでさっくりした食感を意識してるのかもですね!

ただ、どうしてもタレがちょっとぬるめになる弱点はありますが!

麺の量は85gで、カロリーは491kcalとなっています!
脂質は19.1gで、それほど高い数字にはなってないですね!

いつものUFOに比べると麺量が15g少なくなっていますが、
あんかけであることにより満足度はその量以上に高いです!

具材はキャベツ、きくらげ、人参という構成になってます!(*゚ー゚)

どれも量はそこそこで特に目立つ存在ではないですが、
キャベツのシャキシャキ感、きくらげの食感のアクセント、
軽くコリッとしていい風味を与えてくれる人参というふうに、
一通りのところはそろっていると言っていいでしょうね!

どうしてもぬるめになるなどの弱点はありはしますが、
それでも前回商品より引き締まった仕上がりではありました!

2回目になってあんかけ系の良さがより伝わった感もありますね!

前回の「あんかけ焼そば」が気に入った人には特にオススメできますね!(゚x/)モキウー

【関連記事】
日清焼そば U.F.O. 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
たしかにかき混ぜている間に
冷めてくるのと、麺が伸びてくる難点がこのシリースにはありますよね。
まぁ冷めるのはふつうの焼そばでも感じているのでアレですが、
麺が柔くなるのはちょっと気になります。
やはり吸水性を上げているためにこういう食感になるのかな?

でもタレは美味しかったですね。
しっかり第1弾との違いを出せていたのがよかったです。
辛さも大辛ってほどでもなかったですが程よい感じでした。
このあんかけは皿うどんのようなパリパリ麺でも食べてみたいですね!
俺は餡掛けで皿うどんじゃなければ
柔麺でも問題ないと思ってるから、
そこは問題なかったんだけど…

妙にスナック的でジャンクじゃなかった?w

なんかもうカラムーチョの印象しかなくて(;´ω`)

いや、美味しかってんけどね! そろそろ
餡掛け豚骨やきそばとか出して欲しい(笑)
たういさん、こんばんは!

この商品の麺はわざとのびやすく作られてる感はありますね!
いつものUFOに比べるともっちり感などが明らかに希薄ですし!(=゚ω゚)

麺ものびてるというより、ふやけている感が強いですしね!
まぁ、あんかけ系ではそれもやむなしなのかなと思いますが!

一方のタレに関してはなかなかよくできていましたね!
第1弾のゆるい感じに比べると、こちらは引き締まってましたし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんばんは!

サンポーのシリーズもやわらかい麺になっていますし、
あんかけ系はこうした麺のほうが扱いやすいのですかね!(=゚ω゚)

ただ味に関してはこれといってジャンクには感じなかったですね!
単純に「豆板醤っぽい風味」というぐらいの印象でしたね!

カラムーチョに関しても自分の中では浮かばなかったです!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.