麺と心 7 蛤白湯ラーメン 炊き込みご飯セット&からあげ

3月の限定を求めて「麺と心 7」へと行ってまいりました!
・・・って、もうおもいっきり4月になってしまってますが;

昨年の体調の良くない頃は今回のように月別限定の記事が
翌月にずれてしまうということがちょくちょくありましたが、
最近はそうではなかったのでひさしぶりのことではありますね;

2月下旬あたりから考えることや動くべきことが多くありすぎて、
それでラーメン店の訪問記事を書くのが滞ってるのですよね(;゚ω゚)

時間のあるときに一気に書き上げたいとは思っているのですが!

さて、3月の限定のテーマは「ハマグリ」でございました!
ハマグリのラーメンは3年前の5月にも登場したことがありますね!

ハマグリは非常にいい旨味を持った素材でもあるので、
ハマグリのラーメンというだけで安心感がありますね!

麺と心 7 蛤白湯ラーメン

うん、トッピングにもしっかりとハマグリが使われてますね!

まずはスープですが・・・うん、ハマグリの旨味が生きてますね!(●・ω・)

3年前に出たハマグリの限定はもっと清湯スープに近い雰囲気で、
「ものすごく濃いハマグリだしのスープ」をベースにしたうえで、
そこに必要最小限の塩味の調整を効かせたようなスープでしたが、
今回は同じハマグリでももう少し変化をつけてきた感があります!

というのも、どうも今回は逆にタレに重点を置いたようなのですよね!

ハマグリを濃縮させたような旨味を持たせたハマグリ醤油ダレに、
さらに香味油にもハマグリの風味を強く移す手法を取ったようです!

要は今回はタレによって味を決めるスタイルで来たのですよね!
同じハマグリのスープでも、そのアプローチが大きく違っています!

そのため3年前のスープが非常にストレートなハマグリ感なのに対し、
こちらは少し熟成させたかのようなカドが取れた旨味があります!

熟成感と深み、そして香味油によってもたらさせる貝の香りと、
複数の要素によって包み込むようなハマグリの旨味が楽しめます!

なので、二枚貝特有のクセは持ちながらもそこまでとがっておらず、
一定の丸みを感じながら食べることができる味わいになってましたね!(*゚◇゚)

ハマグリという素材はどう調理してもその旨味が生きますので、
そうした特徴を存分に生かしたスープになっているとも言えますね!

また、今回は白湯らしい濁りがスープに見られたのも特徴でしたね!
3年前のスープのときはほとんど清湯と言えるような雰囲気でしたし!

もともと貝によって白湯っぽい雰囲気を出すのは難しいのでしょうね!

トッピングはハマグリ、ラディッシュ、白ねぎ、みつ葉です!

ラディッシュがラーメンに入るというのはいかにも斬新ですね!
こちらのお店はこうした変化球の素材をよく使ってきますからね!

かといって、別に全体の中で妙に目立ちすぎることもなくて、
見た目と味わいをごく普通に楽しめる存在となっていました!

白ねぎはごく普通の薬味で、みつ葉は軽い清涼感を与えます!

そしてハマグリですが・・・これが実に見事な味わいでしたね!(`・ω・´)

ハマグリって、そのまま煮たものを出すだけであっても、
十分な旨味が楽しめるのに、そこも工夫してるのですよね!

というのも、このハマグリは白ワイン蒸しとなっています!

白ワイン蒸しで香りが高まり、ハマグリの風味と相乗効果を見せ、
普通にハマグリを食べるよりも倍ぐらいに旨味が堪能できましたね!

やはり今回は「工夫のハマグリラーメン」と言える内容ですね!
3年前のストレートさとはあえて視点を変えてきてるのがわかります!

これまで食べてきたハマグリ具材としてはトップと言えますね!

麺と心 7 蛤白湯ラーメン(麺のアップ)

麺は平打ちで、プリッとした質感の強い平打ち麺となってます!

基本的にはこのお店が得意とする平打ち多加水麺ですが、
いつもに比べるといくぶん茹で時間が長めなのですかね!

なので、歯切れをアピールするような食感にはなっておらず、
最初から少しの優しさとプリ感を堪能できる麺となってます!

それゆえにスープとのなじみの良さも強く感じさせられましたね!

麺と心 7 蛤白湯ラーメン 炊き込みご飯セット

こちらはセットとして注文した「炊き込みご飯」ですね!
具材として主役のハマグリ、昆布、ねぎが入っています!

このままで食べてもハマグリの風味が効いた醤油味の
炊き込みご飯として普通に楽しむことができるのですが、
ここに少量のラーメンのスープを加えると最高なのですよね!

そうすることでハマグリの持つ旨味が一気にブーストして、
まさにハマグリを堪能しつくせる炊き込みご飯になります!

ラーメンと方向性が同じ炊き込みご飯はこんな楽しみもできますからね!(*゚ー゚)

麺と心 7 からあげ(2018年3月)

今回は珍しく「からあげ」を3個注文してみました!
かといって、1人で3個とも食べたわけではないのですが!

この日は珍しく他の人をこちらのお店に連れてきましたからね!
それでオススメのからあげも注文するという形を取りました!

このお店のからあげはラーメン店で1・2を争う存在ですからね!

何と言っても衣のカリカリ感、これは断トツと言っていいです!(*・ω・)

そして肉のジューシーさと下味のバランスの良さも光ってますし、
そこに少し柚子胡椒をつけて食べても抜群の味になるのですよね!

以前は衣はいいものの、下味が弱かったりもしたのですが、
最近はあらゆる面から見ても弱点がなくなってきましたね!

もはやこのお店の揺るがない看板の一つと言っていいでしょう!

今月はどんな攻め方をしてもいい味を出すハマグリという素材を、
あえてタレと香味油と白ワイン蒸しの具材と変化をつけることで、
熟成感と深みなどをたっぷり楽しめる仕上がりになってましたね!

ハマグリの良さをとことんまで堪能できる一杯でございました!(゚x/)モキルー

[限定メニューの紹介]
麺と心 7 蛤白湯ラーメン(メニュー紹介)

[レギュラーメニュー]
麺と心 7 メニュー表

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.