12/24発売 シチューにうどんを入れたらおいしかった。

12/24発売のエースコック「シチューにうどんを入れたらおいしかった。」を食べました!
ローソンのみで限定販売されているクリスマス向けっぽい雰囲気の商品です!

12/24発売 シチューにうどんを入れたらおいしかった。

それにしてもこの商品の名前、商品名というよりもただの文ですよね;
あるいは最近のライトノベル風の商品名と言ってしまってもいいかもですが!

シチューにうどんに粉チーズ、クリスマス風の雰囲気もしてきますが、
あえて「うどん」というところが何だかアンバランスでもありますね!(*゚ー゚)

今回はビジュアルを見る限りビーフシチュー系のスープのようですが、
デミグラスソース路線のカップ麺ってかなり少数派なのですよね!

クリームシチュー/ホワイトソース系の商品はけっこう見るのですが、
それと比べるとビーフシチュー/デミソース系の商品はほぼないです!

これはデミソースがコストの高いビーフ系の風味を必要とすることや、
そうしたコクを演出しにくいという問題があったりするのでしょうね!

でも自分としてはこのタイプのカップ麺ももっと食べたいのですが!

12/24発売 シチューにうどんを入れたらおいしかった。(内容物)

◎内容物 - 縦型カップ麺でありながらも2袋構成


内容物は後入れ調味油とふりかけという組み合わせになっています!
後入れ調味油はフタに、ふりかけはカップの中に入っています!

12/24発売 シチューにうどんを入れたらおいしかった。(できあがり)

おっと、後入れの粉チーズの量が思っていた以上に多いですね!

◎スープ - デミソース感は明確で、チーズとの融合がやや不思議


まずはベースのスープですが・・・意外としっかりしたビーフシチューですね!(●・ω・)

この商品って事前に聞いていた評価があまり高くないこともあって、
自分としてはかなりハードルを下げて食べたところがあるのですよね!

実際に在庫化した期間が長くなってしまったのもそれが理由ですし;

「スープがデミソースにしてはシャバシャバ」と聞いていたので、
お湯の量は少なめにしたのですがこれは正解だったみたいですね!

とろみもそこそこあり、デミソースとしての風味は十分ありました!

特に後入れの調味油がなかなかいい仕事を果たしてくれてたのですよね!

デミソースのポイントって、牛の旨味がしっかりと出てることですが、
それを後入れ調味油によって上手く演出できていたのが良かったです!

ただ実際の油脂は別に牛脂というわけではなかったみたいなのですが!
植物油脂などをベースに牛脂っぽい雰囲気を加えていたのでしょうかね!

またデミソースらしい野菜が溶け込んだ旨味もきちんと感じられました!

そして粉チーズをまぜると・・・うん、味の雰囲気がけっこう変わります!(=゚ω゚)

ただ一方でこの粉チーズは多少賛否両論を呼びそうな感はありますね!

もともとビーフシチューに粉チーズを入れるってあまり聞かないですし、
この粉チーズが調味油によるビーフ感を抑えてるところがあるのですよね!

なので、ストレートにビーフシチューらしさを味わうならチーズなしが良く、
そのあたりのチーズの影響がどうしても評価に影響してくる感はあります!

しかしながらチーズを入れて以降も1つの味としては十分成立していますね!

むしろチーズというよりも「クリーミーなビーフシチュー」に近くて、
この粉チーズはそうしたまろやかさの演出としての効果が大きいです!

なくても良かった気はしますが、これはこれで1つの味にはなってますね!

またちょこっと粗挽き胡椒が入ってるのが軽くアクセントになってます!

◎スープの原材料


スープと粉チーズの原材料は野菜パウダー、食塩、植物油脂、香味油、
乳化油脂、砂糖、ポーク調味料、チーズパウダー、小麦粉、大豆たん白、
ビーフ調味料、酵母エキス、乳等を主要原料とする食品、パセリ、全卵粉です!

野菜の旨味をベースにビーフなどの動物系のコクで固めたうえで、
粉チーズパウダー(チーズ、パセリなど)が加わってる感じですね!

大豆たん白が何のために入っているのかはちょっと謎なのですが!

◎麺 - 標準的ながらもバランスのいい油揚げ麺のうどん


麺は縦型カップとしては意外に厚みも重視した油揚げ麺のうどんです!

麺のクオリティとして見ると、なかなか安定した仕上がりですね!

厚みがあって、前半はややがっしりとした食感ではありますが、
食べ進めるにつれてなめからな質感へと変わっていきますね!(*゚◇゚)

少し惜しいのがチーズが加わると、負の相乗効果のようにして、
麺の油臭がちょっと目立ってしまう傾向があるところですかね!

粉チーズを入れる前は麺の風味はあまり気にならないのですけども!

それとは別にデミソースにうどんを合わせるという今回のテーマが
ベストな選択だったかと問われると怪しいところは多少ありますね!

おそらくはヌードル系の麺のほうが合ったような感じはしましたね!
ただ両者の個性がぶつかってしまっているということはなかったですが!

うどんって実際にはけっこういろんな風味に合わせやすい麺ですしね!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは412kcalとなっています!
脂質は15.1gで、それほど高い数字にはなったませんね!

後入れのチーズパウダーの脂質は意外と低いのでしょうかね!

◎具材 - ビーフシチューらしい具材は一通りそろってる


具材は鶏・豚そぼろ、ポテト、玉ねぎ、人参となっています!

さすがに牛肉は入ってないですが、肉に野菜3種が加えられていて、
ちゃんとビーフシチューらしい雰囲気は上手く作っていますね!

そぼろはハズレ系ではなく、きちんと肉の旨みを感じさせます!(`・ω・´)

ポテトは平凡ながらも、ホクホク感などはちゃんとありますし、
玉ねぎのしんなりとした甘みなどのなかなか悪くはないですね!

人参は量は少ないですが、風味のアクセントとしては機能してます!

◎まとめ - チーズに評価は分かれそうだが、まあまあの意欲作


食べる前のハードルが下がっていたからというところもありますが、
「思っていたよりちゃんとビーフシチュー」という印象が残りました!

たしかにビーフシチューの演出としてはチーズはやや蛇足的でしたが、
チーズを入れて以降も決して「味が悪い」とは感じなかったですしね!

たまにはこうしたデミソース系のカップ麺もいいなと思える商品でした!(゚x/)モキンニュン
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
かーとさんの評価はまずまずのようですね。
デミ系のスープがお好みというのもあるでしょう。
ほんとにデミ系はカップ麺には少ないですね。
それだけ麺に合わすのは難しい&需要が少ないということなのでしょう。

お湯は少なめがいいかもしれませんね。
指示量のお湯だとシャバシャバでいけません。
自分は商品食べてこのうどんにデミ系&粉チーの組み合わせは
ちょっとビミョーに感じました。
もうちょっとビーフの旨味と濃厚さがほしかったです。
たういさん、こんにちは!

この商品に関しては食べた人の評価がみんな低かったので、
ハードルがかなり下がっていたのもけっこう大きかったですね!

実際のそれが理由で食べるタイミングがずいぶん遅れましたし;
最近の紹介ペースから見ても約1ヶ月はこれだけ古いですしね;

事前の評判も聞いてけっこうシャバシャバなのは知っていたので、
スープを少なめにしたのも功を奏したというふうに言えそうですね!(●・ω・)

ただチーズに関してはやはり賛否両論分かれる感はありましたね!
デミらしさを楽しむならないほうが良かったようにも思いましたし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.