3/18発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 豚旨塩だれ味

3/18発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば 豚旨塩だれ味」を食べました!
「一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの塩焼そばがリニューアルしました!

3/18発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 豚旨塩だれ味

今回の商品は新作ではありますが、完全に新たに作られたものではなく、
従来の「塩だれ味」がリニューアルで「豚旨塩だれ味」になったものです!

「豚旨」が入ったことで、より豚の旨味が強まる形になったのですかね!

本来であれば以前の「塩だれ味」との比較に重点を置くべきなのですが、
もともとの「塩だれ味」を食べたことがあったかどうか謎なのですよね;

もしかすると1回か2回ぐらいは食べたことがあったかもしれませんが、
全く記憶に残ってないので、今回がほぼ初めてという感覚があります!

大盛版として発売された「塩だれ」は食べて記事にもしてるのですが、
どうも内容はノーマル版の「塩だれ味」と大きく違ってたようですし!

さて、今回の商品のパッケージを見ると「豚旨」の言葉が入ったという以外に、
マヨが「ペッパーガーリックマヨ」から「ガーリックマヨ」になっています!

ただ実際は今回のマヨも中身は「ペッパーガーリックマヨ」なので、
パッケージでの表記は変わったものの内容の方向性は同じようです!

「マヨ濃(マヨコク)」という表記は以前のものと変わってませんね!

3/18発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 豚旨塩だれ味

◎内容物 - 「一平ちゃん」らしい基本の3袋構成


内容物は液体ソース、ふりかけ、特製マヨとなっています!
この3袋構成は「一平ちゃん」シリーズでは定番となってますね!

3/18発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 豚旨塩だれ味

香ばしそうなふりかけとペッパーの粒が見えるマヨが目立ちますね!

◎ソース - 非常にヘヴィな豚系塩焼そば風味


まずはソースですが・・・これはなかなかヘヴィな味わいですね!(●・ω・)

数あるカップ塩焼そばの中でもかなりオイリーな部類に入りますね!

豚脂でどっしりとした厚みを出し、豚の旨味でベースを作って、
そこにガーリックなどの香味野菜の効いた塩だれが絡んできます!

豚脂が強くてガーリックと聞くと、最近では油そばを連想しますが、
食べた感覚としてはこれは油そばというよりはやはり焼そばですね!

油そばが豚脂やごま油などの油脂そのものが旨味の中心になるのに対し、
こちらは油脂はあくまでベースの下支えという感覚が強いのですよね!

なので、オイリーだけど「油脂で食わせる」感は低いのですよね!
そうした面からもトータルとしては「塩だれ」主体という感があります!

「塩だれ」系の焼そばというとにんにくの効いた刺激的なものが多いので、
その路線に忠実でありつつ、油脂で分厚い厚みを出したという感じですかね!

ただ一方でこのソースだけでは「ちょっと足りない」感があるのですよね!

ここで活躍してくるのが「一平ちゃん」らしいふりかけとマヨです!(*゚◇゚)

まずふりかけの持っている効果は思っているより大きいです!

ソースが厚みとコクはあるけどどこかのっぺりしてるのに対して、
ふりかけのアオサやフライドオニオンがメリハリをつけてくれます!

またふりかけにも胡椒などの香辛料がけっこう入っているので、
それが生み出す清涼感もかなりいい効果を挙げてくれています!

このタレは間違いなくこうした香ばしい要素と相性がいいですね!
そのあたりのタレの特製を把握した良質なふりかけと言えますね!

ふりかけの内容は香辛料、野菜フレーク、アオサ、フライドオニオンです!
ただ実際にはガーリック系の素材もここに一緒に加わってるようです!

以前のバージョンの原材料にはフライドオニオンが記載されてないので、
原材料表記だけ見るとフライドオニオンが追加されたようにも見えますが、
実際には以前からフライドオニオンやローストガーリックは入ってたようで、
ふりかけの内容そのものにはほとんど変化がないと見て良さそうですね!

そしてふりかけ以上に大きく活躍しているのがガーリックマヨですね!(`・ω・´)

ペッパーガーリックマヨといろんな要素が組み合わさっていますが、
実際にはマヨのまろやかさが最も強く出ていると言っていいですね!

ペッパーやガーリックはソースの風味と上手く交わるようにするために、
両者のつなぎ役として入っているといったほうが近いかもしれません!

このマヨが加わると、トータルとしてはよりヘヴィになるのですが、
タレほどストレートに油脂感がどっしりと来るわけではないので、
むしろマヨの酸味も手伝って食べやすい方向へと引っ張ってくれます!

