3/26発売 ピーヤング タイ風春雨 パッタイ味

3/26発売のまるか食品「ピーヤング タイ風春雨 パッタイ味」を食べました!
最近はペヤングシリーズからの新作が毎週のように出てきますね!

3/26発売 ピーヤング タイ風春雨 パッタイ味

今回はペヤング系の中でも「ピーヤング」からの新作となりました!
「ピーヤング」はペヤング系列の春雨商品を扱うブランドですね!

これが第3弾にあたりますが、新作の登場ペースはそこそこ速いです!(*゚ー゚)

第1弾が王道の塩胡椒味、第2弾が麻婆春雨と来たわけですが、
今回はタイ風春雨とちょっと意表を突く新作になりましたね!

3/26発売 ピーヤング タイ風春雨 パッタイ味(内容物)

例によって春雨は袋の中に入っているので出す必要があります!
春雨以外の内容物はかやくと液体ソースとなっています!

「やきそばソース」と書いているのが何とも妙な感じがしますが!
それを言えば「ピーヤングやきそば」という名前がまず変ですしね!

3/26発売 ピーヤング タイ風春雨 パッタイ味(できあがり)

海老がソースの色と同化してしまってあまり目立ちませんね!

まずはその味ですが・・・おぉ、なかなかタイらしさが強いですね!(●・ω・)

前回の麻婆春雨がいかにも日本向けなわかりやすい味だったのに対し、
こちらはタイ指向が強く、ある程度は人を選ぶ感もある味わいです!

そのかわりエスニック感を求める人でもけっこういけそうですね!

なんせペヤングはあの「パクチーMAX」を作ったメーカーでもあるので、
東南アジア路線の味わいに関してはけっこう強いのかもしれないですし!

自分は実際にタイのパッタイを食べたことがあるわけではないので、
どのような調味料で作られるのかをちょっと調べてみたのですが、
まずナンプラー、干し海老、にんにくなどが使われるようですね!

これはこの商品を食べて実際に感じる味とかなり重なってますね!

強めの魚醤の風味、そしてじわっと広がってくる海老の持つ旨味、
そしてガーリックの刺激がそこに重なるという味になっています!

さらにそこに具材でもあるニラなどの香味も重なることにより、
タイ料理らしい香味野菜のパンチも感じられるものとなります!

ただどうも実際のパッタイはもう少し酸味が強いのですかね!
材料を見ると酸味の強い具材がいくつか使われるみたいですし!

この商品は酸味はあまり強くなく、ほんのりとした甘みがあり、
また唐辛子系もそれほど強くないので、刺激は比較的控えめです!(*゚◇゚)

なので、パッタイの持っているコアな旨味の部分を維持しつつ、
刺激的な要素をある程度外して食べやすくした感じなのですかね!

お好みでライム果汁などを加えるとよりリアルになるかもです!

ソースの原材料はみそ、糖類、植物油脂、魚醤、食塩、えびエキス、
にんにく、チキンエキス、オニオンパウダー、香辛料となっています!

味噌をベースにタイ風の味付けを施した感じになっていますが、
それほど日本の味噌っぽい風味を感じさせられはしなかったです!

あくまでベースとして味噌風のものを使ったような雰囲気でしたね!

麺は「ピーヤング」シリーズらしく春雨となっています!

100%緑豆でん粉で作られたものほどプリ感重視ではなくて、
プリ感ともっちり感の両方を感じられるタイプとなっています!

この商品に関してはもう少しプリ感寄りが良かった気もしますが、
おそらく商品ごとに春雨を使い分けたりはしてないのでしょうね!

実際のパッタイとの最大の違いはこの麺と言っていいでしょうね!(=゚ω゚)

というのも、パッタイは本来はお米の麺を使って作りますからね!
それに対して春雨はでん粉の麺なので根本的な材料が違ってます!

このあたりは分かったうえでの「パッタイ風」なのでしょうけど!

ただ中華麺で食べるよりは東南アジアぽさがより伝わるので、
「ピーヤング」ブランドで作ったのは正解だとは思いますね!

麺の量は40gと少なめで、カロリーは199kcalと軽めです!
脂質も2.1gとほとんど入っていないと言えるほどですね!

具材は海老、ニラ、もやしという組み合わせになっています!

これらの具材はそこそこパッタイに忠実と言えるようですね!

まず海老ですが、これが入ってくれているのはうれしいですね!
こうした主役級の具材が入っていると印象が全然違いますし!(`・ω・´)

ただ残念なのは、その海老のクオリティがあまり高くない点ですね;
プリッとした食感が弱く、軽く崩れてしまうような感じなのです;

それでも海老がそこそこ入るだけでもうれしいとは言えますが!

ニラはシンプルな具材というよりは、全体に味わいを加える役割です!
やはりニラが入ると香味が加わって味にアクセントがつきますからね!

特に今回の商品に関してはニラの味はいい効果を挙げてましたね!

もやしは少量ながらもシャキッとした食感を出してくれています!

タイでパッタイを食べた人がどのような感想になるかはわかりませんが、
原材料などを見るにそこそこ頑張ってくれたような感じはしましたね!

それゆえに魚醤の風味が苦手な人などは避けたほうがいいですし、
逆にエスニック感が好きな人にはオススメできそうですね!

東南アジア系のハーブ感は希薄なのでその点は食べやすいでしょうし!

魚醤と海老の旨味がしっかりと堪能できる一杯でございました!(゚x/)モッキュイ

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
あ、手に入ったんだ(*º∀º)!!

こっちは全滅w 来月の中旬くらいに
ローカルスーパーで出会える…かな(;´ω`)?

結構エスニックしとぉみたいやね٩(ˊωˋ*)و

で、パッケージのデザインが…
なんか急にシュールw こんなの今までなかったよね?!
takaさん、こんばんは!

これは手に入らないだろうと思っていたのですが、
ごく普通に発売日にドンキに並んでいて買えました!

これが真っ先に入手できたのはうれしい誤算でしたね!(=゚ω゚)

味わいに関しては意外と素直にタイ風になってましたね!
魚醤と海老、ガーリックの風味がしっかり伝わりましたし!

パッケージのデザインはこれまでとは違うタイプですよね!
こういう路線はペヤングとしてはかなり珍しいですね!

屋台っぽい雰囲気を出したいという狙いだったのですかね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
ソースはしっかりナンプラーの風味が利いて
それなりにタイ風で美味しかったですね!

ちょっとピリ辛感が弱めで味噌感の甘さを感じましたが
逆にそれが食べやすさも感じられてよかったか思います。

それにしてもこれ、高くありません?
ペヤングやきそばより定価も実売もかなり高い!
そのわりに具のショボさとあまり高くない春雨麺のクオリティが気になりました。
たういさん、こんばんは!

おっ、たういさんももう食べられたのですね!

やはり味のポイントになっていたのは魚醤でしたね!
それによってタイ料理らしさが上手く出ていましたね!(●・ω・)

ピリ辛感はかなり控えめで、原材料に味噌が入ることで、
ちょっとまろやかな印象を抱くところもありましたね!

この商品、自分は値段を全然確認してないのですよね;
見つけたうれしさだけで値段を見るにレジに持って行きましたし;

そこでごみ箱に入れたレシートを確認しましたが税抜188円!?(゚◇゚)

ドンキでこの価格なのは改めて見るとびっくりしますね;
たしかに麺量なども考慮するとこれはずいぶん高いですね;

いったい何がコストの原因なのかたしかに謎に感じますね;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.