8/26発売 濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん

8/26発売の寿がきや「濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん」を食べました!
なんだかずいぶんとインパクトを重視したネーミングの商品ですね!

8/26発売 濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん

「濃い!!」なんて言葉を前面に立ててくるのは珍しいですね!

これが味の濃さなのか、スープの濃厚さなのか、その両方なのか、
そのあたりを実際に食べてみて確かめてみたいところですね!

8/26発売 濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん(内容物)

◎内容物 - 粉末スープはとろみ成分が含まれているので注意


内容物はかやく、粉末スープ、液体スープとなっています!

粉末スープは先入れ仕様でとろみ成分が含まれているので、
しっかりとお湯を直接かけて溶かすのがポイントとなります!

8/26発売 濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん(できあがり)

うん、これは一般的なちゃんぽんとはかなりビジュアルが異なりますね!
スープの色だけで見れば、豚骨醤油あたりを連想させる感じですしね!

◎スープ - 豚骨が太く味も濃い、まさに「濃い!」豚骨海鮮ちゃんぽん


まずはスープですが・・・たしかに濃いですし、なおかつ重厚ですね!(●・ω・)

このスープで最も印象的なのは、ベースとなる豚骨の重厚さですね!

もともとちゃんぽんは豚骨+海鮮で構成されることが多いですが、
これだけどっしりとした本格派の豚骨なのは珍しいですね!

福岡あたりだと、こうした豚骨路線のちゃんぽんもあるようですが、
豚骨スープだけに目をやればその流れにあるものと言えるでしょう!

ちょっと骨っぽさもあり、すっきりしたタイプの豚骨ではなく、
太さもあって、十分に一つの重厚系豚骨として成立してます!

そしてもう一つの大きなポイントは味そのものの「濃さ」ですね!(=゚ω゚)

実際に塩分濃度も高く、「塩辛い」と感じる人も多いでしょう!
濃いめ好きの自分でも、「これはなかなか濃いな」と感じましたし!

これはスープそのものの塩分濃度が高めなのも影響してますが、
もう一つスープに一定のとろみがあるのも関係していますね!

とろみがつくことでスープへの絡みがいくぶん良くなっており、
それによって体感的な味の濃さが引き上げられている面があります!

この2つの意味での「濃さ」に加え、豚骨らしく海鮮も加わって、
さらに胡椒をビシッと効かせることでアクセントも明確です!

海鮮と胡椒もちゃんぽんを構成する重要な要素と言えるので、
ちゃんぽんの構成要素は崩さずに、胡椒と豚骨をより強めて、
とろみによって味の濃さを調整した、そう言えるでしょうね!

味の濃さが気になる場合はお湯の量で調整は効きますし、
この攻めの味はなかなか広範な層に届くものだと思います!(*゚ー゚)

◎スープの原材料


スープの原材料はチキンエキス、ポークエキス、動物油脂、しょうゆ、食塩、
香味油、たん白加水分解物、デキストリン、ゼラチン、香辛料、米粉となっています!

ほう、食べた印象は豚骨ながら実際は鶏が優勢になってるのですね!

この中でとろみ要素はデキストリンとゼラチン、米粉あたりですかね!
米粉をとろみに使うというのはちょっと珍しい気もするのですが!

米粉はスープのざらつきを演出する狙いもあったのかもしれませんね!

◎麺 - 寿がきやらしい密度感のある低加水麺


麺は寿がきやらしい、密度感のある加水が低めのノンフライ麺です!
ちょっと歯切れが良く、しっかりと詰まったような質感の麺です!

加水は低めなので、プリ感はなく、パツッとしたような感じです!(`・ω・´)

いつもの麺に近いですが、太さなどが調整されている感もあります!
ちゃんぽんに合わせて、中太ぐらいにしているように思えましたね!

ちゃんぽんの麺はこうしたやや太めのパスッとした麺が合うので、
ちょうどそのあたりにしっかり寄り添う麺だと言っていいでしょう!

なので、スープとの相性については全く問題は感じませんでした!