このマヨがなかったら少々全体が単調に感じた可能性もありますが、
これによってヘヴィながらもまろやかにその味を楽しめましたね!

ペッパーも重くなりすぎないようにいい緩和役になってましたしね!

◎ソースの原材料 - 豚脂と豚系を中心としたまさに「豚旨」な内容


ソースとマヨの原材料はペッパーガーリックマヨネーズ、豚脂、しょうゆ、糖類、
食塩、香味油、ポークエキス、たん白加水分解物、香味調味料、香辛料です!

豚脂をガツンと効かせ、豚のエキスによってコクと風味を加えたうえで、
ガーリックを中心としたいろいろな香味を効かせた構成となってますね!

さて、以前の「塩だれ味」との違いですが・・・実は原材料の並びは同じです!(*゚ー゚)

要するにソースの内容は実はほとんど変えられていないみたいです!

ただ栄養成分に関しては明らかに違っているところが見受けられるので、
原材料の並びが変化しない程度の微調整の範囲にはとどまっているものの、
実際にはちょっとは原材料について変更しているのはたしかなようです!

でも、味の方向性が大幅に変わったとかそういうことはないと言えます!

◎麺 - いつもの「一平ちゃん」らしいシンプルな麺


麺はいかにも「一平ちゃん」らしいシンプルな中細油揚げ麺です!

「一平ちゃん」はメインのソース焼そばの麺は工夫されてますが、
それ以外の商品の麺は極めて内容が簡素だったりするのですよね!

原材料は小麦粉、植物油脂、食塩の3つだけだったりしますし!(=゚ω゚)

今回「しっかりしたかたさに食べ応えアップ」と書かれていますが、
どちらかといえば硬めというよりもちょっとやわらかく仕上がるので、
硬めがお好みであれば2分40秒ぐらいで切り上げてもいいでしょうね!

ちなみに麺の原材料構成も以前の「塩だれ味」と変わっていません!

◎麺量と栄養成分


麺の量は100gで、カロリーは624kcalとかなり高いです!
脂質も31.3gと、30gを超えるなどヘヴィなのがうかがえます!

麺量が100gという点がいかにもレギュラー商品らしいですね!
カップ焼そばって限定商品は麺90gになることが多いですからね!

従来の「塩だれ味」は麺量100gで脂質35.6g、639kcalだったので、
実は以前のバージョンのほうがよりヘヴィだったようですね!

パッケージの言葉を見ると今回ヘヴィ化したように見えますが、
数字上で見るとむしろ微妙にライトになってるのですよね!

◎具材 - 「一平ちゃん」らしくキャベツのみ


具材はキャベツのみですが、量はそこそこ多く入っていますね!

キャベツだけというと、ちょっとさみしくも思えたりしますが、
今回はタレの方向性がかなりヘヴィな方向に振っているので、
キャベツのすっきり感がけっこう効果的だったりもします!

◎まとめ - 大きな変化はなく、従来の「塩だれ味」の延長線上の仕上がり


商品名に「豚旨」がつくなど、わかりやすい変化があったことで、
今回は普通の新作商品と同じように購入して食べてはみましたが、
栄養成分に軽い変化があるぐらいで、基本の内容はほぼ同じと、
実際のところは大きな変化を出す仕上がりではありませんでした!

なので、これまで「塩だれ味」を食べてた人は安心していけるでしょう!

ヘヴィでマヨが活躍する「一平ちゃん」らしい塩焼そばでした!(゚x/)モキーニュ

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
自分の従来の塩だれ味は食べていないかもしれません。
またこのリニューアル版もスルーになりました。

一平ちゃんの塩焼そばってそんなにガッツリの味の製品だったのですね。
なんかイメージとはちょっと違っていて意外でした。

豚旨ということでネーミングや内容も若者向けターゲットが明確です。
記事の内容からだと自分にはちょっと重たそうかもですが、
レギュラーサイズなので美味しく食べれそう!
たういさん、こんばんは!

なんか一平ちゃんの塩系って微妙に存在感が薄いですよね;
どうしても「俺の塩」と「塩カルビ」の2つが目立ちますし!

それにしても思っていた以上にヘヴィ路線の味でしたね!
なんせ通常サイズで600kcalを超えてくるわけですからね!(●・ω・)

完全にがっつりワイルドジャンク路線、ヘヴィな味が好きな
10~30代ぐらいの男子をターゲットにしてるのでしょうね!

良くも悪くも個性のはっきりした塩焼そばでしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
塩ダレですか。
おいしいだろうねぇ~(^。^)
よしおさん、こんばんは!

塩系ながらも、ものすごくガツンとくるヘヴィな味でしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.