4/5発売 カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質

4/5発売の日清「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」を食べました!
高たんぱくと低糖質に重点を置いたカップヌードルの新ブランドが出ました!

4/5発売 カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質

低糖質をウリにしたカップ麺はここ数年ちょくちょく出てますが、
高たんぱくをうたったカップ麺は他になかったように思いますね!(*゚ー゚)

でも、これはまあまあいい着眼点ではあると思うのですよね!

カップ麺の栄養成分面での最大の弱点の一つがたんぱく質の少なさなので、
そこを補う方向に向かうというのはそれなりに理に適っていますからね!

とはいえ、「カップ麺でたんぱく質を摂るというのは無理があるし、
それなら肉か魚を食べればいいのでは」と言われてしまいそうですが!

今回は「カップヌードルPRO」というネーミングになっていますが、
これは「プロテイン」と「プロフェッショナル」をまぜたのでしょうね!

4/5発売 カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質(内容物)

ん・・・、今回の主役である「ハイプロテイン謎肉」が少ないですね;
これはどうも個体差でちょっとハズレをつかんでしまったようです;

もちろんいつものカップヌードルと同じくお湯を注ぐだけで作れます!

ここで注目したいのは、白い粒のようなものが多く入っている点です!

これをなめてみても特に味がなかったので、味付け目的ではなさそうです!
これがおそらく「コラーゲンペプチド」なのではないかなと思います!

なので、たんぱく質の量を増やすことを目的にした素材なのでしょうね!

4/5発売 カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質(できあがり)

いつもよりも麺の透明感が控えめであるのが目につきますね!

◎スープ - おおむねいつもの「カップヌードル」に近い味


まずはスープですが・・・ほぼ「いつもの味」と言えるものですね!(●・ω・)

「ちょっぴり洋風で胡椒が強めの醤油味」といういつもの味ですね!
その点が維持されているので、特に違和感を感じることはないです!

ただ実は原材料などを見ると多少なりとも違いは出てるのですよね!

まずはコラーゲンペプチドですが、これは味を変えるためではなく、
スープに含まれるたんぱく質の量を増やすという目的のものでしょう!

とすると、スープで明らかに違うのは豚脂が入っている点ですね!(*゚◇゚)

本来ノーマルのカップヌードルのスープは豚脂が入らないのですが、
この商品は豚脂がそれなりに多くの割合で入っているのですよね!

かといってスープの油脂感が強いかというと、全然そうではないです!
ただし脂質の全体量に関してはこの商品のほうが多くはあるのですが!

この豚脂の理由は、おそらく謎肉の違いによるものなのですよね!

この点については具材の項目においても触れようと思うのですが、
今回の謎肉はいつもよりも脂質が少なく、赤身の割合が高いのです!

そうすると、スープに滲み出る脂質の量にも当然違いが出てきます!

今回のスープに含まれる豚脂は、おそらくはそれを補うものですね!
むしろ体感的な油脂感はノーマル版よりも少し低く感じるほどですし!

これは具材からの影響の違いが最も関係していると見ていいでしょう!

◎スープの原材料


スープの原材料はコラーゲンペプチド、豚脂、粉末しょうゆ、食塩、糖類、
香辛料、たん白加水分解物、香味調味料、ポーク調味料、メンマパウダーです!

やはり最初の2つがこの商品の最大のポイントと言えるでしょうね!

◎麺 - いつもよりも少しやわらかく


麺はいつもよりも低糖質になった油揚げ麺のヌードル麺です!

植物性たん白を練り込むことによって糖質が下げられています!
またサイリウム種皮粉末が練り込まれているのも特徴ですね!

とはいえ、それについては食べてもあまりよくわからないですが!

そして低糖質麺ということで、それっぽい食感はけっこうありますね!(=゚ω゚)

低糖質麺は一般的に少し粉っぽく、ポソポソとするのですよね!

そして麺に透明感がなく、密度感があまり感じられないことで、
ちょっと麺が崩れやすいというか、食感に弱さはありますね!

でもカップヌードルの麺はもともとそこまでコシはないですし、
そんなにあからさまに不満を感じるほどではなかったですね!

下味についてもカップヌードルらしくやや強めについてましたし!

◎麺量と栄養成分


麺の量は60gで、カロリーは274kcalと低くなっています!
脂質は16.8gで、これはむしろノーマル版よりも高いです!

◎具材 - 「ハイプロテイン謎肉」は個性的


具材はハイプロテイン謎肉、卵、海老、ねぎ、味付豚肉です!

卵、ねぎ、海老はいつもと同じなので説明は割愛します!

ただ自分が購入した商品は卵がやたらと多かったですね;
そのせいかハイプロテイン謎肉の量が少なくなってますが;

海老はやっぱりカップヌードルに欠かせない具材として活躍してます!

謎肉とはまた違う、油脂感の強い味付豚肉は量が少なめでした!
これもまた全体の油脂の主張を下げる効果を持っていましたね!

そして主役のハイプロテイン謎肉ですが、たしかに味が違いますね!(`・ω・´)

普段の謎肉って、けっこう脂質の含有量が多かったりするのですよね!
その脂によってジューシーさを演出しているところがありましたし!

一方で今回の謎肉はこの脂質を大幅カットして、赤身寄りにしています!

要は「赤身メインで、脂質が少ない謎肉」と言っていいでしょうね!
なので、肉質もギュッと締まって赤身メインらしい食感になってます!

それゆえ「赤身の旨味」という点ではいつもの謎肉より上と言えますね!

自分としては今回のハイプロテイン謎肉はかなり好みに合いますね!

これはぜひとも今年の「謎肉祭」などにも採用してほしいですね!
たまにはこうした赤身メインの油脂感の低い謎肉もいいでしょう!

◎まとめ - 麺と謎肉で違いを出したカップヌードル


スープの原材料などにもちょっとした違いは見られるのですが、
基本的には低糖質麺とハイプロテイン謎肉の2つが主役ですね!

低糖質麺はどうしてもちょっと食感などで劣りはしますが、
ハイプロテイン謎肉は一度食べる価値があると思いましたね!

赤身メインの謎肉を楽しめる、なかなか面白いカップヌードルでした!(゚x/)モギューニ

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
これ先日たべましたけど旨かったです
おはようございます。
ほぼレギュラーのカップヌードルという感じに
仕上がっていてあまり機能系って感じがしませんでしたね。
やはり塩分とか脂質とかカロリーとかの
OFFの商品じゃないので美味しくたべれますね。

機能系のプロテイン謎肉もふつうにおいしかったです。
まぁ、麺だけは糖質OFFでいつもと違いましたけど
そんなに気になるレベルではなかったですね。

そして相変わらず具材に付いては個体差が大きいですね~。
機械化されているラインだけにここまで個体差できるのは
ちょっと改善してほしいですよね。
サラアルフレッドさん、こんばんは!

しっかりノーマルのカップヌードルに近く仕上げてきてましたね!
機能性商品だからといって、不満のある仕上がりではなかったですね!

でもって、赤身感を出した謎肉も自分としては好みでした!(●・ω・)

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんばんは!

これまでの機能系のカップヌードルの中では、
最もノーマルに近い味を再現してきた商品でしたね!

まぁ低糖質麺とはいっても、油揚げ麺が使われていますし、
そういう点からもそこまで極端な違いはなかったですね!(●・ω・)

プロテイン謎肉は自分はノーマル版より好きかもですね!
ぜひともこの商品以外でもどこかで使ってほしいですね!

この商品でしか使われないのはもったいなく感じますし!

自分が買った商品は謎肉が少なかったのが少々さみしかったですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.