8/13発売 チキンラーメンビッグ チキフェス

8/13発売の日清「チキンラーメンビッグ チキフェス」を食べました!
「チキンラーメン」の発売60周年を記念した商品となっています!

どんぶり型の「たまフェス」との同時発売でもあります!

8/13発売 チキンラーメンビッグ チキフェス

こちらは「チキフェス」ということで鶏具材に気合が入ってます!
炭火焼チキン、蒸し鶏、ひよこちゃんナルトの3種の鶏具材入りです!(`・ω・´)

「いや、ひよこちゃんナルトは変だろう」というツッコミは、
すでに1年前の「酉年記念」の商品のときもやっていますね!

このときにアピールされた「5つの鶏素材」は炭火焼チキンと鶏油に加え、
チキンスープ、卵、ひよこちゃんナルトと後半は怪しいものばかりでしたし!

「ひよこちゃんナルト」はどう見ても魚介練り製品ですからね!笑

まだ卵を鶏具材だと言い張るほうが説得力がある気がします!

8/13発売 チキンラーメンビッグ チキフェス(内容物)

「チキフェス」なだけあって、鶏具材はやはり豊富ですね!
ひよこちゃんナルトを外しても鶏はしっかり入ってます!

そういえばこの商品って先に触れた「酉年記念」と似てますね!
鶏油を外すかわりに蒸し鶏を加えるとほぼ同じになりますし!

8/13発売 チキンラーメンビッグ チキフェス(できあがり)

いやはや、この具材の充実度は素晴らしいものがありますね!
普通に具材を並べていくと麺が見えなくなってしまいますし!

まずはスープですが・・・いつものチキンラーメンそのものですね!(●・ω・)

チキンラーメンの新作って、普段の味を基本にしつつも、
味にもちょっとしたアレンジが加わることが多いですが、
この商品はあえて味はそのままにしてきてるのですよね!

後入れ調味油とか、粉末スープといった要素は皆無ですし、
原材料を見てもスープに関する項目は書かれてないですしね!

あえて言うなら、具材からしみ出る味に多少の違いがあるぐらいです!

今回はいつも以上に鶏系の具材が多く入っているので、
鶏のじんわりとした旨味は多少強くなってるでしょう!

とはいえ、はっきりと体感できるほどのものではないですが!

とにもかくにもいつもの香ばしい鶏ガラ醤油味と言えますね!

麺もいつもの縦型ビッグ向けのチキンラーメンの麺となってます!
味付けがいつもより薄いとか濃いとかいうことも特にないです!

以前はチキンラーメンは袋版、どんぶり版、縦型カップ版と、
どれも原材料の並びが全く同じものになっていたのですが、
最近はごくごく微妙に並びに違いがあったりするのですよね!

とはいえ、そこまで気にするのはカップ麺マニアぐらいですが!(*゚ー゚)

なので、こちらも基本的にはいつもの香ばしい鶏ガラ醤油味の、
食感のゆるみが速いあのおなじみの麺と言っていいでしょう!

麺の量は85gで、カロリーは416kcalとなっています!
脂質は16.2gで、それほど高い数字というわけではないです!

麺の原材料は小麦粉、植物油脂、しょうゆ、食塩、チキンエキス、香辛料、糖類、
たん白加水分解物、卵粉、デキストリン、香味調味料、オニオンパウダーです!

袋版とは原材料の並びが同じで、どんぶり型とはほんの少しだけ違ってます!

具材は炭火焼チキン、蒸し鶏、ひよこちゃんナルト、卵、ねぎ、赤ピーマンです!

ねぎはごく普通の乾燥具材で、量も少なめとなっています!
赤ピーマンは彩り目的で、全体を少しカラフルにしてますね!

卵はカップヌードルなどにも入っているおなじみのものですが、
この卵具材ってチキンラーメンのスープと相性がいいのですよね!

この鶏ガラスープをたっぷり吸った卵はなかなか味がいいです!
卵も一応は鶏系具材なので、鶏スープと相性がいいのでしょう!

なので、今回の具材の中では隠れた名脇役になってくれてます!(=゚ω゚)

ひよこちゃんナルトは味の面ではごく普通のなるとですが、
量も7枚前後と多く、具材としての活躍度もなかなか高いです!

商品説明ではなぜか鶏具材の一つに入れられてしまってますが、
鶏・かまぼこ(魚介系具材)・卵と3種類がそろうことによって、
具材の味にバリエーションをつける役目を果たしてるのですよね!

そういう点では決してネタ要員でも見た目要員でもないですね!

そして2種類の鶏具材ですが・・・これがなかなか豪華ですね!(*゚◇゚)

今回は具材だけで違いを出すという商品になってるだけに、
この主役が弱いと完全に全体がダメになってしまいますしね!

蒸し鶏は量が多く、しっとりとした食感を見せてくれます!

鶏の旨味が強く出てくるようなタイプの具材ではないですが、
鶏肉らしい食感を楽しむという点では非常に優れていますね!

一方の炭火焼チキンは鶏の風味がギュッと詰まっていますね!

食感は蒸し鶏に比べると少し硬く、そのかわり味に強さがあり、
鶏の持つ旨さを楽しむという点ではこちらが一歩上と言えます!

旨味の炭火焼チキン、しっとり感の蒸し鶏という感じですね!

チキンラーメンの新商品って、人によって求めるものが違って、
思い切ったアレンジを求める人と、味はいつものままでいいので、
チキンラーメンの良さを出すことを求める人がいるのですよね!

そういう点からするとアレンジ感を求めると今回は外れますが、
逆にチキンラーメンらしさを求めるなら当たりと言えるでしょう!

「チキンラーメンらしさを鶏具材で高めた」とも言えますからね!

驚きは全くないですが、安心して楽しめる一杯になってました!(゚x/)モキーヌ

【関連記事】
チキンラーメン 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ ブログランキングならblogram
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
ほんとになかなか具だくさんな内容で豪華ですね!
ひよこちゃんなるともたくさん入っていますし。

しかしやっぱりひよこちゃんなるとは鶏具材じゃないですよね~、
ここは鶏肉のだんごなどほしいとことです。

でもフェス商品らしさを感じられる製品で
たまフェスとともに今回の製品は当たりな感じですね。
たういさん、こんばんは!

この商品はアレンジや驚きを求めると肩透かしになりますが、
具材の充実度という点では素晴らしいものがありましたね!(●・ω・)

「たまフェス」もそうでしたが、今回の2商品については、
お祭り的な面もあるので、コストを多少度外視しているのか、
コストパフォーマンスに優れた内容になってた印象でしたね!

「たくさんの鶏具材とチキンラーメンを食べたい」という、
そういう望みを叶える点では見事な内容でしたからね!

もしここに鶏だんごも入ったらすごいお祭り感ですよね!
さすがにそこまでのコストはかけられなかったのかもですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.