5月が終わりました!

いろいろとまだ混乱が続いている5月もやっと終わりました!

コロナ問題を中心に2月頃からいろいろと混乱が続いてますが、
5月は4月までに比べるといくぶん緩和ムードという感じでしたね!

4月はとにかく外出するだけで強い緊張感を抱く感じでしたが、
そうした生活に対して一定の慣れや適応が出てきた感もあって、
それと同時に緊急事態宣言の解除などの政策の変化も出てきて、
とりあえず第一波に関してはピークを過ぎた印象はありますね!

とはいえ、これで収束に向かうかというとそこまで甘くなさそうですが;

ちょっと5月に入って全体的に緩みすぎているところもあるでしょうし、
自粛ムードの反動などがチラチラと起きている場面もあることから、
おそらくはいったんまた6月にかけて良くない盛り上がりもあるはずで、
もう少しは引き締めた気持ちをきちんと持ってたほうが良さそうですね!

単に緊急事態宣言が終わったから緩和ムードに向かうというのではなく、
「コロナはそこにあるものだ」というふうに存在することを受け入れて、
「つねに必要な対策を行いながら、普段の生活を取り戻していく」というのが、
おそらくは今後のあるべき姿となってくるのだろうと思いますね!(=゚ω゚)

たとえばスーパーのレジなどの飛沫対策は今後も続いていくでしょうし、
マスクについてもおそらく今後は日常的な存在になっていくのでしょうね!

飲食店についても席間であったり、消毒用アルコールの常備であったり、
飛沫対策であったり、いろんなお店で対策が取り入れられてきていますし、
さまざまなお店においてこうした形態が普通になっていくのでしょうね!

一方でこうした対策が取りにくいお店はまだまだ舵取りが難しそうですね;

飲食店でも一人客がメインのところはある意味まだマシなのでしょうね!

一方で多人数での食事会で、話しながら食べることを前提としたお店、
とりわけ居酒屋などはまだまだハードルの高さは残ってくるでしょうね;

実際に自分としても友人と食事にでも行きたいとは思っていながら、
そうした機会を作るのはまださすがに躊躇してしまいますからね;

一方でラーメン屋への訪問は5月末から再びスタートしてるのですよね!
お持ち帰りと両立させながら、ときどきはお店へも足を運びたいですね!

ただ当面はお持ち帰りを中心にする感じになりそうではありますが!(*゚◇゚)

カラオケボックスなどもこのコロナ禍でかなり苦境なのでしょうね;

自分は一人カラオケしかしないので、自分で消毒用アルコールなど持ち込んで、
それでマイクなどをきれいにすればそこまで危険ではないかとは思うのですが、
大人数となるとマスクは当然使えないですし、飛沫だらけになりますからね;

しかもマイクも使い回しになるので、これはなかなか難しいですよね;

「1人が歌うたびに必ずこれで消毒してください」と言って、
消毒用アルコールを提供すれば何とかなるのかもですが;

コンサートなどのイベントもいずれは再開されてくるでしょうけど、
当面はお客さんはマスク着用で声は一切出さないようにするぐらいに、
徹底した対策が必要になってくるのはやむをえないでしょうね;

ハナカイドウ:2020年4月に近くの公園で撮影
(ハナカイドウ:2020年4月に近くの公園で撮影)

そして今月も4月に続いてにゃんこの体重管理にかかりっきりでした;
ただ先月とは違って、明らかにいい流れも生まれているのですよね;

昨年7月末に4.4kgだったのが、今年4月最初に3.9kgまで減ってることがわかり、
ワクチン接種の際に病院でも指摘され、食事管理を進めていたのですよね。

これがもうとにかく一進一退で、カリカリを促すなどの方針を取っていると、
当時のカリカリは拒否されるようになり、その後も気が向くことなく断念、
新しいカリカリを2種類ほど試すなどいろいろと試行錯誤してたのですよね。

そんな中で高カロリーの栄養補助食品を活用するなどの動きも始めたのですが、
いずれにしてもGWの中盤ぐらいまではなかなか安定には程遠かったのですよね;

そこで再び2番目のカリカリ(ロイヤルカナン)に戻すとけっこう食べたのですが、
その次の日に吐いてしまい、またあまり食べなくなったのが大きな転機になりました。

3番目のカリカリに戻してもあまり食べてくれそうな気配はなかったので、
前日に食べっぷりの良かったロイヤルカナンはできるだけ継続したかったので、
猫用かつおぶしなどのふりかけで食欲喚起できるか試したのが大きかったのです。

これがドンピシャで、ロイヤルカナン+猫用かつおぶしが本人に合ったのか、
この日を機にカリカリの食べっぷりがずいぶんと高水準で安定してきました!

