4/26発売 THE和 鶏天おろしそば

4/26発売のエースコック「THE和 鶏天おろしそば」を食べました!
エースコックの本格和そばシリーズ「THE和」から新作が出ました!

4/26発売 THE和 鶏天おろしそば

今回は「鶏天」ということで、鶏天ぷらが具材として入ります!
そして今回も「生だいこんおろし」が使われているようですね!

・・・というか、「また大根おろしか」という思いもありますが;

この「THE和」って、やたらと大根おろしが使われるのですよね!
これまで紹介した8商品のうち、6商品で使われていますからね!

ただ「生だいこんおろし」になってからはまだ2商品目ですが!(*゚◇゚)

この「生だいこんおろし」についてはかなり優秀ではあるのですが、
「なんでどの商品にも使っちゃうのかな」という気持ちはありますね!

4/26発売 THE和 鶏天おろしそば(内容物)

◎内容物 - たっぷりの「生だいこんおろし」つき


内容物はこのシリーズの特徴である「生だいこんおろし」です!
大根おろしなので、温めることは特に推奨されてはいませんね!

4/26発売 THE和 鶏天おろしそば(できあがり)

うん、かなり豪華なビジュアルになっているのは間違いないですね!

◎スープ - 質は高く、大根おろしとも相性のいいつゆ


まずはスープですが・・・やや醤油が濃いめの本格的なつゆですね!(●・ω・)

そばつゆとしてはオーソドックスとも言える感じですが、
非常にしっかりと作り込まれたスープではありますね!

そばつゆらしく醤油は濃いめ、かつおを主軸に据えながら、
昆布の風味も加えてバランス良く仕上げられていますね!

醤油が濃いめという点から関西風よりは関東風に近いですが、
昆布が使われているあたりは関西に通じるものもありますね!

なので、地域を問わないタイプのつゆとも言えるでしょう!

そして今回は動物系のエキスも多少加えられているのですよね!

特に今回は鶏天が主役ということで、鶏のエキスも入っていて、
それによって複合的な味わいのスープとして仕上がっています!

なので、大根おろしを入れなくても十分に完成していますね!

そしてここに大根おろしを加えると、味がややすっきりとします!(*゚ー゚)

この生大根おろしは単体で食べるとちょっと辛味がありますね!
きちんと大根おろしの持っている個性は再現されていますね!

大根おろし特有のざらつき感はあまりなく、なめらかではありますが!

大根おろしがなくても十分に完成しているスープということもあり、
大根おろしが必要かどうかは多少意見が分かれるところですが、
これが入ることで他にないスープになるのは間違いないのですよね!

大根おろしが入るタイプのカップそばって他にないですからね!

だからこそ「THE和」としては大根おろしにこだわるのかもですが!

一方で毎回使っているとマンネリイメージがついてしまうので、
もう少しそうならないように工夫してほしいかなとも思いますが!

せっかくのいい素材なので、効果的に使ってほしいですからね!

でも今回も味は良かったので、そのあたりはよくできていましたね!

◎スープの原材料


スープの原材料は大根おろし、食塩、でん粉、砂糖、たん白加水分解物、
粉末しょうゆ、魚介パウダー、チキンエキス、醸造酢、カツオブシエキス、
コンブエキス、唐辛子、魚醤、植物油脂、ポーク調味料となっています!

なかなか凝った組み立てのスープということが見えてきますね!

◎麺 - しっかりとしつつもバランスのいい麺


麺はけっこうしっかりとした食感の油揚げ麺のストレートのそばです!

「THE和」はひさしぶりに食べましたが、麺がさらに向上した印象ですね!

もともと「THE和」はカップ麺の和そばではベスト3に入る実力でしたが、
他社とはまた異なった個性と良さが出ているという感触がありました!

日清と比べるとややしっかり食感、でも過剰な強さというわけではなく、
バランスのいい質感で、なおかつ油揚げ麺の風味もおだやかですね!(=゚ω゚)

この麺の質の高さが「THE和」を支えているのは間違いないでしょう!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは360kcalとなっています!
脂質は12.6gで、けっこう軽めの数字となっていますね!

◎具材 - 鶏天がなかなかおいしい


具材は鶏天ぷら、揚げ玉、卵、ねぎという組み合わせです!
鶏天ぷらについては鶏肉加工品と原材料では書かれています!

揚げ玉はスープにコクを持たせるための要員といった感じです!
けっこう量が多く、大根おろしのさっぱり感とは対照的ですね!

かき卵はふわっとした感じで、ねぎはごく普通の薬味ですね!

そして具材の中で最大の主役となっているのは鶏天ぷらです!(`・ω・´)

この鶏天ぷらはなかなかのクオリティと言っていいでしょうね!

薄くカットした鶏肉に衣をつけて揚げたものといった感じです!
なんだか鶏肉系の駄菓子のような風味でしたが味はいいですね!

フライドチキン的な大きめの肉を感じるものではないのですが、
鶏肉の旨味はしっかりとあって、なおかつ天ぷららしい香ばしさ、
ということでなかなか応用性の高い具材という印象を持ちました!

この具材だったらラーメンなどに活用しても良さそうですね!

エースコックというと全体的に具材が貧弱なことが多いですが、
今回は鶏天ぷらの量も多く、かなり頑張ってくれていましたね!

◎まとめ - なんだかんだで今回も質が高い


「また大根おろしか」というマンネリ感は多少ありはしましたが、
実際に食べてみると味は良く、不満点はほぼなかったですね!

やはり「THE和」のブランド力の高さを感じられる仕上がりでしたね!

でも次は大根おろしを使わないタイプの新作できてほしいですね!

さすがに3連続で使用ということになると、飽きもきますからね!(゚x/)モギューン

【関連記事】
THE和 鶏天おろしそば
THE和 わさびを利かせたおろしそば
THE和 香ばしい桜海老のおろし風そば
THE和 とろとろあんかけ玉子とじそば
THE和 すだちを利かせたおろし風そば
THE和 わさびを利かせたおろし風そば(2019年)
THE和 柚子七味香る 鴨だし南蛮そば
THE和 わさびを利かせたおろし風そば
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
生大根おろし自体はいい具材なので、
日清食品やマルちゃんのようにぶっかけ系の
和風商品を出してそれにこの大根おろしを活用すれば
いい商品が出来上がると思います。

ここ最近はつゆや麺はなんか同じような感じで
やや退屈ですね・・・。
鶏天はなんか肉自体の密度が低く感じました。
気泡が入っているというような感覚ww
でも味とかはなかなかよかったですね。
たういさん、こんばんは!

大根おろしを今回のように濃いめのそばつゆに溶くと、
どうしても存在感が下がってしまうのでそこは難点ですよね!(●・ω・)

あとはやっぱりどうしてもマンネリ化している点ですね;

いいブランドなだけに、そこはもったいなく思いますね!

鶏天は自分はお湯を入れて1分ぐらいでいったん取り出したので、
中心がサクサクしていて、そこがけっこう良かったですね!

鶏を使ったスナック菓子ぽくて、それがツボでしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.