3/23発売 萬珍軒監修 玉子とじラーメン

3/23発売のサンヨー食品「萬珍軒監修 玉子とじラーメン」を食べました!
ファミリーマート限定商品の、名古屋の老舗ラーメン店の再現カップ麺です!

3/23発売 萬珍軒監修 玉子とじラーメン

「萬珍軒」というお店については、自分は初めて聞きましたね!
ただ過去にも何度かカップ麺として発売されたことがあるようです!

なので、名古屋の名物ラーメンとしてけっこう有名なのでしょうね!

「玉子とじラーメン」というのは、かなり珍しい感じですよね!(=゚ω゚)

卵が入るラーメンとしては「宮崎辛麺」などもあったりしますが、
これはそうしたピリ辛系のラーメンとは全く違うようですしね!

3/23発売 萬珍軒監修 玉子とじラーメン(内容物)

◎内容物 - 後入れの調味油(仕上げの小袋)つき


内容物はフタに貼り付けられた調味油となっています!
またかなり卵具材が多く入っているのが伝わりますね!

3/23発売 萬珍軒監修 玉子とじラーメン(できあがり)

おぉ、これだけ卵が多く入ったカップ麺はほぼ見ないですね!

◎スープ - 卵がしっかりとスープに溶け込んでいる


まずはスープですが・・・シンプルな塩系スープと言っていいでしょうね!

卵が主役のスープではありますが、いったんそれは横に置いて、
スープの味わいだけを見るとけっこうオーソドックスなものです!

豚と鶏をミックスした動物系スープがベースとなっていて、
「レトロな塩系ラーメン」といった雰囲気を強く感じますね!

そしてそこに後入れ調味油が加わることでコクが高まっています!

この調味油は豚脂、植物油脂、香味油、鶏油がミックスされていて、
どこか一つに寄った感じはなく、バランス良く味わいを増しています!

鶏油っぽさもそこそこ感じますし、動物系のコクが意外と深いです!

そのあたりを見てもなかなか上手く組み立てられていますね!

そしてやはりスープにおいても卵が大きな役割を見せています!(*゚◇゚)

この商品の卵具材の最大の特徴は非常に細かいところなのですよね!

かき卵系の卵具材はちょくちょくいろんなカップ麺で使われますが、
あえてこれだけ細かくしているケースはほぼないと言えますね!

おそらくこれは意図的なもので、具材として卵を立てるというよりも、
細かい卵にすることでスープと一体化させる目的があるのでしょう!

それによって卵の持っているまろやかさがスープに溶け込むのですよね!

これはかなり上手く組み立ててきたなと思わせてくれますね!

◎スープの原材料


スープの原材料は食塩、糖類、豚脂、植物油脂、油脂加工品、しょうゆ、ポークエキス、
粉末卵、チキンエキス、香辛料、鶏脂、たん白加水分解物、酵母エキスとなっています!

これを見ると、スープのほうにもちゃんと卵が入っているのですね!
それ以外は魚介も入らない、かなりシンプルな動物系スープですね!

◎麺 - サンヨー食品としては意外な高品質麺


麺は断面が丸く、ストレート感のある油揚げ麺となっています!

サンヨー食品の縦型カップは麺のクオリティが低いことが多く、
それがしばしば全体の足を引っ張ってしまうことがあるのですが、
今回は新世代的なけっこうレベルの高い麺となっていますね!

一言で言うと、九州豚骨向けの麺に近いタイプとなっています!(*゚ー゚)

ストレート感があって、かなり細めで少しパツッとしています!

豚骨向けの麺ほど硬めに仕上がるというわけではないのですが、
そのまま豚骨系カップ麺に利用しても違和感はないでしょうね!

サンヨー食品はこうした良質な麺をどんどん使ってほしいですね!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは476kcalとなっています!
脂質は22.5gで、なかなか高めの数字となっていますね!

◎具材 - この上なくたっぷり入ったかき卵


具材はかき卵とねぎというシンプルな構成となっています!

ねぎはごく普通の乾燥具材で、薬味として活躍しています!
卵だけではさみしいので、何だかんだで役には立ってますね!

実店舗は卵とねぎだけではなく、チャーシューや海苔もつきますが、
カップ麺化するにあたって、かき卵に力を注いだのでしょうね!

そして主役であるかき卵は本当にたっぷりと入っていますね!(`・ω・´)

先にも触れたように、この卵具材は非常に細かくなっています!

なので、具材として卵だけをつまんで食べるというよりは、
自然と麺に絡んできたり、スープと一緒に楽しむ感じですね!

それでもこれだけ大量なので、しっかりとまろやかさを感じます!

◎まとめ - 非常に個性的な優秀作


まず玉子とじラーメンというコンセプト自体が珍しいですし、
スープ、卵具材、麺とどれもきっちりと整っていましたね!

特にサンヨー食品はいつも麺でコケてしまいがちなのですが、
そこをきちんと整えてきたというのは大きかったですね!

でもって、卵に全力を注いだ具材構成も良かったと言えますね!

「こういうラーメンもアリなのか」と再発見させてくれる一杯でした!(゚x/)モギューリ
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こんばんは~!
満珍軒は名古屋では超有名店でしよね。
それだけにこの商品も食べておきたかったです。
かきたまたっぷりみたいでいい感じですね。
なお、かきたまはちょっと後入れにされています?
たっぷりのかきたまの塩スープはあっさりながらも
旨味しっかりで美味しいでしょうね・・・。
たういさん、こんばんは!

へぇー、この萬珍軒ってそんなに有名なのですね!
名古屋の名物事情に疎いので全く知りませんでした;

でもこのラーメンのおかげでいい発見は出来ましたね!

かき卵は今回は完全に後入れにしましたね!
粉末スープもまざっていたので色が悪くなってますが;

普段はサンヨー食品の商品は麺でコケてしまうのですが、
この商品は麺も優秀で総合力がかなり高かったですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.