◎麺量と栄養成分


麺の量は65gで、カロリーは406kcalとなっています!
脂質は12.4gで、そこそこの数字といったところですかね!

麺量は65gなので、やや少なめに感じるといったところでしょうか!
ただスープが重厚なので、食べごたえはそこそこありましたが!

◎具材 - ちゃんぽんらしさは一通り確保


具材はキャベツ、キクラゲ、かまぼこ、海老ボールとなってます!

主役であるキャベツは量もそこそこあり、食べごたえはあります!
やはりキャベツが入ってないとちゃんぽんらしさがないですしね!

野菜に関してはおおむねこのキャベツだけがちゃんぽんを演出してます!

キクラゲはちゃんぽんとしてはやや意外性のある具材ですね!
相性はいいですが、どことなく豚骨ラーメンへの意識も感じますね!

ややホール寄りの形なので、ふわっとしつつコリッとしてました!

かまぼこはきちんとちゃんぽんらしいピンク色のものですね!
これが入るだけでちゃんぽんぽい雰囲気が大きく高まりますね!

そして注目の海鮮具材の海老ボールですが・・・こんなものですかね!(*゚◇゚)

見た目は海老だし、噛んだときの表面の質感は海老っぽいですが、
歯ごたえはやはりかまぼこ系、海老の風味もそこそこという感じ、
海老風ではあるものの、やはりあくまでかまぼこの一種ですね!

◎まとめ - 豚骨の重厚さを軸に個性満載のちゃんぽん


豚骨が太く、とろみが味の濃さを演出、さらにパンチの効いた胡椒、
ちゃんぽんらしさを継承しつつも明確にインパクトが強められていて、
これは一つの変わり種ちゃんぽんとして十分に優秀と言えました!

中でもベースとなる豚骨スープの本格派ぶりは見事でしたね!
寿がきやはこうした本格派スープに強いのが魅力ですよね!

パンチの効いたちゃんぽんを求めるなら間違いないでしょう!(゚x/)モギューヌン
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
最近の寿がきやさんの新商品、ほんとに楽しい商品、
そしてクオリティの高い商品ばかりで楽しいです。
毎回毎回、新商品のたびになんか楽しみで心が弾みます♪
(その対照型がサンヨー食品の期待の無さww)

で、この商品もなかなかおもしろい商品でかつ、
とても良くできた商品でしたよね!
こういうちゃんぽんもありだな~って再認識させられました。
この豚骨がっつりに胡椒利きまくりは自分にはとても美味しかったです。
ちょっとちゃんぽんにしては麺がビミョーでしたが、
具も多く、ぜんぜん気にならないいい商品だったと思います。
たういさん、こんばんは!

寿がきやは一時期と比べるとカップ麺の質が上がりましたよね!
個性が際立っていて、かつ質も高い商品が増えたように思います!

どの商品も何かしらきちんとインパクトを残してくれますしね!(`・ω・´)

この商品もガツンと豚骨の太さを感じさせてくれるスープに、
濃度の高さなど非常に面白いアプローチのちゃんぽんでしたね!

こうしたちゃんぽんもアリだなと思わせてくれる内容でした!

具も以前と比較するとずいぶんと良くなってますよね!
以前は寿がきや=具が貧弱というイメージもありましたが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
「濃い」とのことですが、このあたりがメーカーの狙いであり、他の品との差別化を画かっている気が致します。ちゃんぽんを食べるかたの多くは他のラーメンにない個性を求めます。
従って没個性は淘汰される。これを見越しての商品発売とお見受けしました。機会があったら一度食べてみたい気が致します。

□まとめと御礼□
おはからいにより、本日も有意義な情報を提起して頂きました。掲載に感謝しております。ありがとうございます。
横町利郎さん、こんばんは!

寿がきやって、やはり5大メーカーに比べると規模が小さいので、
他のメーカーとの差別化を明確にはかっている印象はありますね!

どの商品も「寿がきやならでは」というインパクトを感じますね!(●・ω・)

この商品も明らかに普通のちゃんぽんとは違う仕上がりでしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.