らーめん力 スペシャル赤らーめん(続き)

(この記事は微妙に汚い表現が含まれています。)

ラーメンを完食した後、3/4ほど残っていた水を飲むと、
なんだか微妙にお腹が苦しくなってきました;

そして「あれ、水を飲んだら楽になるはずなんだけどなぁ」
と不思議に思いつつ残った水も全部飲みました!
すると急激に苦しさが増して「ヤバい!」と感じ始めました;

でも平静を装いつつレジでの支払いを済ませ、
店を出たらトイレに直行して個室へ入って・・・!

・・・*@&%*$#!
(これで察してください/笑)

激辛を完食した直後にこうなったのはこれで2回目です;

一度目はなんばの船場カリーの限定メニューの
「ハバネロ レベル3」を07年に食べたときのことでした;
このときはレジで支払いをするときには涙が止まらない状態でした;

それに対して今は辛さ耐性がはるかに強くなっていますし、
かなり余力を残しながら完食したはずだったのですが、
舌ではなく身体のほうがどこかで限界を超えていたようです;

そのことを考えると、このスペシャル赤らーめんは
今まで食べたあらゆるものの中で一番辛かったです;
というか、何かを食べて身体が痺れたのも初めてです;

ちなみに店長さんとの2回目の会話のときに、
「ここが激辛商店街で自分が来た最初の店です」と言うと、
「この商店街でこれより辛いのはないですよ」と返されました;

まるで初戦でラスボスと戦うような話ですよ(´・ω・)

いや、公式サイトの「スペシャル」の項目に入ってるのが
このラーメンだけなのを見て怪しいとは思ってたのですが!

さて、ラスボス完食後の呪い(?)はこれで終わりません!

この時点で「Lv5だけを食べる」の考えは捨ててたので、
とりあえずいろいろ回ろうと他の店もうろうろとしました!

そして他の店の中をちょこちょこと回ってから、
外に出て少し探索しようとしてると異変に気付きました;

なぜか外を少し歩くだけで気持ち悪くなってくるのです;
でも、いすなどに座って2分ほど休むとそれが直るのです。
だけどまた外に出て歩くと2分程度で気持ちが悪くなるのです!

ということで、少し休むかと思ってSATYの2階に戻り、
そこに置いてあったいすでけっこうな時間休んでいました(*゚ー゚)

このとき、それほどもよおしてたわけではなかったのですが、
近くにトイレがあるからついでと思って用を足してトイレから出ると・・・。

・・・ぎゃあぁああああああああ!!!!

痛い! 痛い! 助けて! 死ぬ!
こ、この世の終わりじゃあぁああああああ!!!

辛いものを食べた後にトイレに行って、
おしりが痛くなるのはけっこうよくある話で、
辛いもの好きなのでそれにはもう慣れています。

・・・が、この苦痛を味わったことはありませんでした;

ただこれは自分が悪いのですけどね;
このときは特にもよおしてたわけじゃなかったので、
ぼうこうにたまっていた液体の量はかなり少なく、
そこに相当に高い濃度でカプサイシンがあったわけです!
そこで無理に用を足したからこの悲劇が来たわけです;

トイレから出てきて数秒後に急速に顔がゆがみ、
SATYの2階でひたすら痛みをこらえていました;

「ちゃ、ちゃんと水分を取っておけば・・・;
 そ、そうだ! ジュースを買って飲もう!」
と変な体勢で近くの自販機に向かいフルーツオレを買い、
ほんの20秒ほどでそれを一気に飲み干しました!

・・・が、今さら飲んだってどう考えても遅いのです(゚◇゚)
そんな判断能力さえ失わせる強烈な痛みでした;

この日、最も辛(つら)かった10分間がこれです;
スペシャル赤らーめんの後遺症、恐るべしです;

お店の人は「完食するなんてすごい」と思ってたかもですが、
これらの後遺症のおかげでむしろこっちが惨敗気分でした;
というわけで、激辛好きとしての鼻っ柱はぽっきりとへし折られました(;・┐・)ぽっきり


さてさて、この後もちゃんと他のお店を回っております!
ということで、それらのレポートは以降の記事で!(゚x/)モキュン
スポンサーサイト



コメント

 
こんにちはー(=゚ω゚=)
インドに行った友人が、水ではなく香辛料でおなかを壊したと言っていたのを思い出しました( ̄▽ ̄;)

かーとさんが、上から[ピー]下からも[ピー]だったのか、主に下だったのかは察しかねますが(笑)、
何はともあれお疲れさまです(`・ω・´) ゞ
ひのりさん、こんばんはー(=゚ω゚)ノ

いつも辛いものを食べると後がツラいというのはあるのですが、
ここまで極度に辛いものだとそれもまた尋常ではないですね;

何と言うか胃が極端に膨れたような感覚になるのですよ!
それで急激な圧迫感が襲ってきたりするのです;
でもって膨れたような感覚が長い間続いてしまうため、
お腹が空っぽなのに満腹のように感じたりもします;

ちなみにさすがに食後すぐに腸まで来てるということはないので、
トイレに駆け込んでUnoの⇔(R)カードを出したのは上のほうです(笑

それからもしぶとく残ったいた後遺症のほうも
⇔カードを出したがってたのは上でございました(;゚◇゚)

下のほうは基本的に数時間後にやってくるのですが、
こちらはそれなりに厳しかったもののまだマシでしたね!
なぜかって、ほとんどお腹が空っぽになってたので、
大腸工場での生産量そのものが少なかったのですね;
まぁ、それより腎工場で生産されたもののほうが悲劇でしたし;

もはやこの水準の辛さまで来ると舌よりも内臓ですね;
「辛さに挑戦する」というところから微妙にズレております;

ではでは、コメントありがとうございました!!(゚x/)モキュッ
ひのりさんには超超特激辛大福1年分をお送りします!!(嘘

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.