4/19発売 スーパーカップ1.5倍 シーフード味ラーメン

4/19発売のエースコック「スーパーカップ1.5倍 シーフード味ラーメン」を食べました!
先に紹介した「ブレンドカレーラーメン」と同じく、平成時代の復刻商品です!

4/19発売 スーパーカップ1.5倍 シーフード味ラーメン

「ブレンドカレー」がスーパーカップ最初期の1989年の商品だったのに対し、
こちらは2001年ということで、けっこう新しい商品ということになりますね!

記憶にはないですが、もしかすると自分も食べていたかもしれません!

方向性としては「シーフード」ということで、オーソドックスですね!(*゚ー゚)

今だと限定でここまでシンプルな路線のものは出しにくいでしょうね!
もうこうしたオーソドックス路線は出し尽くされているでしょうからね!

何らかの変化をつけるか、変わった路線のものが多くなりますしね!

4/19発売 スーパーカップ1.5倍 シーフード味ラーメン(内容物)

◎内容物 - 後入れ調味油がポイント


内容物はかやく入り粉末スープ、調味油となっています!
「なんでかやくが単独の袋じゃないんだ」と思ってしまいました;

かやく入り粉末スープだと、どうしても少しがっかりしますね;

4/19発売 スーパーカップ1.5倍 シーフード味ラーメン(できあがり)

ビジュアルに関してはオーソドックスなシーフードラーメンですね!

◎スープ - ちょっと味が濃いめで、甲殻類の風味が強め


まずはスープですが・・・やや甲殻類寄りのシーフードスープですかね!(●・ω・)

シーフード系のラーメンらしく、それなりにまろやかさはありますが、
カップヌードルのシーフードほど乳製品っぽさはありませんね!

動物系と甲殻類を中心とした海鮮系を合わせたスープと言えます!

ちょっと弱点なのは、塩分がやや高めになっているところですかね!
ただこの点についてはお湯を少し多めにすれば解消できるでしょう!

でもそのあたりのバランスにちょっと偏りがあるのを考えると、
「やっぱりカップヌードルシーフードってよくできてるな」
というようなことも思ってしまったりしますが!

とはいえ、全くもって同じタイプのスープということはなくて、
海老を連想させる甲殻類系の旨味が強いのは個性と言えますね!

カップヌードルシーフードが海鮮の中でもイカ寄りなのに対して、
こちらは海老系なので、そのあたりできちんと違いは出ています!

そして調味油を投入すると、こちらも甲殻類系の味わいですね!(*゚◇゚)

「ちょっとだけピリ辛の海老油」と言っていいような感じですね!

ピリ辛に関してはほとんど強さはなく、アクセントにもならないです!
なので、「ピリ辛シーフード」というような印象はほぼないですね!

むしろ調味油に含まれる海老油っぽい甲殻類の風味が加わることで、
よりこのスープの甲殻類系の旨味が高まるという感触が強いですね!

そういえばエースコックって海老系のスープに意外と強いのですよね!
そのあたりがこのスープでもきちんと出ていると言えるでしょうね!

◎スープの原材料


スープの原材料は食塩、ポーク調味料、乳化油脂、粉末しょうゆ、ぶどう糖、
香辛料、野菜パウダー、魚介エキス、エビ調味料、植物油脂となっています!

やはりちょっと食塩が前面に出ているのが気になるところですね!

ベースの風味としては、野菜と海老を中心とした海鮮あたりですかね!

◎麺 - 最近のスーパーカップらしい中ぐらいの麺


麺はちょっとしっかりとした質感の中ぐらいの太さの油揚げ麺です!(=゚ω゚)

麺は「ブレンドカレー」と同じく、「今」を感じさせるタイプの麺です!
さすがに麺については当時をあまり意識はしていないみたいですね!

というか、当時の麺を再現するとたぶんかなり貧弱でしょうからね;

太さは中ぐらいで、ややがっしりとしたけっこう硬めの麺ですね!
このあたりのしっかり感は今のスーパーカップらしさを感じますね!

スープの味が濃いので、麺が勝ちすぎているという印象はないですね!

◎麺量と栄養成分


麺の量は大盛の90gで、カロリーは458kcalとなっています!
脂質は16.2gで、それほど高い数字というわけではないです!

◎具材 - あまり量は多くないが最低限は入っている


具材はキャベツ、かに風かまぼこ、卵、ねぎとなっています!

ねぎはごく普通の薬味としてそこそこ入っています!

卵はかき卵ではないですが、比較的やわらかいタイプですね!
ふわっとしていて、全体の味をやわらかくしてくれています!

キャベツはそこそこの量で、まぁこれは普通という感じですね!

そして具材の主役となっているのはかに風かまぼこでしょう!(`・ω・´)

海鮮ぐらいがかに風かまぼこのみというのは多少さみしいですが、
甲殻類系の風味のスープなので、スープとの相性はいいですね!

この具材のチョイスはおそらくはそのあたりも考慮したのでしょう!

ややふんわりとはしていますが、それなりの密度感もある具材です!

◎まとめ - 海老感が強めなのは面白い


ちょっと塩分が高めであるところは気にもなったのですが、
海老を中心に組み立てたスープは面白くもありましたね!

なかなか甲殻類寄りのシーフードスープってないですからね!

調味油でも海鮮風味を立てたのが上手く機能した一杯でした!(゚x/)モギュッ

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こんばんは~!
この商品でいちばん興味深いところが
2001年当時の具材内容ですね。
まさかカニカマメインではないでしょう。
2001年ならまだシーフード味の商品なら
イカやエビは入っていたのではと思いますが、
実際の具材の内容がとても気になりますww
具材がカニカマになって「グレードアップ」というのは
ないなぁ~というのが正直な気持ちです。
たういさん、こんばんは!

たしかに当時どんな商品だったかは気になりますね!

麺に関しては今よりは貧弱だっただろうとは思うのですが、
具材についてはもうちょっとぐらい充実してたかもですね!(●・ω・)

以前ってこんなにかやく入り粉末スープって多くなかった気がしますし!

この商品に関しては甲殻類の風味の強さが印象的でしたね!
ここまで海老っぽい風味の強いシーフード系は珍しいですし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.