そして5月20日に血液検査のために再び病院を訪れて体重をはかったところ、
4月初旬の3.90kg→4.15kgと一気に0.25kgとかなりの大幅増だったのですよね!

これは人間で言えば、一気に2.5kg増えたというぐらいのものになります!(`・ω・´)

約1ヶ月半で0.25kg増えたというのもこれはかなり大きい数字ですし、
食事量が高い水準で安定したのがGW中盤であったことを考えると、
とりわけそこからの2週間で大きく伸びたという可能性が高いですね!

先月の段階において体重管理をするうえで一番難しい問題だったのは、
「いったい何gぐらいのカリカリを1日食べれば今のこの子の標準になるのか」
ということが見えてこなかった点だったのですよね。

カリカリの袋には体重4kgでは1日に51gが標準と書いているのですが、
GW中盤以降もさすがにこの51gに達したのはほんの数日程度なのですよね。

なので、もし51gが今のにゃんこにとっての体重維持量となるのであれば、
いくら食べる量が増えたからといって体重は徐々に減ることになるのですよね。

しかしながら実際にはある程度食事量が不安定だったGW中盤までを経つつ、
そこからの食事量もおおむねカリカリ40~50gで大幅増になったのを見ると、
今のにゃんこの体重維持量はおそらく25~30gぐらいっぽい感じなのですよね。

いずれにしても何よりこれだけ数字ではっきりと出たのが大きかったですね!(●・ω・)

これはペース的には「急に増えすぎ」と言ってもいいぐらいですからね!
ただ自分としては今のところはまだ緩めずしっかりと進めていきたいですが!

とにかくこの状態を2・3ヶ月ほど続けて、体重がきちんと増えていくならば、
適正食事量もはっきり見えますし、体重コントロールもしやすくなりますからね!

そういう意味では、この問題については大きな進歩のある1ヶ月でした!

黄色い八重桜:2020年4月に近くのスーパーで撮影
(黄色い八重桜:2020年4月に近くのスーパーで撮影)

この八重桜はちょっと品種がはっきりとわからないのですよね;
おそらくは「黄桜」なのではないかなというふうに思うのですが!

黄色系の八重桜には他にも「鬱金」などがあったりしますが、
「鬱金」だったらもうちょっと密集度や花びらが多いはずですし!

またにゃんこは血液検査の結果も出ましたが、昨年とほぼ同じでしたね!(*・ω・)

正直なところ8ヶ月で-0.5kgという大幅な体重減少があったことから、
腎臓に良くない数値が出るのが不安でしたがそこは大丈夫でしたね!

もっとも腎臓についてはかなり悪くならない限りは数字に出ないので、
決してこれで腎臓はまだまだ万全と判断できるわけではないですが。

一方で肝臓関連の数字は昨年と同様に基準値を超えているのですよね;

ただ肝臓関連の数字がイマイチなのは7歳の頃からずっとなのですよね;

特に7歳の頃がひどく、これを2年ぐらいかけて少しずつ解消していって、
正常値よりやや高め~正常値 あたりにまで落ち着いてきたのですよね。

そして今年もその「正常値よりもやや高め」だったということですね。

なので、これまで通りで急に不安になる必要があるものではないのですが、
うちの子ももうすぐ16歳、かなりの高齢になってきてるわけなのですよね。

そうするとこれまで以上により数字に敏感になってあげるべきでもあるので、
病院からは「肝臓向け療養食も考えてみては」とサンプルを渡されました。

「もう絶対に療養食でないと危ない」というようなことではないのですが、
「高齢猫なので打てる手はどんどん打っていいのでは」という感じですね。

なので、療養食についても少しずつまぜて試してみようかと思っています!

またちょっと口の奥のほうに歯肉炎が再び軽く出てきているのですよね。
食欲がこの1年で低下していた原因の1つとしても考えられるみたいです。

ただすでに歯が抜けた部分の歯肉炎はどう対処すればいいのでしょうね。

歯のある部分の歯肉炎は抜歯するということで対処ができるのですが、
そうでない場合はどうすればいいのかはよくわからないのですよね。

やっぱり人間も猫も年を取ってくるといろいろと出てくるものですね。

とりあえず当面の目標としては今のうちに体重を増やすことでしょうね!
かといって、肥満というレベルにまでは増えないようにすべきですが!

