9/24発売 スーパーカップMAX みそラーメン

9/24発売のエースコック「スーパーカップMAX みそラーメン」を食べました!
これで今回発売された「スーパーカップMAX」は全て紹介したことになりますね!

9/24発売 スーパーカップMAX みそラーメン

スーパーカップのみそからは自分はずいぶん遠ざかったましたね;
とはいえ、少し前に発売された「復刻版」のみそは食べてますが!

もともとレギュラー品のカップ麺の味噌は進んで買わないので、
買うといったら新作として登場したときぐらいになりますからね!

レギュラー品は汁なし系ばかり買ってるというのもありますが!(*゚ー゚)

今回も商品紹介ページでは「みそラーメン」とシンプルながら、
フタのほうでは「熟成味噌ラーメン」と表記が異なってますね!

9/24発売 スーパーカップMAX みそラーメン(内容物)

内容物はかやく、液体スープという組み合わせになっています!
この構成に関してはリニューアル前と変わっていないようです!

9/24発売 スーパーカップMAX みそラーメン(できあがり)

うん、いかにも味噌ラーメンらしいビジュアルとなってますね!

まずはスープですが・・・おっ、炒め野菜の風味が強いですね!(●・ω・)

とにかく全体から受ける印象は「スープが太い」という点ですね!

味噌もかなり太く、赤味噌メインながら丸みも多少帯びていて、
そこに豚系のスープが下支えをしたうえで一定の油脂が重なり、
さらに炒め野菜を思わせる香味が加わることで風味が豊かです!

このあたりはかなり現代的な味噌ラーメンという印象ですね!

ただスープに豚脂が分厚く重なってくるというわけではなく、
またにんにくがガンガンに効かされているほどでもないので、
札幌系の味噌ラーメンとはタイプが違うと言っていいでしょう!

なので、太いながらもそこまで野性的なスープではないと言え、
「濃いめの現代的な味噌ラーメン」というふうに表現できそうです!

「復刻版」の味と比べると、明らかに時代が違うのがわかりますね!(*゚◇゚)

「復刻版」は生みそをカップ麺い使うことが珍しかった時代なのか、
まるで生みそをお湯に溶かしたようなスープがベースになってましたが、
こちらも味噌もさらに太く、他の要素もどれも厚くなってますからね!

そういえばかつてと比べれば味噌=濃厚という印象が強まってるので、
そうした時代の変化に合わせて味噌ラーメンも変わってきたのでしょうね!

札幌系のラードたっぷりの味噌ラーメンが全国的に受け入れられたのも、
そうした時代の流れがあったからこそというふうに言えるでしょうね!

スープの原材料はみそ、動物油脂、香辛料、ポークエキス、食塩、植物油脂、
ポーク調味料、オニオンペースト、魚介エキス、酵母エキス、香味油です!

リニューアル前の味噌ラーメンの原材料とちょっと比較してみましょう!

[リニューアル前の原材料]
みそ、動物油脂、豚エキス、香辛料、食塩、植物油脂、酵母エキス、魚介エキス

まずスープの構成がずいぶんと複雑になっているのがわかりますね!

みそ、動物油脂、豚エキスがメインである点は変わっていませんが、
オニオンペーストや香味油など新たに加わっているものも多いですね!

麺は4分湯戻しの中太~太めと言えるぐらいの油揚げ麺です!
やはりこちらの麺も「カドメン」ではなく断面が丸くなってます!

それにともなって、麺のがっしり感も以前より控えめになってます!

食べ始めはある程度のがっしり感やワシワシ感も感じさせますが、
けっこう早いタイミングで食感がゆるんでくるのがわかります!

なので、麺の耐久性などはかなり弱まったと言って良さそうです!(=゚ω゚)

その分だけスープとのなじみは良くなっていると言えるでしょうね!

というか、スープが太いので、バランスとしてはスープ勝ちになりますが!
なので、ちょっとお湯を多めにするぐらいでちょうどいいかもしれません!

食感はややゆるみやすいものの、ネガティブな印象は特にないですね!

というのも、麺が太めなので麺量が多くても意外にすぐに食べられ、
そこまで食感のゆるみが気になるというほどでもなかったですしね!

麺の量は100gで、カロリーは544kcalとなっています!
脂質は19.5gで、麺量を考えるとおおむね標準的ですかね!

リニューアル前と比較すると麺が+10g、カロリーが+46kcal、
脂質が+3.8gと、他の2商品よりも大幅に脂質が増えていますね!

なので、今回のリニューアルでかなり油脂も太くなったのでしょう!

食べていてそこまで油脂の分厚さを感じはしなかったのですが、
それでもこれまでと比較すると強くなっているのはたしかですね!

これも味噌ラーメンに対する時代の流れへの対応と見られますね!

具材はキャベツ、コーン、鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、唐辛子です!
リニューアル前の具材と組み合わせに特に変化はありませんね!

粗挽き唐辛子はあくまで薬味としてちょっと入ってるだけですが、
他の具材はどれも量もしっかり入っていて充実感はありますね!

キャベツはごく普通ながら量はけっこう多めに入っていますし、
キャベツと味噌ラーメンはいい相性を見せてくれますからね!

そして最も活躍しているのはコーンと言っていいでしょうね!(`・ω・´)

量も少なくないですし、食べたときに広がる甘みによって、
パンチの強い味噌スープにいいアクセントをつけてくれます!

ねぎはごく普通の乾燥具材ですが、薬味としては機能してます!

鶏・豚そぼろは・・・例の味のないスカスカのスポンジそぼろです;

これは入っていても意味がないので、カットしても良かったのですが、
一応は見た目だけちょっとそぼろっぽさを出す効果だけはあります!

とはいえ、ほんとに味がないので無意味な存在ではあるのですが;

自分はこのところスーパーカップの味噌を食べてなかったので、
ひさびさに食べて「こんなに太い味なのか」と驚きましたね!

今回のリニューアルでより味が太くなった面もあるのでしょうけども!

これならがっつり食べたいという希望には応えてくれるでしょうし、
「ワイルドながらも食べやすい」そうした一杯として役立ちますね!

しっかりとした食べごたえを備えた味噌ラーメンでございました!(゚x/)モギュンッ

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
スーパーカップの味噌ですが、
自分も直近でいつ食べたかさえ記憶にないくらい長期間食べていないです。
なのでリニューアル前の味なんかまったくわからないので、
今回の製品もふつうにすんなり美味しく食べれるかもしれませんねww

しかし記事のスープのコメントとビジュアルから
わりとシャープでストレートな味噌味みたいで
自分には向かないタイプかもしれません。
自分はやはり豚脂多めでちょっと甘めの味噌味が好きなので。

ってか、気になるとんこつを早く食べなきゃ! (^_^;)
たういさん、こんにちは!

自分は一応復刻版のときにスーパーカップの味噌を食べましたが、
レギュラー版となるといったい何年振りだからわからないほどですね;

たういさんは復刻版も味噌は食べてないのでなおさらですね!(●・ω・)

どうしてもスーパーカップのレギュラー3商品を見ると、
味噌はその中で優先度が一番下の扱いになりますしね!

それに他にも豚キムチという看板商品もありますし!

今回の商品はおおむね現代的などっしり路線ですかね!

普通の味噌ラーメンに札幌味噌ラーメン的な雰囲気を
いくつか取り入れてミックスしたような感じですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.