6/4発売 廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン

6/4発売のエースコック
「廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン」
を食べました!

この週は新商品が多かったので、まだ少し在庫が残ってます!

6/4発売 廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン

「味覇」味の野菜タンメンは以前にも発売されたことがありましたね!
カップのデザインもそのときとほとんど変わっていないですしね!

ただ大きく変わったのはセブン&アイ限定ではなく一般販売になったのと、
前回は「味覇味」だったのが、今回は「味覇使用」となっている点ですね!

やはり「味覇」路線なら、実物を使ってくれるほうがいいですしね!(*゚ー゚)

6/4発売 廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン(内容物)

内容物はかやく入り粉末スープと液体スープという組み合わせです!
この組み合わせについては前回発売されたものと変わらないですね!

なので、基本的な方向性はおおむね踏襲しているものと見られます!

6/4発売 廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン(できあがり)

具はちょっとさみしめですが、タンメンらしい感じではありますね!

まずはスープですが・・・うん、味覇らしさがよく感じられますね!(●・ω・)

味覇をベースに玉ねぎや生姜などの香味野菜の風味を加えて、
さらに胡椒でピシッと引き締めたような味わいとなってます!

大きな方向性で言えば前回の「味覇味」の延長線上にありますが、
以前よりもより味をわかりやすくまとめてきた感じがありますね!

前回のスープは味覇っぽさがストレートに味わえるような、
味覇らしさを軸にした非常に優しいスープだったのですよね!

それゆえにスープを飲むと味覇の味わいがよく感じられる一方で、
麺と合わせたときにややスープが負けている印象もあったのですよね!

それと比べると、今回はもうちょっと味をわかりやすくすることで、
麺と合わせてもスープがそれほど負けないバランスにはなってます!

なので、以前よりも塩ダレがややキリッとした印象がありますし、
胡椒のアクセントについても前回よりはやや強まった感じですね!

そしてそれとともに大きく変わったのがオイルの持つ主張ですね!(*゚◇゚)

前回はそれほど香味油が目立っていた印象はなかったのですが、
今回はスープの大きな方向性については前回を踏襲したうえで、
塩ダレ、胡椒、香味油などで特徴を明確にしてきた感じですね!

これによってスープに弱さを感じることは前回よりなくなりました!

それでもトータルとしてはかなり優しめのスープではありますが!
前回があまりに優しすぎたので、そこを調整してきた感じですね!

液体スープと粉末スープの原材料を前回とそれぞれ比較してみます!

[液体スープ:今回]
動物油脂、食塩、香味油、チキンエキス、デキストリン、
ポークエキス、中華調味料(味覇)、たん白加水分解物、香辛料、植物油脂

[液体スープ:前回]
動物油脂、食塩、鶏・豚エキス、デキストリン、香味油、香辛料、植物油脂など

[粉末スープ:今回]
チキン調味料、香辛料、でん粉、食塩、オニオンパウダー、粉末しょうゆ、香味調味料

[粉末スープ:前回]
鶏・豚エキス、香辛料、でん粉、オニオンパウダー、しょうゆ、酵母エキス

まず今回は液体スープに実際に「味覇」が入っていますね!
「味覇味」から「味覇使用」になってことによる変更ですね!

そして液体スープに含まれる香味油の割合が明らかに増えてます!
粉末スープは豚が外されて、少し食塩が増えているようですね!

このあたりの変化もキリッとした印象につながってるかもです!

麺は中細ぐらいの断面の四角い油揚げ麺となっていますが、
形状は近いもののスーパーカップの「カドメン」とは違います!

「カドメン」はがっしりとした主張の強い食感を持っていますが、
こちらの麺はそれに比べると食感もややしっとりとしていますね!

スープが優しいので、それに合わせて調整してる感はあります!(=゚ω゚)

ただ、やっぱり一定の油揚げ麺臭を感じさせる麺ではあるので、
前回ほどではないものの、多少はスープを侵食してはいますね!

味覇のしっとりとした旨味を生かしつつ優しく仕上げるには、
できればノンフライ麺のほうがいいのだろうとは思いますね!

麺の量はやや多めの78gで、カロリーは443kcalとなっています!
脂質は17.1gで、麺量を考えるとおおむね標準的な数字ですね!

前回と比べると麺量は同じで、カロリーと脂質はやや増えてます!

具材はキャベツ、チンゲン菜、卵、キクラゲ、コーン、人参、もやしです!
種類で見ると、前回入っていた6種類に卵が新たに加わっています!

ただ、むしろ全体量としては前回よりも減ったようにも見えますね!

これは卵がかさの少ない具材であるというのも影響してそうです!

たしかに種類こそ7つあって、豊富な具材なように見えるのですが、
キクラゲ、もやしなどはほとんど目立っていなかったですね;

もやしは普通に食べていると入っていると気付かないほどでしたし;

今回新たに加わったものの一つに焼コーンもあるのですが、
色はたしかに違うものの食べたときの風味は普通でしたね;

それでもキャベツやチンゲン菜などはタンメンらしさを演出していて、
トータルとしてはそれなりに野菜を楽しめる一杯ではありましたね!(`・ω・´)

前回はあくまで「味覇味」だったのを「味覇使用」にしたうえで、
弱点となっていたスープと麺のバランスをやや改善するなど、
おおむねパワーアップしたと言っていい感じの内容でしたね!

スープからも味覇らしさはきっちりと感じ取れましたしね!

味覇の味わいを素直に楽しめるタンメンといった感じでした!(゚x/)モキーン

【関連記事】
廣記商行監修 味覇使用 中華風野菜タンメン
廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば
廣記商行監修 味覇味 中華風野菜タンメン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
俺のは人参が反抗期だったけど…
なんか妙に少なく見えるね( ´・ω・)

焼きコーンはチキンラーメンにも入ってたけど、別に焼かなくても感は否めないw
ウェイパーとかシャンタンはこういうスープ系もいいですが、
実際のところは炒めものにも幅広く使うので、
こんどはぜひ焼そばを発売してほしいですね。
個人的には中華風醤油ベースの焼そばには
こういう中華調味料が欠かせませんので
ぜったいいい製品になると思います。
takaさん、こんばんは!

なんだか具はちょっとこじんまりとしていた印象でしたね!

かやく入り粉末スープ形式はそうなりがちではありますが、
それにしても前回と比べてもちょっとさみしかったですね!

焼コーンって、以前に他のカップ麺でもあったなぁと思ったのですが、
なるほど焼コーンが過去に入ってたのはチキンラーメンでしたか!(=゚ω゚)

ただいずれにしても焼いた効果はあまり感じなかったですが!笑

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんばんは!

味覇の焼そばは以前に発売されたことはされたのですが、
オイスターソースが強くてイメージと少し違ったのですよね!

次回は味覇の個性をストレートに出した焼そばで来てほしいですね!

上海焼そば的な路線でもおおむね上手くまとまりはしますが、
「味覇使用塩焼そば」みたいにシンプルにしてほしいですね!(●・ω・)

おそらく次回商品として焼そばも準備してそうな気がしますが、
前回と同じ路線か、それとも違うのかが注目になりそうですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.