とにかく喫緊の課題だった体重減少に関してはおおむね目処がついたので、
その点については自分としてもずいぶん安堵しているところではありますね。

血液検査についても前年までに比べて明らかな悪化などはなかったですし、
自分が上手く舵取りをすればまだまだ長生きは目指せるように思いました!

とにかくこの子にはたっぷりたっぷりと愛情を注ぎ倒していきたいですね!

そういえばこの1ヶ月の食事管理で、うちの子の変な性質がわかったのですよね!

爆睡してる直後にハッと目が覚めると、そこでご飯を食べに行くのですよね!

「はっ、ご飯を食べなきゃ」みたいな感じで起きてウニャウニャ言いながら、
一目散にご飯へと向かって食べるという不思議な傾向を見せるのですよね!

それも1日に1回とかではなく、1日だけで5回以上はそうした動きを見せます!
これは猫の習性なのか、うちの子だけの特徴なのかはちょっと謎ですね!

ただ「このパターンに入ると確実にご飯を食べる」のがわかったので、
以前よりご飯を食べるタイミングでやきもきしなくはなりましたね!

熟睡すると「あぁ、これは目が覚めたら食べるなぁ」とわかりますからね!

とにもかくにもコロナとにゃんこに振り回されっぱなしの1ヶ月でした!(゚x/)モキスーヌ

Candlebox - Best Friend (1995) [Grunge]
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

コメント

 
おはようございます。
今年は5月もほんとにタイヘンでしたよね・・・。
GWがGWじゃなくなったというのは世間的に大きいでしょう。
これをきっかけにお店をたたんでしまった人も多いのでは。
近所でも未だに開いてないお店あるので、
よく見ていませんが廃業したのかもしれません。
ラーメン屋さんもけっこう減っているかもしれませんね。

でも大阪は今のところちょっと落ち着いているので、
たしかに気が緩む感じが自分にもあります。
先日外出するときに気がつけばマスク忘れて
家に戻ったこともありました (^_^;)

これから暑くなるのでマスクはイヤですね~ (>_<)
以前仕事で夏もマスクしていてタイヘンだったことがあるので、
それを再び経験しなきゃって思うと気が重いです。
たういさん、こんにちは!

今月も大変でしたが、4月よりはマシな印象がありましたね!
4月はにゃんこのことでの心配が強かったためもありますが;

このコロナ禍は飲食店に大きな影響を与えていますね(;゚ω゚)

たとえば「砦」の美原店は閉店が決まってしまいましたし;

ラーメン店以上に居酒屋とはもっと大変でしょうからね;

自分が毎月訪問していた「麺と心 7」も大きなニュースがあり、
7/7を最後に通常営業を終了することになったのですよね;

これが閉店なのか、特殊な営業形態に移行するのかは謎ですが、
いずれにしてもラーメン店も岐路に差し掛かっているようです;

5月末には自分はひさしぶりに「綿麺」にも行ってきました!
少しずつ回復軌道に乗ってくれればというふうに思いますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
とりあえず緊急非常事態宣言が解除されたけど、あくまでも「段階的に徐々に」ということなのに、若者たちは夜の街で「コロナ解禁うぇ~~い」みたいなノリの人が多いと聞きましたが(-_-;)

今は慎重なくらいがいいと思うのだけど。

黄桜も花海棠も画像が重いのかな?!私のパソコンの問題なのか?!写真が途中で開けなくなりました~。

ネコちゃんは、少し体重増えて良かったですねฅ(ミ・ﻌ・ミ)ฅ

ペットの体調不良はホント胸が痛いできごとですもんね。
leaves先生、こんばんは!

自分はテレビのワイドショーやニュースはあまり見ないこともあって、
大阪の夜の街がどんな雰囲気になってるのかはよくわからないですね;

自分は5月までよりはちょっとだけ緩めているといった感じですが!(●・ω・)

にゃんこさんの体重増加には自分としてもほっとしましたね!
昨年に比べれば食べる量がグッと増えてくれたみたいですし!

やっぱり気にかけていろいろ対策すると効果もあるようですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.