9/27発売 オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん

9/27発売の日清「オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん」を食べました!
ちょっと量が控えめの日清のご飯の新シリーズである「オシャーメシ」です!

9/27発売 オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん

先に紹介した「オシャーメシ トマトのスープごはん」との同時発売です!

「トマトのスープごはん」の仕上がりが想像以上に本格的だったので、
こちらの「酸辣湯のスープごはん」にも期待を持ちたくなりますね!(*゚◇゚)

デザインは「カレーメシ」と同様にけっこうふざけていますが、
味については決してあなどれない仕上がりになっていそうです!

9/27発売 オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん(内容物)

◎内容物 - 後入れのラー油付き


内容物はフタに貼り付けられたラー油となっています!
このあたりは酸辣湯としては定番の構成ではありますね!

9/27発売 オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん(できあがり)

具材は最低限といった感じですが、酸辣湯らしさは出てますね!

◎スープ - 本格的な酸味のしっかりした酸辣湯


まずはスープですが・・・おっ、やはりこちらも本格的ですね!(●・ω・)

とにかく目立つのは、かなりはっきりとした酸味がある点です!

やはり酸辣湯は酸味が際立っているぐらいのほうがおいしいのですが、
一方で酸味が強いと好みが分かれるので緩めにしている商品も多く、
そこまで本気で攻めてこないタイプのものもよくあるのですよね!

それに比べると、この商品はしっかりと酸味を打ち立てています!

食べた瞬間に「すっぱい」と思わせるだけの力はありますし、
それでいて単なる酸味ではなく黒酢の深みも感じさせるという、
このあたりに本格派の酸辣湯らしさを感じることができますね!

そしてその酸味をサポートする役目を演じているのが生姜です!
酸味と生姜によって、味のシャープな部分を演出していますね!

このシャープな要素をしっかりと引き立てているのがいいです!

そして後入れのラー油などもなかなかいい仕事をしています!(*゚ー゚)

辛さという点ではほどほど、中辛未満といったところなのですが、
きちんとラー油の持っている旨味を引き出しているのがいいですね!

豚脂とラー油の香ばしさ、この2つで全体にコクを高めています!

酸辣湯は酸味が主役になるので、さっぱりとした印象になりがちですが、
さっぱりだけでは終わらずにきちんとコクについても演出している、
このバランス感の高さもこの商品の良さであると言っていいでしょう!

◎スープの原材料


スープの原材料は豚脂、食塩、植物油脂、チキン調味料、でん粉、小麦粉、
粉末しょうゆ、粉末黒酢、香辛料(生姜、胡椒、唐辛子)、卵粉、砂糖です!

そういえば甘みがあまりないというのも今回の大きな特徴でしたね!

◎ご飯 - いつもの5分湯戻しのご飯


ご飯はいつもの「日清のご飯」と同じ5分湯戻しのものです!

食感としてはほどよく、それほど硬くなく食べられますね!
この「オシャーメシ」はご飯のバランスがいつも以上にいいですね!

商品によってはかなり長く硬めになってしまうこともありますが、
おおむね7分ぐらいもすれば芯の部分はかなりなくなりますので!(=゚ω゚)

また酸辣湯というと、麺と合わせるという印象が強いですが、
ご飯と合わせても相性に関しては全く問題はないですね!

◎ご飯の量と栄養成分


ご飯の量は40gで、カロリーは229kcalと控えめです!
脂質は6.1gで、こちらもけっこう少なめの数字ですね!

◎具材 - きくらげがちょっと意外かも


具材は卵、きくらげ、ねぎという組み合わせです!

ねぎはごく細かいもので、全体に香味を与える存在ですね!

卵は酸辣湯らしく、ふんわりとしたかき卵となっています!

そしてちょっと意外に感じたのがきくらげが入っている点ですね!(`・ω・´)

酸辣湯にきくらげが入ること自体は珍しくないとは思いますが、
「そういえば椎茸が入ってないな」と思ったのですよね!

酸辣湯と言えば具材に椎茸を入れてそのだし感も重視する、
ということが多いのであえてきくらげであったのは意外でしたね!

これはもしかすると椎茸の旨味に好みが分かれやすいからですかね!

椎茸ってけっこう好みがはっきりと分かれる具材でもありますしね!

◎まとめ - こちらもしっかりと本格派


こちらの商品も「トマトのスープごはん」に負けずに本格派でしたね!
「オシャーメシ」は軽いノリのようで、味はしっかりとしています!

何と言っても酸味をガツンと効かせてきたのが良かったですね!
これによって全体の味わいがピシッと引き締まっていました!

またラー油の効果などもなかなかいいラインを突いてましたね!

量はほどほどですが、味についてはいいものを見せてくれるシリーズでした!(゚x/)モキシッ

【関連記事】
日清のごはんシリーズ 総合メニュー
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
かーと様こんばんは。

酸辣湯飯ですか。
激辛はダメですが酸っぱい系はわりと好きなので興味津々です。
酸辣湯といえば椎茸、キクラゲ、鶏肉、竹の子、溶き卵!
全部入れたら高くなりそうですね。

とろみのあるモノが嬉しい季節になってきました。
(とか言いつつ真夏でも酸辣湯麺食べてますけど)
右頭さん、こんばんは!

この「オシャーメシ」、なかなか侮れないものがありますよ!
きっちり酸味を強めに立てて、味のメリハリが効いていますね!

やっぱり酸辣湯は具材に椎茸が欲しくはありますよね!
椎茸ときくらげが両方入っていたらベストだったでしょうね!(●・ω・)

そういえばだんだんと酸辣湯がおいしい季節になってきましたね!
そうしたことも考えたうえでの発売だったのかもしれませんね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.