10/22発売 ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば

10/22発売の東洋水産「ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば」を食べました!

廉価版大盛商品として非常に高いシェアを確保している
「ごつ盛り」シリーズの焼そばからの新作となります!

10/22発売 ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば

自分は「ごつ盛り」はあまり食べないのでけっこうひさしぶりです!
昨年8月に出た「ごつ辛焼そば」は食べているのでそれ以来ですね!

オイスターソースに黒胡椒とにんにく、なんだか不思議な組み合わせですね!

オイスターソース系の中華焼そばは他のメーカーからも出てますが、
黒胡椒などの刺激系の香辛料とはあまり合わされないですからね!(*゚ー゚)

10/22発売 ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば(内容物)

内容物はかやく、粉末ソース、液体ソースとなっています!
かける順番は液体ソース→粉末ソースと指示されています!

廉価版なのに3袋構成となっているのはけっこう豪華に見えますね!
とはいえ、かやくの袋に入っているのはキャベツだけなのですが!

10/22発売 ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば(できあがり)

新しい商品なのに、なんだかキャベツが微妙にくすんでますね;
ちょっと賞味期限が近付いた商品のような見た目になってます;

まずはその味ですが・・・ちょっと他にはないタイプですね!(●・ω・)

最初に言えるのは一般的な上海風オイスター味とは違うということですね!
そのタイプの味わいを連想すると「あれっ」となってしまいそうです!

まず直感的に感じるのはやや強めの甘さと醤油でしょうね!
なので、「甘口醤油焼そば」というのが基本にあると言えます!

そしてそれと重なるように主張するのがオイスター系の風味です!

オイスターソースの風味とごま油の香ばしさを重ねることで、
中華風の焼そばを思わせる味わいがある程度は占めています!

味の構成をよくよく見ると中華風のほうがやや強いかもですが、
わかりやすく前面に出るのが甘みと醤油となっているため、
中華風の味わいは下支え的に少し後ろに下がってるのですよね!

なので、実際の味の割合ほどには目立たないとも言えるかもです!

とはいえ、ベースとしてはきちんと中華風の味わいも立ってるので、
「オイスターソースは?」となるほど存在感がないわけではないです!

そしてここにアクセントを加えているのがにんにくと胡椒です!(=゚ω゚)

この両者に関してはどちらかといえばにんにくのほうが強いです!

にんにくがベースのソースや中華風の味わいと合わさることによって、
全体にパンチを与えながら、黒胡椒が軽く清涼感を加える感じです!

この商品の難しいのは「全体として何味なのか」と聞かれたときに、
ちょっとどういうふうに表現したらいいのか迷うという点ですね!

甘口醤油ダレという視点から見ると中華風の要素がかなり強めですし、
オイスター中華系として見るなら油脂がやや控えめで別の要素も多い、
結局のところ甘口にんにく醤油・オイスター中華・黒胡椒の3つが
それぞれミックスされているという感じの印象にとどまるのですよね!

かといって、この3つのバランスが悪いかというとそうでもないです!

廉価系ということで具材が少なくやや単調さは感じてしまうものの、
一般的な中華風とはまた違ったアプローチには一定の面白さもあって、
「これはこれでおいしい」と言わせるだけのものは持っていますね!

ただどうしてもちょっとわかりにくいかなと思うところはありますが!

麺はごく普通の中細ぐらいの太さの油揚げ麺となっています!

このあたりはいかにも廉価系商品らしいといった感じですね!(*゚◇゚)

食感は軽いポソポソ感も感じるオーソドックスな油揚げ麺で、
ラードが練り込まれていることで一定の香ばしさも感じます!

特徴があるとすれば、このラードの風味ぐらいでしょうかね!
それ以外に関しては特に個性を打ち出しているところはないですし!

今回はもともと中華風の味わいを一定程度持っていることから、
ラードの持っている香ばしさとはけっこう相性が良かったですね!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは690kcalとなっています!
脂質は31.1gで、大盛系らしくそれなりの高さではありますね!

ただ大盛系でカロリーは700kcalいってないのは長所ではあります!
単に具材が少なめだからという理由もあるとは思いますが!

具材は極めてシンプルにキャベツのみとなっています!
色はややくすんでますが、味としてはごく普通のものですね!

廉価系商品なので、具材がさみしいのは仕方ないでしょうね!(`・ω・´)

キャベツだけとはいえ、さすがにあるとないとは大違いで、
何だかんだで箸休め的な役割は果たしてくれるのですよね!

「スパイシーオイスター」という商品名からかなり個性的でしたが、
実際の味も甘口にんにく醤油と中華風オイスターをミックスしたうえで、
黒胡椒をピリリと効かせたような一風変わった味わいではありましたね!

ちょっと変わった中華風焼そばを求めるときにはアリでしょうね!(゚x/)モギンッ

【関連記事】
ごつ盛り スパイシーオイスター焼そば
ごつ盛り ごつ辛焼そば
ごつ盛り ソース焼そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
シーフード味=カップヌードルシーフードの味というように
オイスター焼そば=勝手に上海風になっていましたので
このソースには面食らいましたね。

もう頭の中が上海風♪って気分で高揚していただけに
この落とされ方(残念さ)はハンパなかったですww

それにしても味の濃いソースでしたね~。
ちょっとこれは苦手な味でした。
たういさん、こんにちは!

「オイスター」というふうなネーミングではありながら、
ベースは甘口醤油でそこに中華風オイスターの要素と
胡椒やにんにくの香辛料でアクセントをつけた感じでしたね!(=゚ω゚)

それゆえになかなか頭で解釈しにくい味と言いますか、
複数の味が混在しながらまとまってるような感じでした!

上海風を想定してしまうと完全にコケてしまいますけども;

一応これはこれでまとめられてはいたとは思いますが、
もう少しわかりやすい方向でも良かった気はしますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
ラードが練りこまれて、、、ラードが練りこまれて、、、ラードが練りこまれて、、、..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ

だからやっぱり高カロリーなわけか、、、とビビった件。
leavesさん、こんにちは!

ラードに関しては本当に練り込むという方式なのか、
それとも揚げ油にラードをまぜてるのかは少し謎ですが、
いずれにしてもラードが含まれているのはたしかですね!(●・ω・)

カップ麺では麺の風味の香ばしさなどを高める目的で、
麺にラードを取り入れるというケースは多いですね!

東洋水産の焼そば、ペヤングなどはその代表格ですし!

この商品の場合は油揚げ麺+大盛なのが高カロリーの最大の理由ですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.